記事を探す方は全カテゴリーへ

ホノルルマラソン・アロハフライデーナイト | 前々夜祭パーティーは、ハワイの夜風と気志團ライブで思い出に浸れる瞬間

ホノルルマラソンは、ハワイ中が一緒になったお祭り!そんな気分になる前々夜祭パーティー、ホノルルマラソン・ルアウの様子です。

 

※2017年のホノルルマラソンから「アロハフライデーナイト」として生まれ変わります。会場や内容は一部異なりますが、おおよそのイメージとしてお楽しみください!

 

ホノルルマラソン・ルアウとは?

ホノルルマラソン本番の2日前(金曜日の夕方~)には、マラソンの参加者たちがたくさん集まる、前々夜祭パーティーがあります。それが、ホノルルマラソン・ルアウ。ルアウ(LUAU)とは、お祭りをあらわすハワイ語です。

 

ゴール地点のカピオラニ公園の中心にある屋外ステージ、ワイキキシェルという場所が舞台になります。

 

夕方16時から入場開始で、入場15分前でこの列です。

 

こちらが会場のワイキキシェル。前方にはステージがあり、入場した人から先着順です。

 

後方には、広々とした芝生席もあります。このテントの場所から、各自食事を取って座席や芝生の上で食べます。芝生にそのまま座るのがイヤな方は、シート持参でもいいかも!

 

ホノルルの夕暮れの景色と夜風を感じて、マラソンムードに

ホノルルマラソン・ルアウは、16時入場。そして、この時期の日没は18時ごろなので、だんだんと夕暮れの景色に・・・

 

夕日をまとった、ダイヤモンドヘッド

 

ついつい、アロハな気分になってしまいます。こちらのルアウでも、オフィシャルフォトサービス の撮影を行いました!

 

ワイキキシェルのメインステージも、どんどん景色が変わっていきます。日中→夕方→夜、景色の三変化、写真でお届け!

 

夕方ごろから、ハワイの音楽やフラダンスのコンサートがあります。ステージが遠い芝生エリアも、音はしっかり響くのでハワイ気分はしっかりです。

 

そして2014年のメインステージは、Every Little Thing(エブリ・リトル・シング)。ボーカルの持田香織さんが、ホノルルマラソンで初マラソン挑戦でした!大学生のころ大好きだったアーティストの、夜風にしっとりと響くパフォーマンスでした。

 

参考記事(音楽ナタリー):ELT持田香織「ホノルルマラソン」で初フルマラソン完走

 

2017年は、新たに「アロハフライデー」として開催!

そしてこの「ルアウ」は、2017年のホノルルマラソンで「アロハフライデーナイト」というイベントに生まれ変わります!

 

今回は、ホノルルマラソンEXPO会場のハワイ・コンベンションセンターのルーフトップにて開催。EXPOのランナー受付と合わせて、そのまま移動いらずで参加しやすく。そして、金曜日といえば、ヒルトン・ハワイアンビレッジの花火も打ち上げられます。至近距離から見られるのか・・・!?

 

更に更に今年の有名人ゲストは、気志團!アロハフライデーナイトにも、メインアーティストとして登場します!!

 

ホノルルマラソンの記念イベントになるし、まさに「One Night Carnival~♪」な気分になること間違いなし!そんな前々夜祭なイベントなので、旅の思い出になりますよ(^^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。