記事を探す方は全カテゴリーへ

ロンポワン@KITTE東京 | 博多発祥のベーカリーは、明太フランスを東京で美味しく食べられる!

夏休みのできごと。全労災の親子イベントで丸一日遊んだあと、東京駅にて解散となりました。

 

全労済【科学の不思議な世界を体験!】学ぶ×遊ぶ 体験ツアー

というイベントを終えて、お腹がペコペコ―。ちょっと気分転換に、KITTE東京に寄ってみました。今回はそこで食べた「ロンポワン」というお店の紹介です。

 

ロンポワン@KITTE東京 基本情報

KITTE東京にやってきました。郵便ポストとともに、ドラえもんがお出迎え

 

この数時間前に、東京タワーの「藤子・F・不二雄展」にて、高いお金を出して見てきたのに・・・>< 笑えるような、藤子・F・不二雄展の観覧レポはこちら

 

さぁ気を取り直しましょ。

 

こちらのB1Fの飲食フロアに、ロンポワン(Rond-Point)というお店があります。福岡県東区に本店がある、手作り洋菓子、誕生日ケーキ、石釜パン、ジャム、キャラメルのお店が東京に進出。

今回はここでパンを調達して、そのまま6Fに向かうことにしました。

 

KITTEに親子で来たら、6Fの屋上庭園「KITTEガーデン」がオススメ!東京駅発着の電車を上から眺めることができて、電車大好きな子どもがいたらずーーーっと離れられない場所なんです。

 

明太フランスは、さすが博多の味!

今回調達したのは、以下の2つ。

  • 初めてのパン屋さんで必ず買う、クロワッサン
  • 博多明太子を使った、明太フランス(チーズ)

 

まずは、クロワッサンから。

 

ほんの少しだけ、水分が抜けててぼそぼそな感じが残念>< 焼き立てだったら美味なんだろうな〜、という印象でした。

 

つづいて、明太フランス(チーズ)

 

こちらは明太子とチーズの濃さがちょうどよかった♪

バターや脂分を含めた方が美味しくなりやすいんですが、明太フランスにありがちな「油っこさ」もなく、最後まで美味しく食べられました!!

 

ロンポワンに行くと、とにかくパンの種類が豊富なのでお店で見るだけでも楽しめますよ。

いくつか買って、コーヒーを片手に本を読みつつ、子どもは電車をみてリラックス。親子でそんな楽しみ方もできる週末が楽しいですよね。

 

<今回紹介したお店>

  • ロンポワン 丸の内店(Rond-Point)
  • 住所:東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE B1F
  • TEL:03-6256-0858
  • アクセス:東京駅丸の内中央口 徒歩約5分
  • 営業時間:[月~土]8:00~21:00、[日・祝]8:00~20:00、不定休(KITTEに準じる)
  • ホームページ:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13153804/

 

<都内おすすめベーカリー情報>

パンとエスプレッソと。表参道にある、食パン「ムー」がフワフワで半端なく美味いベーカリーカフェ

ポワンエリーニュ。新丸ビルのパン食べ放題ランチは、オシャレの中に遊びゴコロが欲しくなったひと時でした

ル ガリュウM、大森山王のパティスリーのパンは、ケーキ屋さんでは珍しいふんわり系揃い。ガトーバスクが特に美味でした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。