記事を探す方は全カテゴリーへ

こうかいぼう@門前仲町 | 食べログ4.00超えの都内屈指のラーメン屋は、まるで「お袋の味」。毎日行きたくなるお店でした

門前仲町に、食べログで4.00を超えるラーメン屋がある!そんな情報を入手したので、先日打合せで行った際にランチで訪問してみました!

 

今回訪れたのは、門前仲町にある「こうかいぼう」というお店。実際に食べた印象は、まるで「おふくろの味」のようなラーメン屋さん1

 

こうかいぼう アクセスと待ち時間

東京都には食べログで登録されているだけで、6600軒以上のラーメン屋さんがあります。

食べログで「東京」「ラーメン」と検索した結果がコチラ

 

とにかく各地に美味しいラーメン屋さんがありますが、その中でも高評価のお店の一つが、門前仲町にある 「こうかいぼう」 というお店。

門前仲町駅から徒歩6分ほど、葛西橋通り沿いにあります

 

おそらくオフィス街だから、12時台を外せば空いてるかも!と思い、11月下旬の火曜日の13時30分ごろに到着。店内は満席でしたが、外で待つことなくすぐに入れました!

 

メニュー構成はとてもシンプルです。

 

初めてのお店では、そこの一番自信ありそうなものをオーダー。ということで、ちゃーしゅーごはんセットを頼みました!

 

毎日食べたくなる、まるで「おふくろの味」のラーメン

こうかいぼうというお店。お店のコンセプトや想いが、他のお店とはちょっと違っているんです。

 

そのコンセプトはまるで

「毎日食べたくなる、お味噌汁のようなラーメン」

 

毎日食べたくなる「お味噌汁」のようなラーメン

「最初は優しく感じるかもしれません・・・」との張り紙があります。食材にこだわっているのは勿論のこと、随所に毎日食べたくなるような愛情が込められています。

 

中でも一番特徴的なのが

「スープの量がかなり少なく、麺全体が浸っていない」

 

こんなラーメン見たことあったっけな・・・?お味噌汁のように、スープを最後まで飲み干してほしい。そんな意図が感じられます。

それでいて、チャーシューの肉質が抜群に旨い!

 

チャーシューごはんはこちら。豚肉そのものの味だけでなく、しっかり濃い味つけでした。

 

ラーメンも一口一口が名残惜しい

ラーメン自体も、最初の一口目から食べれば食べるほどになんだか名残惜しくなります。

強烈なインパクトを残す美味しさではないんです。その代わりに「お袋の味のラーメン」そんな表現がピッタリな気がしました。

 

らーめん単体で650円、ちゃーしゅーごはんセットでも900円。たくさん食べても1000円以下で、都内では安めの料金設定にも、毎日来てほしいという思いが感じられますね。

 

とにかく、心が温かくなり癒される。そんなラーメンでした。ガツンとした味でないラーメンで、また行きたいと思う。

そういう意味でやはり、稀有なお店でしたね。ごちそうさまでした。

 

<今回紹介したお店>

  • こうかいぼう
  • 住所:東京都江東区深川2-3-10 ニックハイム深川1F
  • TEL:03-5620-4777
  • アクセス:門前仲町駅6番出口から徒歩6分、葛西橋通り沿い
  • 営業時間:【平日】11:30~15:00、17:30~売切次第閉店 【土・祝】11:30~15:00 水曜、日曜休み(祝日も休み)
  • ホームページ:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13005052/

 

<都内でオススメ!絶品ラーメン屋さん特集>

陽はまたのぼる@綾瀬 | 淡麗系の塩煮干そば、後味が超スッキリで美味しい!和え玉替え玉で毎日食べたくなる!

製麺Rabo、西新宿五丁目の絶品ラーメン屋は、食べ歩き史上No.1のモチモチ麺!リピーター入り確定です!

ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店、通称「ひばじ」のラーメンを久々に食らう!他の二郎よりも「濃く」、やっぱり段違いの美味さ!

国内外で食べ歩いたラーメン特集

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。