【2018年版】ふるさと納税 ゴルファンおすすめ特集

ホノルルマラソン2017活動報告ブログ|大会の思い出をギュっとダイジェスト版で紹介!

ふじたん(@shinjifujita)です。JALホノルルマラソンの仕事で、今年もハワイに出張してきました。

 

2014年から毎年ホノルルへ。今年ならではの思い出を振り返りますー。

ホノルルマラソン2019 大会日程・エントリー費用・ツアー・おすすめの持ち物や練習方法【まとめ】

 

JALホノルルマラソン2017

今回で45回目の記念大会、JALホノルルマラソン2017

フルマラソン(42.195km)、10kmラン&ウォーク、前日のカラカウアメリーマイル(1マイルラン)を合わせて、合計で3万人を超えるランナーが参加する大会。

 

2014年から4年連続で現地入りして仕事をしてきました。いつ行っても、やっぱり真冬な日本から常夏のハワイに行くと「今年もやるぞー!!」と気合が入ります。

 

45回目の記念大会、思い出をギュッと!

それでは、今回の思い出をギュっとダイジェスト版でお送りしますよ!

アロハフライデーナイト(旧:ルアウ)

2017年から新設された、JALホノルルマラソンのオフィシャルパーティー。

メインステージは気志團のライブ、そしてなんとトークショーにはTBS特番用のゲストに加えて、フィギュアスケーターの浅田真央さんも登場!

 

ハワイコンベンションセンターの4Fボールルームに作られた特設ステージ、すっごく音響がよかったらしく気志團のライブもノリノリ!

 

カラカウアメリーマイル(前日イベント)

レース前日の朝に、ワイキキのメイン通りであるカラカウア通りを1マイル(1.6km)走るファンラン。日の出が出て明るくなったワイキキの街、そして海を見ながらジョギングするのが気持ちいいの!

 

最後には男女のトップアスリートによる競演(女子が20秒先にスタートして、男子が追いかけるガチレース)

「速っ!」って思わず声が出ちゃうスピードで、ギャラリーもわんさかでしたよー。普段のワイキキビーチでは見られないこの光景は圧巻!!

 

ホノルルマラソン当日

スタートは恒例の花火! 実はホノルルマラソンって、世界中のマラソン大会で唯一スタート時に花火が打ち上がる大会なんだって!

 

ゲストランナーの氣志團の綾小路翔さん、そしてフィギュアスケーターの浅田真央さん(お姉さんの浅田舞さんも応援で来てました)をはじめ、たくさんの著名人も間近で見られて興奮! ※肖像の問題で写真アップはできませんが、手が届くんじゃない!?っていう距離。

 

国民的アイドル、真央ちゃんの人気っぷりが改めてよくわかりましたねー。そして、4時間34分台でのフィニッシュ、初マラソンでこの記録はすごい!(しかも途中で左膝を痛めていたにもかかわらず)

 

オフィシャルフォトサービス、オールスポーツコミュニティ

僕らの仕事は、ランナーのみなさん向けのオフィシャルフォトサービス。

オールスポーツコミュニティというサイトにて、国内外のランナー向けに販売してます。その活動内容もちょっと紹介。れっきとした仕事ですからっ(キリッ!)

 

▽EXPO

アンケートを回答いただいた方に、大会公式グッズのクーポン券などが当たるガラガラ抽選会。海外では「ガラガラ抽選機」が珍しいようで、興味津々に回す方もたくさん。

 

▽マラソン当日

 

▽翌日の完走証受け取り

 

EXPO、マラソン当日、翌日の完走証撮影を合わせて、全カメラマンで約80万枚の写真を撮影しました。

ゼッケン番号ごとに紐づけたり作業して、日本時間で12月15日の夕方〜夜(現地14日夜)に、写真が公開されます!「年賀状に使いたい!」というランナーさんの声もたくさん聞き、みなさまに届けられるのが待ち遠しいですね。

 

仕事で行ったホノルルマラソンで、今年もホノルルの風景や、ランナーの皆さんからたくさんのパワーをいただきました。ありがとうございました^^

 

2018年はホノルルマラソンを走りたい!大会詳細をまとめました!

ホノルルマラソン2019 大会日程・エントリー費用・ツアー・おすすめの持ち物や練習方法【まとめ】

 

ワイキキで寄りたい!おすすめカフェ情報

ナビちゃおハワイ公認ブロガー、ふじたんおすすめのお店情報

 

CHECK NOW

ふじたんオススメ ハワイグルメ情報