全カテゴリ一覧はこちら

2018年グルメ総集編:今年出会った「美味しかった」「インパクト大」なグルメを全まとめ

こんにちは、ふじたん(@shinjifujita)です。

2018年もいよいよ大晦日。1年間を振り返るとあっという間ですね。

 

今回は、ぼくが2018年に食べて「美味しかった」「インパクト大だった」グルメをまとめて紹介します。

いい食事をとると元気になる。みなさんの胃袋を刺激し続けますよー。

「丼屋七兵衛」のサバ丼(千葉・銚子)

2018年のはじまりは、千葉県の九十九里浜で初日の出鑑賞から迎えました。

 

初日の出を拝んだあとに、サバが大好きな息子くんのリクエストで銚子へ。

丼屋 七兵衛」という元日も営業しているお店で、脂がのったサバの漬けに太陽をイメージした生マグロを乗っけた丼が朝ごはん。

 

たくさん美味しく食べて、すぐ近くの「飯沼観音 圓福寺」(円福寺) で1年間の幸せを祈願してはじまりました。

丼屋 七兵衛|銚子で正月にさばを食べるならここ!極上さばの「日の出丼」は、元日もこれを食べるために行く価値あり!

「陽はまたのぼる」のラーメン(東京・綾瀬)

私的な「ラーメンオブザイヤー」はこのお店ですね。

陽はまたのぼる」というラーメン屋さんの淡麗系の塩煮干そばは、超スッキリな後味で美味しい!

 

そして「和え玉」と「替え玉」の2種類の麺で何回もお代わりしたくなるお店でした。

なかなか行けない場所なんだけど、近くに立ち寄るときにはまた必ず行きたい!

陽はまたのぼる 綾瀬|淡麗系の塩煮干そばは超スッキリな後味で美味しい!和え玉替え玉で毎日食べたくなる!

「丸一」のとんかつ(東京・蒲田)

東京・蒲田の大行列ができるとんかつ屋さん「丸一」も、やっと訪れることができました。

 

林SPFの無菌豚を使ったロース肉は、ロースカツなのにまーーーったく脂っこさがなくていくらでも食べられちゃうの!幸せ気分なランチでしたよー。

丸一|蒲田の大行列とんかつ屋【口コミ・待ち時間】ロースカツなのに全く胃もたれしない!極旨ペロリな幸せなランチ

「弥生軒」の唐揚げそば(千葉・我孫子)

これは電車旅行における「B級グルメ」の最高峰の一つ!

JR名古屋駅新幹線ホームの「住よし」のきしめんと双璧をなすんじゃない!?

関東にゆかりのある方におすすめしたい「弥生軒」は、JR常磐線の我孫子駅ホーム内にある立ち食いそば屋さん。

 

このお店で唐揚げそばを食べて、青春18きっぷを使って電車旅行。春休みに息子くんと1泊2日の男二人旅を楽しみました。

弥生軒 JR我孫子駅「立ち食いそば」を巡礼!驚愕サイズな「唐揚げ」とB級グルメな地元感を堪能 青春18きっぷで親子旅 モデルケース(北関東編)|1泊2日で海も桜もグルメもたっぷり楽しむ旅を紹介

「せきざわ」の蕎麦(長野・小布施)

せきざわ」といえば、長野県の小布施町にある「行列のできるお蕎麦屋さん」です。

ゴールデンウィークの信州旅行の際に訪れてきました。

 

「店内では一切撮影NG」のお店では、親父さんとの真剣勝負が繰り広げられます。

作る方だけでなく食べる方も全身全霊。計算され尽くした蕎麦だけでなく「そば湯」が圧巻でした。

せきざわ|小布施 蕎麦の超有名店は開店時点で30名待ち!親父さんとの真剣勝負と蕎麦湯がシビれた!

「牛蔵」の焼肉(東京・練馬)

都内屈指のコスパの焼肉屋さんといえば、練馬(富士見台)にある「牛蔵」(ぎゅうぞう)です。

とにかく予約が大変なこのお店。今回の事前予約では、3人がかりで電話を500回ならしてやっと席を確保できました。

 

味は超高級焼き肉店、なのに料金は大衆焼き肉店。

未だにここを上回るコスパのお店には出会っていません。そして早く偉くなって、ぼくのために予約してくれるメンバーが欲しい(笑)

【2018年】牛蔵 事前予約は500回の電話でやっと実現!都内の極上すぎる焼肉屋さんを再訪してきた!

