記事を探す方は全カテゴリーへ

カハイストリートキッチン|がっつりすぎるプレートランチは、男子大喜び間違いなし!ハワイで行きつけにしたくなるお店

ふじたん(@shinjifujita)です。ワイキキからちょっと離れた場所にある「がっつり系男子」に絶賛おすすめしたいお店、カハイストリートキッチンに行ってきました!

 

今回紹介するお店「カハイストリートキッチン」(Kahai Street Kitchen)は、ワイキキから車で10分ほどのモイリイリ地区にあるお店。

噂に聞いていたB級グルメの名店は、ほんとに地元の方に愛されていました。行き方やメニュー、実際の印象などをまとめて紹介します!

 

カハイストリートキッチン アクセス・地図・行き方

今回訪れたのは、カハイストリートキッチンというお店。もともとは2006年に、カリヒ地区にオープンしたグルメプレートランチ店。このお店が2016年にモイリイリ地区に移転してきたんですね。

お店へのアクセス・地図

地図でいうとココ(946 Coolidge St., Honolulu)。ワイキキからハワイ大学マノア方面に向かう、クーリッジ・ストリートとサウス・キング・ストリートの交差する場所にあります。

 

最短時間で行くには、シェアサイクルのbiki、もしくはレンタサイクルがおススメ。The Bus だと停留所から少々歩くので、bikiかレンタサイクルでお店の至近距離に行くのが一番ラクです。

 

bikiの場合は、最寄りのbikiストップは「457 MCCURRY/MOILIILI – KING & ISENBERG」か「452 MCCURRY/MOILIILI – BERETANIA & ISENBERG」です(bikiストップの最新の空き状況はコチラ

この2つの停留所から、およそ徒歩3分ほどで行けます(赤でベタ塗り=目的地です)

 

ワイキキ中心だと、ロイヤルハワイアンセンターから約4kmくらい。

自転車で10分〜15分で着きます。bikiとレンタサイクルについては、ぜひ以下も参考に(ワイキキ―カハイ・ストリート・キッチン間だけを往復するのなら、bikiがオススメです!)

ハワイ bikiとレンタサイクル【徹底比較】利用方法・料金・それぞれの便利さを実際に試してまとめてみた!

 

白塗りの建物が目印です。さぁレッツゴー。

 

メニュー・オーダー方法・お店の様子

オーダーはお店の外にて

お店の外にあるカウンターでオーダーします。

 

完全に地元のロコやガテン系労働者向けのお店なので、日本語は一切ありません(2017年12月時点)

 

メニューはこちら

サラダ、タコス、バーガーやサンドイッチもありますが

 

こちらのお店では何と言っても、プレートランチ!!肉や魚を使った、10種類ほどのメインから選びます。おおよそ10~15ドル位。なんとなーーーく、雰囲気でメニューはイメージできる・・・かな?

 

一応簡単に紹介します。その日の気分で「肉!」「魚!」を決めましょう。断然、肉の方が美味しそうな雰囲気ですが。

  • Braised Boneless Short Ribs(骨なしのショートリブを煮込んだもの)
  • Crab Crusted Mahimahi(マヒマヒ(シイラ))をホワイトソースで煮込んだもの)
  • Furikake Crusted Catch(まぐろにフリカケをまぶして表面だけ焼いたもの)
  • ロコモコ
  • Today’ Special(日替わりメニュー)

 

付け合わせはそれぞれ以下から選びます

  • 白米か玄米、2スクープ(スプーン2杯分)
  • マカロニかグリーンサラダ

 

今回は、チキンカツ(Chicken Katsu)をオーダー。付け合わせは、玄米とマカロニにしてみました。

 

店内と店外の座席の様子

カウンターの左側に屋根付きのテラス席

 

店内には4名テーブル×6卓があります。その時の気候に合わせて好きな方を選べます(この日は土砂降り→晴れを繰り返してたので、店内にしました)

 

男子大喜び間違いない!プレートランチ

カウンターで出来上がりまで5分ほど待ち、チキンカツを受け取りました。それを持参して店内で着席。さぁフタを開けてみると・・・

プレートランチは、とにかくでかいチキンカツ!

でっかい!!

 

チキンカツが2枚。そこに自家製のグレービーソースがたっぷり。ただどう見ても、2枚とは思えないぐらいに下に厚みがあり、まさか3枚目・・・?

 

と思ったらさすがに違いました(笑)チキンカツの代わりの厚みの正体は「食パンのようなもの」をソースに浸したもの! 炭水化物・チキンカツ、そしてもういっちょ炭水化物というがっつり腹持ちのよいオンパレード。

 

ガテン系男子にとって至福すぎるお店

もうもうもう、これはガテン系男子が喜ばないわけがない!!

 

マカロニサラダも一手間加わってます。普通のマヨネーズではなく、ガーリック入りの男子が喜ぶマヨネーズ(男ゴコロを良くわかってる~)

 

いやーーー、実にボリューミー。これを食べて午後にデスクワークをするのは、間違いなく眠くなりますね(笑)完全にロコ向けのお店。ワイキキから徒歩圏ではないので、日本人観光客は皆無でした。

ひさびさに多すぎて残しかけた、しかも絶品なプレートランチでした。ワイキキからちょっと離れてますが、地元ならでは!を目指す方なら、ぜひ知っておくと楽しめるお店です。

 

<今回紹介したお店>

  • カハイストリートキッチン(Kahai Street Kitchen)
  • 住所:946 Coolidge St., Honolulu
  • アクセス:ワイキキ中心から自転車で15分ほど
  • TEL:(808)845-0320
  • 営業時間:10:30~19:30(火~土曜)、日・月は定休日
  • ホームページ:https://tabelog.com/hawaii/A6001/A600101/60001849/

 

レンタサイクルで行きたい!ハワイのグルメ特集

ナビちゃおハワイ公認ブロガー、ふじたんおすすめのハワイグルメ情報

 

CHECK NOW

ハワイ旅行 全記事はこちら