記事を探す方は全カテゴリーへ

会社員が平日イベントに参加する 3つのメリット|鳥居祐一さん「大人の遠足」ツアーに参加して実感したこと

旅は平日に行こう。そこには人生につながる学びと、土日ではなく平日ならではのメリットがあります。

 

鳥居祐一さんの「大人の遠足」ツアーに参加してきて、今回は改めてその考えを確信した一日でした。

 

鳥居祐一さん「大人の遠足」ツアーに参加

先日、スピードブランディングの鳥居祐一さん主催「大人の遠足」ツアー第三弾に参加してきました。

大人の遠足 鳥居祐一さん主催のツアーに参加|房総・館山にて極上でモリモリ盛り沢山な一日

 

千葉・館山のグルメを満喫する日帰りツアー。

平日開催のイベントだったんですが、有給を使って参加してきました。会社員であっても、平日をとことん活用して旅に出よう。この記事がそんなキッカケになれば嬉しいです!

 

サラリーマンが平日イベントに参加する 3つのメリット

平日開催のイベント。それは、土日開催のイベントとは、いくつもの状況が異なります。

6月に参加した、究極のラスベガス・セドナ・LAツアーに続いての参加だったんですが、今回、改めて3つのことを感じました。

鳥居祐一さん「究極のラスベガス・セドナ・LA9日間ツアー」に行ってきました。仲間とのつながりが人生も旅も豊かにする最高の旅でした!

 

1、平日の旅は、出会える方が違う

今回の「大人の遠足」は、約40名参加で貸切バス一台でのツアーでした。

 

バスの中で全員の簡単な自己紹介があったんですが、会社員は僕を含めてわずか3名ほど。

他の参加者は、会社経営者の方自営、や個人事業主の方など、自分でビジネスを展開している方がほとんどでした。

 

「人生は出逢いで決まる」

「周りの5人の平均年収が自分の年収になる」

 

聞いたことのあるフレーズをそのまんま実感します。平日イベントだと普段はなかなか出逢わない方と繋がるチャンスが増えます。

今回も、バスで隣に座った方と会話しながら交流を深めつつ、自分のキャリアや資産運用に結びつくヒントをたくさんいただきました。進化の方向性はズレてないと確認でき、自信につながりました。

 

2、観光地が空いてて、たくさん満喫できる

土日と平日では、観光地の人の多さがまったく異なります。

 

平日だからこそ、普段はありえない「貸切状態」で満喫できました。今回の日帰りツアーでも

 

土日だったら観光客がどーーっさり集まる場所も、全てほぼ貸切状態で楽しめました。周りに一般の人がいない分、ゆったり気分で話が弾みます。

 

3、道が混まないから、懇親会も組みやすい

土日は渋滞しやすい道路も、確率的に平日の方が空きます。今回も、たっぷり観光した後に、渋滞に引っかからず都内に戻り、そのままの流れで「ちゃんこ玉海力」の懇親会に直行。

 

イベントに参加するときは懇親会まで参加する。

これ、出逢いを最大限に活かしたい方の鉄則です。その日の出会いの一瞬一瞬を楽しみ深め、次につなげること。平日夜にそのままの流れの方が参加しやすいですよね。

 

あなたにとって「自由」って何ですか?

そしてなにより大切なことが、平日のイベントに参加すると

 

「自由」について考えるキッカケになります。

 

あなたにとって「自由」って何ですか?

 

最近読んだ、はあちゅうさんの著書「半径5メートルの野望」から。

自分の人生を生きるには、他人をどうするかではなく、自分をどうするかを常に考えないといけないのではないでしょうか
他人のことばかり考えていたって、その人にはなれないし、いずれその人が目の前から去った時、自分に残るものなんてありません。
嫌いな人には無関心でいること。
もし、誰かを羨む気持ちを持ったら、それを正しく、自分を向上させるエネルギーに変えること。

【書評】半径5メートルの野望ーはあちゅう|毎日の予定を立てることに命をかけて未来を変えたい人へ【2017書評24】

 

自由な人生を謳歌したいからこそ、自分を向上させ続けることが大事だし、既に実現している先駆者(人生の師)たちと同じ時を過ごす。

「貢献できることが少ないから・・・」って臆する必要はありません。小さなことでも、お手伝いできることを率先して動きましょう。僕の場合は「若者らしく身体を張る」ことを信条としています。

 

そして、一度経験をして憧れの姿を具体的にイメージできたら、あとは突き進むのみ。今回もいい出逢いがたくさんありました。鳥居祐一さん、ありがとうございました!

 

鳥居祐一さんメールマガジン:ポジティブ・ライフスタイルのすすめ

 

<鳥居祐一さん 著作はコチラ>