「さすけ食堂」の黄金アジフライ定食(千葉・富津)

千葉県の内房といえば「黄金アジ」が採れる漁師町。

その中に開店前からツーリストを中心に大行列のお店が「さすけ食堂」という定食屋さん。

 

「黄金アジのアジフライ」は余計な混じり気が一切ない!

ソースよりも醤油、醤油よりも塩、塩よりも何をつけずに食べたくなるアジフライでした。

さすけ食堂|富津・浜金谷で黄金アジのランチ。開店30分前ですでに12組待ちの驚異の定食屋さん!

 

2018年は春休み、夏休み、秋と千葉県に3回行きました。おすすめしたいスポットもだいぶ増えてきました!

【開花時期と混み具合】いすみ鉄道 桜と菜の花の観光列車を体験!ピンクと黄色の春のトンネルにとにかく感動! ゴルフ場でキャンプお泊り【体験レポ】芝生にテントを張りBBQと幻想的なLEDゴルフを満喫! ブログ合宿│ヨッセンスクールの富津・金谷「Voido」での合宿に参加。大好きで得意なことを継続しながら稼げるブログは強い!

「慈久庵」の蕎麦(茨城・常陸太田市)

この蕎麦は本当に感動ものでした。

茨城県の竜神大吊橋のすぐ近くにひっそりとたたずむ「慈久庵」(じきゅうあん)という蕎麦屋さんは、わざわざ遠出してでも行きたくなるお店。

 

2018年の夏休みはキャンプを兼ねて2泊3日の茨城旅行だったんですが、このお店に行くことを最優先にすべての旅程を組み立てました。それだけの価値がある蕎麦屋さんです。

慈久庵(じきゅうあん)│茨城「食べログNo.1」のそば屋へ奥久慈まで訪問。行き方、待ち時間、メニューは?

 

カキ小屋」という大洗のお店で朝食に食べた「ガンガン焼き」も美味しかったーーー。ドライバーじゃなければ朝からビールで極楽気分間違いなし。

カキ小屋│大洗で朝食にガンガン焼きや刺身定食を食べるならここ!朝8:30から営業の貴重なお店、雰囲気、メニューを紹介

 

2019年にひたち海浜公園に行くときにぜひ参考にしてほしい、周辺のグルメ情報もどうぞ。

ひたち海浜公園 周辺おすすめグルメ7選│ネモフィラの鑑賞の前後に寄りたい、海の幸やご当地グルメを紹介!

ブッチャーズ八百八の「ざぶ丼」(東京・御茶ノ水など)

2018年の私的「インパクトオブザイヤー」はこのグルメかな?

ザブトン盛り放題」という肉好きには夢のような「ざぶ丼」は、SNSでも男性を中心に大反響でした。

 

都内7店舗、福岡市内1店舗の合計8箇所で味わえる、幸せすぎる丼です。

ざぶ丼│肉好き必見!ブッチャーズ八百八「ザブトン盛り放題」の丼はどこまで盛れる・・・?限界に挑戦してみた!

「考えた人すごいわ」の高級食パン(東京・清瀬)

そしてやっぱり、このお店を外すわけにはいきません。

考えた人すごいわ」の高級食パンに出会ってから、僕は食パンが大好きなことに気づきました。

 

そして「考えた人すごいわ」に出会っていなかったら、間違いなくこんなに高級食パン巡りをしなかったでしょう。

自分の知らない自分に気づかせてくれたこのお店に、2018年の私的「グルメオブザイヤー」を授けます!

考えた人すごいわ│東京・清瀬の高級食パン専門店がすごい!待ち時間、整理券、駐車場、食パンの味をまとめて紹介! 考えた人すごいわ 清瀬店│大晦日の行列がとにかく凄かった!年越し食パンと年末年始の営業状況は?

2019年もみなさんの胃袋を刺激します!

ということで今回は、2018年に出会った「美味しかった」「インパクト大だった」グルメをまとめてお送りしました。

 

ここには挙げていませんが、息子くんと宇都宮で餃子を1日7店舗食べ歩いたり、出張で訪れた富山や大阪の土地で地元グルメを堪能したり。

各地の美味しい!をたくさん食べることができましたよ。

※まだ未アップのものが数十記事あるので、2019年早々に一気に上げます。

 

これからも、このブログでは読者のみなさんの胃袋と食欲を刺激します。さて、来年はどんなグルメに巡り合うかな?

今回紹介したグルメ