元祖紙焼ホルモサ東久留米店 | 羊肉の紙鍋ランチは「美味しく・日本橋向け」な不思議な台湾料理でした | ふじたんの「Golfun (ゴルファン) 」

元祖紙焼ホルモサ東久留米店 | 羊肉の紙鍋ランチは「美味しく・日本橋向け」な不思議な台湾料理でした

東久留米駅東口にリニューアルした,鍋料理屋さん「元祖紙焼ホルモサ」というお店を開拓してきました。

 

元祖紙焼きホルモサ東久留米店

今回訪問したのは「元祖紙焼きホルモサ東久留米店」というお店。西武池袋線の東久留米駅東口を出てすぐ、ダイソーとローソンのある建物の2Fにあります。

 

以前は「しゃぶしゃぶ大森」というお店だったんですが、2017年10月にリニューアルしました。隣には人気イタリアンのワイン食堂 Botteがあります。最初にこの看板を見たときは「ん!?ホルモン?」「なんか文字が違う気がする・・・?」とか思いつつ、とりあえず興味本位で訪問です。

 

ホルモサって、どんな料理??

元祖紙焼きホルモサ東久留米店、店内はテーブル席・掘りごたつ席を合わせて、合計で30席ほどあります。キッズルームもあるので、小さな子連れでも安心。

 

▽お店のランチメニューはこちら

 

一押しは「元祖紙焼ランチ」です。こちらが看板メニューの「ホルモサ」を食べられます。この日は1Fの看板の横に20%オフクーポンも置いてあり、こちらも利用可能でした。

 

てか、ホルモサってなに??

~~メニューから抜粋〜~

1955年に東京日本橋にて創業した元祖紙やきホルモサは鉄笊に和紙を敷きそこに創業から守り続けられている秘伝調合のタレとまとん肉たっぷり野菜を入れ・焼き・混ぜ・食します。
タレは28種類の野菜・果物・香辛料を調合して作っており、作り置きが効かない生もので毎日大型のミキサーで野菜ジュースを作りスパイス調合いたしております。

店名の「ホルモサ」はポルトガル語で「美しい緑の島」!16世紀の大航海時代に台湾を初めて発見した航海士たちが「ILHAFormosa」と叫んだとか。

 

ちなみにこの「ホルモサ」の語源自体は、料理名とは一切関係がないそうです笑。そして、この東久留米のお店は、日本橋にある「元祖紙焼きホルモサ本店」からのれん分けしたお店なんですね。

 

「美味しく、日本橋向け」な台湾風の鍋料理

元祖紙焼ランチ、順々にコースが運ばれてきますー。

 

▽前菜

羊肉の煮物風。こちらは味噌味と辛いやつの2種類から選べたので、味噌味にしました。実はこの前菜が、何気に一番美味しかったかも・・・w

 

▽野菜天ぷら

正直、これはいらないかな・・・。天ぷら自体は揚げたてサクサクで美味しいんですが、このコース料理の流れで、なぜ天ぷらなのかがわかりません。

 

まぁ、気を取り直しましょ。いよいよ、メインのホルモサが登場!IHヒーターがあるにも関わらず、こだわりのガスコンロを用意です。

 

▽ホルモサ

まず、紙鍋が大きい!ここに野菜と「野菜のみをペースト」したスープを回して煮ます。

 

しばらくしたら、羊肉を投入。羊肉に火が通ったら食べごろです。

 

これを小鉢に取り分けて、お代わり自由なご飯と一緒に食べます。

 

最後のデザートはアイスクリーム(バニラか抹茶から選択)でした。

 

なるほどねー。

 

初めて食べたホルモサは「美味しく、日本橋向け」な台湾料理でしたねー。

 

見た目は「味噌」のようなスープは、野菜のみをペーストしたものなんです。なので「味が優しい」のが特徴。韓国料理や寒い地域の料理だとスープが辛くなるんですが、熱帯気候の台湾ならでは「あっさり系」の鍋ですね。オフィス街ではなく、落ち着いた感じの日本橋に本店を構える理由がわかります。テーブルに自家製豆板醤とかがあると、私的には嬉しかったなー。

 

そして店長としばらくお話。どうやら「インスタ映え」「認知度を上げたい」んだそうです。

 

このエリアはランチだとサラリーマンより地元の女性グループとかの方が多いので、僕が店長の立場だったら「野菜天ぷらをなしに」「インスタorSNS投稿」でソフトドリンクサービスで、紙鍋で980円くらいに設定するかなー。

 

夜はホルモサの他に、大山鶏のしゃぶしゃぶ、国産黒豚のしゃぶしゃぶなど、各種鍋料理を食べられるお店となります。食事だけで2,000円~2,500円+飲み物代というところかな。

 

しばらくお店の様子を見つつ、妻子も興味を持ったらまた食べに行こうと思います(^^)

 

<今回紹介したお店>

  • 店名:元祖紙やきホルモサ東久留米店
  • 住所:東京都東久留米市新川町1-3-6 2F
  • TEL:050-3373-7340
  • アクセス:西武池袋線東久留米駅徒歩1分
  • 営業時間:11:00~14:00、17:00~23:00、定休日なし

 

<東久留米グルメならこちらも>

22jTERRACE つつじテラス | 東久留米・黒目川沿いに「駄菓子屋・カフェ・雑貨屋」のお店が誕生、オープンテラスが気持ちいい♪

焼肉グルメ296(ニクロー)| 東久留米駅近く、黒樺牛一頭買いの焼肉屋で平日ランチは、期待以上の味とコスパでした!!

M.YASUHIKO Patisserie Cafe | 東久留米駅西口にスイーツ&カフェの店が誕生!甘さ控えめで美味しいケーキでした