記事を探す方は全カテゴリーへ

ハワイコンベンションセンター | 実は屋上が隠れた休憩スポット!テラスと木陰が気持ちよすぎる場所でした~

ホノルルマラソン2017、今年から装いが変わるアロハフライデーナイトの開催場所、ハワイコンベンションセンター。その会場を見学してみたら実に楽しい場所でした!

 

ここ実は、旅行で疲れた時の立ち寄りスポットになるんじゃね!? そんな驚きあふれた、ハワイコンベンションセンター(Hawaii Convention Center)の紹介です。

 

ハワイコンベンションセンターとは?

ハワイコンベンションセンター(Hawaii Convention Center)

ホノルル最大の国際会議場。日本でいう、東京ビッグサイトやインテックス大阪のような場所です。

ワイキキビーチからアラモアナ方面に向かう途中にあります(カラカウア通りとカピオラニ通りの交差点)ちなみに、ホノルルマラソンのEXPO会場も、ハワイコンベンションセンターの1Fを使用します。

ホノルルマラソン2018 日程・ツアー・エントリー情報【まとめ】【2018/6/20最新版】

 

ホノルル出張の合間に、下見を兼ねてコンベンションセンターに寄ってみました。

img_2813

 

ハワイコンベンションセンターの屋上に行ってみた

ハワイコンベンションセンター。基本のつくりは「3フロア+屋上」の施設なんですが、今回は時間があったので、気になってた屋上に行ってみました。

 

3Fの真ん中に階段とエスカレーターがあり、そこから屋上にあがることができます。何かしら会場でイベントがある際は、わりと簡単にいけるみたい。

img_2826

 

そして、めったに見られない、ハワイコンベンションセンターの屋上の光景がこちら!

 

<アラモアナ方面>

img_2828

 

<アラワイ運河方面>

img_2829

とにかく、ひろびろ~~~とした空間です。およそ100×100メートルくらいは、十分にありそうですね。あえて言うなら、野球場のグラウンド内に一人で立っているような感覚。

 

日陰のテラスが、穴場すぎるゆったりスポット・・・!

そして、こちらの屋上フロアに、何といっても最高な場所を見つけました!

東側(ダウンタウン側)の端の方に歩いてみると・・・テーブルとチェアが、いくつも並んでるんです!しかも、その場所には屋根があって日陰になってます。

img_2834

 

このチェアに座って屋上フロアを眺めると、実に広々!

img_2832

日差しの強いホノルルにおいて、ハワイの風を日陰で感じ、そして人がほとんど来ない場所。実はすっごい貴重な、穴場スポットを見つけた気がします・・・!

 

大きな展示会があるときは別ですが、小さな会議や催し物だけの日は、おそらくほとんど人が来ません。

そんな場所で、本を片手に日陰で静かにゆっくりと。ココで少し涼んでから、アロハフライデーナイトの会場に行くのもアリかも!?

 

近くのカフェで買ったコーヒーを片手に、植栽と広々とした空間を見ながら、一人時間を過ごすのも、普段なかなかできない体験ですね。ホノルルに貴重な場所を見つけた気がします。これは盲点だった・・・!

 

<注意点>
イベントがない際は、コンベンションセンター自体が開いてない場合もあります。また、あくまで私見と体験に基づいた情報なので、施設の方から何か言われても責任は負いかねます(速やかに指示に従ってくださいね。

 

ハワイコンベンションセンターから徒歩圏!おすすめ旅情報

Home Bar & Grill | ホノルルでロコに大人気「男が喜ぶ隠れ家的スポーツバー」は、料理の量と味の濃さと爆音が凄すぎ!
bikiとレンタサイクル【比較】 | ハワイ旅行に便利な自転車を徹底検証 それぞれの良し悪しがわかると旅の範囲が広がる!
グーフィー・カフェ&ダイン | ホノルルマラソン受付前後に、日本人オーナー経営のお店は現地で愛される自然派カフェ
CHECK NOW

ハワイ旅行 全記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。