記事を探す方は全カテゴリーへ

江戸川ラインゴルフ場 | ゴルフ初心者にこそ使ってほしい、オススメなショートコースである3つの理由

江戸川ラインゴルフ場といえば、東京都23区内にありながら「一日回り放題のショートコース」として、非常に重宝する場所です。

 

  • ゴルフコースに行ったことがない
  • 急遽ラウンドが決まったから、突貫工事で練習したい

 

そんな方にこそ、ショートコースが実はオススメです。

 

ショートコースとは??

ショートコースとは、各ホールの長さが50~150ヤード位の短いゴルフ場。

 

ゴルフっていうと、豪快なドライバーの気持ちよさを連想しますが、実はスコアの70%を占めるのは、120ヤード以内の短い場所の一打一打。つまり、短い距離をより正確に打てるようになることが、スコアアップに直結するんです。

 

親子ゴルファー&ショートコース愛好家の私、東京都内・埼玉県内を中心に、10数か所を回りました。そして先日、1年ぶりに会社の同僚を連れて、江戸川ラインゴルフ場へ。改めて良く分かった、初心者ゴルファーにこそオススメしたい3つの理由を紹介します。

江戸川ラインゴルフ場のホームページはコチラ

 

その1:練習場がついていること

ゴルフのショートコースって、都心に近い場所だとわりと住宅街の真ん中や幹線から1本外れたような場所にあったりします。そして、施設内にゴルフ練習場を併設していない場合が多いんですね(都内で見ると、半分くらいのショートコースが該当します)

 

江戸川ラインゴルフ場では、隣接のゴルフ練習場での練習もできます。打席料は無料で、24球300円、120球1500円の2つから選べるので、打ちたい球数に合わせてウォーミングアップ&練習ができますよ。というか初心者の場合は、練習場で打つこと自体が貴重な経験ですよね!

 

その2:5人1組でラウンドができて、教えやすい

ゴルフ場でプレーをするときは、通常は最大で4人1組。5人以上になると、2組に分かれてプレーをします。

 

ただ、江戸川ラインゴルフ場の場合は「1組5人まで可能」という看板がスタートホールに置かれていて、ゴルフ場公認なんですよ。

 

今回、私・上司・同僚2人・息子の5人で練習会をしました。同僚2人が、1人=ゴルフ初心者(ラウンド数回)、1人=コース未経験。息子くんも含めると、同時に3人の面倒を見る必要があります。

 

ここで、5人1組OKというのが重宝します! みんなで一緒に回ることで、ラウンド時のマナーも含めて教えることができるし、ショットが上手くいかなくて不機嫌になる息子くんもなだめられるし、一緒両得でまとめて対応できるんですよー。

 

当然、5人1組だとプレースピードが遅くなるんですが、周りの常連さんも「ココはこういうショートコースだ」とわかっていて、僕らで詰まると「先のホールにいきますねー」と一声かけながら、他のホールにスキップしていきます。

 

その3:回り放題でとにかく安い!!

そして何より素晴らしいのが、23区内にありながらアリえない安さなところ!

 

平日2,200円、土日3,300円(いずれも、子どもは500円引き)という料金で、朝から日没まで回り放題なんです! 一日中遊びまくって、3,000円台で体験できるスポーツって、実はなかなか思い浮かびません。都内の高級ゴルフ練習場だと、1時間で上回りかねない料金。

 

自動販売機程度の売店もあるので、飲み物は随時補給しながらラウンドできます。

 

今回は、13時に集合して

 

  • みんなで120球を分け合って練習
  • パッティンググリーンでパター練習
  • ショートコース体験(合計24ホール)

 

と日没近くまでの時間に充実した練習ができました。来週にラウンドがあるので、その前に少しでも場慣れできたので「ゴルフって楽しい!」って思ってもらえるといいな(^^)

 

<僕が調べるときに使うコースガイド>

首都圏ショートコースガイド

 

<ショートコース 体験・比較レポ>

東京・埼玉のショートコース8選

 

<ショートコースを使う際のオススメアイテム> ※キャディバッグは重すぎます

 

<ブログランキング>に参加しています。ぜひ応援いただけると嬉しいです!

 にほんブログ村 ゴルフブログへ 

 

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

このブログが気に入りましたら、ぜひ「いいね!」をお願いします(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。