記事を探す方は全カテゴリーへ

ホノルルマラソン 翌日の完走証受け取りは夕方がオススメ!晴れた日には絶景が祝福してくれます・・・

2014年もいよいよ大晦日。一年の最後は、ホノルルマラソン翌日の感動シーンで締めたいと思います!

 

ホノルルマラソンは、完走翌日にも記念イベント

JALホノルルマラソン2014、4日間のEXPO、前々夜祭のルアウ、そして暴風雨のマラソン当日と、あっという間に日にちが過ぎていきました。

 

そして、日本での大型マラソンとは違うシーンが、ホノルルマラソンにはもう一つあります。それがマラソン翌日の 「完走証の受け取り」

 

昨日ゴールしたカピオラニ公園にて、完走証を受け取れるんですね。自分の頑張った思い出を、ホノルルの地でもらえるとあり、長蛇の列です(ちなみにここで受け取らない場合は、1月下旬くらいに郵送されます)

 

朝9:00から受け取り開始なんですが、開始直前の時点でこーーーんなにもの長蛇の列でした。

 

完走証の受け取り、そして最後の記念撮影

今回のオフィシャルフォトサービス、オールスポーツコミュニティ では完走証の受け取りも記念撮影を行いました!

 

FINISHERの看板と一緒に、各自思い思いに記念撮影です!

 

マラソン当日は各自のペースで走ってた方も、翌日にもう一度集結して、みんなで一緒に記念撮影。まだまだ走れそうなマラソンランナー、おんぶされて来た女性の方、何千人もの方が各自の思い出を背負ってやってきてましたね~。

 

ダイヤモンドヘッドと夕焼けが、最後に祝福です!

ちなみに、旅程に余裕があるのでしたら・・・、完走証は午後以降、できれば17時の終了直前に来るのがオススメです!

 

朝9:00のスタート前後は、とにかく長蛇の列ができる。というのが、まず1つ目の理由。そしてもう一つの理由が「午後~夕方にならないと出会えない光景」があるんです。

 

それが、ダイヤモンドヘッド!

 

午前中は逆光になってしまうので、ダイヤモンドヘッドを背にした完走証の撮影が行えないんです。午後以降は、こちらのスポットでも撮影を行いました。

 

夕方17時ごろ、夕日をまとったダイヤモンドヘッドと一緒に!体力的に余裕があるんでしたら、せっかくの一枚を好きなように撮れます(^^)

 

さらに、ダイヤモンドヘッドを背に撮影をした後、ワイキキビーチに戻ろうとすると・・・

 

めちゃくちゃ綺麗な夕日に出逢えます。

 

夕方の17時45分ぐらいの光景。ちょうど日が落ちる瞬間を、ずーっと観つづけてしまいました。ホノルルから離れたくない・・・。とにかくそんな思いに駆られます。

 

なので、ホノルルへのツアーの予定次第だとは思いますが、特に晴天の日でしたら、完走証受け取りは夕方をオススメしますよ!

 

2014年もこちらのブログで最後になります。たくさんの記事をお読みいただき、一年間ありがとうございました!

 

Golfun(Golf & Fun)ということで、来年もゴルフ+人生の楽しい情報満載でお届けしていきますので、どうぞよろしくお願いします!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です