監督・選手が変わってもなぜ強い?北海道日本ハムファイターズのチーム戦略-藤井純一著。スポーツビジネスのバイブル的な良書でした!

シェアする

日本史上で唯一、プロ野球とJリーグの両方で

球団社長を務めた方、藤井純一さんの著作を読みました。

スポンサーリンク

稀有な経験の持ち主、藤井純一さんとは?

スポーツビジネス界に属している方

そして、これからその道を目指したいと思っている方であれば

必ずどこかでお聞きしたことのある名前のはず。

それが、藤井純一さんという方です。

日本ハム株式会社に入社後に

営業、営業企画、広告宣伝の各部署を経て

1997年: 大阪サッカークラブ株式会社(セレッソ大阪)取締役事業部長就任

2000年: 同社代表取締役社長就任

2004年: 同社社長を退任、日本ハム株式会社本社スポーツマーケティング担当部長就任

2005年: 株式会社北海道日本ハムファイターズ常務執行役員事業本部長就任

2006年: 同社代表取締役社長就任

2011年: 同社社長を退任、近畿大学経営学部経営学科特任教授に就任。

という経歴をお持ちの方で、未だかつて

Jリーグとプロ野球の両方で代表を務めた経験のある、唯一の方です。

ホントは12月にお会いするチャンスがあったんですが、

海外出張と重なり機会を逃したので

まずは本からインプットしてみることにしました。改めて整理です。

監督・選手が変わってもなぜ強い?北海道日本ハムファイターズのチーム戦略

写真 2016-02-10 12 47 11 

2012年(北海道日本ハムの代表を退任後)に、出版された一冊です。

セレッソ大阪、北海道日本ハムの両クラブの代表を務めた方による

スポーツビジネスとは何か

プロスポーツチームの収入源およびその構造

スポーツビジネスのためのIT戦略

地域密着の実例

・・・

などなど、プロスポーツチームという

身近な存在であり、かつイメージしやすい媒体における

実例をまとめた一冊になっています。

「はじめに」に書かれたフレーズが、実に印象的。

~以下抜粋~

日本のスポーツビジネスの優れている点、劣っている点を知ることができ、

私なりにそれらを分析し、改善するなかで、

いくつか「気付いたこと」がありました。

それらの気付いたことを一言でいえば、

「スポーツビジネスとは、他のビジネスと何ら変わりがない」

具体例と数字が満載な、スポーツビジネスの実践本!

写真 2016-02-10 12 47 35

この本の根幹にあると感じたところ。それは

「この実例をそれぞれのフィールドで活かしてね」

という、スポーツビジネス界のリーダーから若手実務者たちへの

深い愛情、そして叱咤激励のメッセージです!

何といっても特筆すべきなのが、

実例の紹介だけでなく、数字面での記載まで具体的なこと。

ここまでぶっちゃけるんだ・・・!

ほぉー、なるほどねー。

と、思わず唸りながら読んでしまう場面に、何度も出くわします。

スポーツビジネスにおける、4つの収入源。

試合収入、放映権収入、スポンサー収入、マーチャンダイジング収入

それぞれについて、余すところなく紹介しています。

● 試合収入(チケット収入)

プレイガイドの手数料、プレミアムチケットの販売方法、

オープン戦や2軍戦での課金方法、女性向けサービス

無料チケットの効果的な配布方法(完全に廃止するのではない)

・・・などなど

● 放映権収入

番組の放映権料、30秒CMの換算方法、

ファイターズの放映権の基本戦略、放映権料金

(これらの幾つもが、具体的な金額を使って書かれてます)

・・・などなど

● スポンサー収入

6種類のスポンサーの形態

広告代理店営業と自社営業の良し悪し

スポンサーに対するケアの実例

・・・などなど

●  マーチャンダイジング収入(グッズ収入)

応援グッズの年間売上と粗利のおおよそ

ユニフォーム販売

Web販売と店頭販売の活用方法

他にも、スポーツビジネスにおけるIT戦略

ファイターズの「ベースボール・オペレーション・システム」や

地域密着についてなども書かれておりますが

とくに上記の4つの収入源について

ここまでイメージしやすく書かれた本には、なかなか出会えません。

  

この本を読みながら、球団の収入構造や権益構造を学び

そして、そこから自分の興味ややりたいことを追及する。

プロスポーツチームの球団経営を学びたい方にとって

まさしくバイブルと言える一冊でした!

藤井純一さん、ありがとうございました。

<関連書籍はコチラ>

地域密着が成功の鍵! 日本一のチームをつくる 

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)


シェアする

フォローする