≫ 全カテゴリ一覧(サイトマップ)

焼きリンゴ│テレ東「男子ごはん」のレシピ通りに実際に作ってみた!オーブンレンジで簡単、アップルパイとの比較は?

好きなデザートは「アップルパイ」のふじたん(@shinjifujita)です。わたしの母の実家が、青森県でりんご農家を営んでいるんですね。

毎年秋にリンゴが届くので、週末にアップルパイを手作りするのが幸せなひととき。

 

ふと、テレビ東京系列「男子ごはん」を見ていたら、今回のテーマが「バレンタインに喜ばれる和食」という特集でした。

肉じゃがやすまし汁と一緒に、メニューの中に「焼きリンゴ」があったんですよ。

 

いつもはアップルパイを作っているので、たまには変化をつけてみよう!「男子ごはん」のレシピをみながら、焼きリンゴ作りに挑戦してみました!

今回は、実際に焼きりんごを作って食べてみた料理レポートをまとめました。

焼きリンゴ│男子ごはんで紹介していた材料

まずは「男子ごはん」の焼きリンゴのレシピから見てみましょう。

参考 焼きりんごのレシピ男子ごはん公式ホームページ

 

焼きりんごに必要な材料は以下とのこと。

必要なもの

  • りんご1個
  • バター(室温に戻す) 10g
  • 三温糖 大さじ1.5
  • レモン汁 小さじ1
  • 黒みつ 適量

 

黒蜜以外は、自宅に保存しているものが多くて揃えやすいレシピですね。

実際に焼きリンゴを作ってみた

それでは、実際の手順を紹介ー。

リンゴを半分くらいに切ります

まずはリンゴのカットから。最後まで切らないように要注意!

 

ここで大事なのが「芯をくりぬき、半分まで十字に切り込みを入れる」ことなんですよ。

切り込みを入れずにカットしてしまうと、芯をくりぬいた部分にトッピングを入れられませんからねー。

 

りんごカッター(アップルカッター)があると便利です。

 

注意

アップルカッターでも、最後まで切れるタイプと途中で止まるタイプがあります。

もし最後まで切れるタイプの場合も、カットするのは半分までにしてくださいね。

 

中央部のリンゴの芯をスプーンなどでくり抜きます。下まではくり抜かなくても大丈夫ですよ。

バター、三温糖、レモン汁を投入

次は、くり抜いた部分にトッピングを投入します。

味のムラがないのが好みなら、よく混ぜてから入れるといいです。

 

めんどくさかったので、順々に入れちゃいました(笑)

オーブンで焼きます

深めの耐熱皿やスキレットにリンゴを乗せたら、180度に熱したオーブンレンジで20分焼きます。

 

20分経って、焼きリンゴの完成~。

 

以上っ!!実に簡単でしょ!?

では実際に3時のおやつに、焼きリンゴを食べてみました。

スポンサーリンク

焼きリンゴを食べてみた感想は?

焼きリンゴを食べてみた感想や、アップルパイとの違いなどを考察しますね。

まるごとリンゴを焼くのが断然おすすめ!

実は・・・張り切った息子くんが間違えて全部切ってしまったので、試しに丸々のリンゴとカットしたリンゴで焼いてみました。

 

その上での結論は「まるごとのリンゴで焼く」ことを断然おすすめします!

まったく同じトッピングで焼いたのですが、カットしたリンゴの場合は、バターや三温糖がたっぷり溶けて下に溜まり「焼く」というより「蒸し焼き」のようになるんですよ。

リンゴがべちゃべちゃしてしまった・・・。

黒蜜にはちゃんと意味があった!

男子ごはんのレシピを見ながら「どうして、焼きリンゴに黒蜜が必要なんだろう・・・?」

そんな疑問を抱きながらの焼きリンゴづくりでした。実際に食べてみて納得!

 

この焼きリンゴには黒蜜を合わせるのを絶対におすすめします!食べやすい大きさにしたら、黒蜜をナミナミと~。

 

三温糖を「これ、入れすぎじゃない!?」という量だけ入れても、りんご本来の甘酸っぱさはそのまんま残るんですね。

ここに黒蜜を加えることで、甘酸っぱいスイーツから甘くてとろけるスイーツに変身!

 

Facebook上で投稿したところ、友人から「アイスクリーム」「シナモン&ハニー」とかもおすすめされました。

食べすぎには要注意

この焼きリンゴは一つ要注意。

一気に糖分を取るので頭がボーーーっとするんです。この後に予定がある人は要注意です。

なんだか、高級食パンをたくさん食べるのに似ていますね(笑)

【東京・神奈川】高級食パン専門店 本当におすすめしたいお店11選│待ち時間や行列目安、予約可否、特徴をまとめて紹介!

30分で作れる手作りおやつが素敵!

男子ごはんのレシピ通りに作ると、りんごをカットしている間にオーブンレンジを熱して、20分焼くだけ。

おおよそ30分で焼きリンゴが完成しました!

 

アップルパイの場合は、りんごをパイシートに載せる前に冷ましたりするので、1時間少々かかるんですよ。

「りんごのスイーツが食べたい。けどちょっと時間がない!」というときに、焼きリンゴの選択肢はありですね。

スポンサーリンク

焼きリンゴは親子やパーティーにも

今回は、テレビ東京系列「男子ごはん」の「バレンタイン特集」を見ながら、焼きリンゴを作ってみました。

というか、バレンタイン特集なのに自分で作ってるし・・・w

 

手軽に簡単につくれるのが何より優れものですね。

一方で、我が家では妻と息子くんと一致したのが「やっぱりアップルパイの方がいい」という事実も。

※パイ生地が大好きな家族なんですよ(笑)

 

料理の幅が広がったということで、今回は良しとします~。

おすすめの食材やキッチン道具

 

男子ごはんでもっと研究したい!こちらの「男子ごはんのDVD」もおすすめです。

 

りんごをたくさん食べたい!楽天なら産地やボリュームに合わせて選べて便利です!

CHECK NOW

楽天でりんごを探してみる

スポンサーリンク

料理好きなら、こちらもおすすめ!

料理男子のふじたんおすすめ!ご飯をモリモリ食べる子持ち家庭にもぴったりです!

ローストビーフを15分で簡単に手作り|男子料理でホームパーティにもキャンプにもオススメ! 変わり種餃子|おすすめレシピはどれ?3種類の餃子を手作りして普段の餃子と食べ比べしてみた! ノンフライヤーと油で揚げる フライドポテトをとことん比較!夫婦・親子で好みが分かれて面白かった! 【口コミ】アルコレ 電気圧力鍋|豚の角煮をラクラク調理!この調理器具をおすすめする3つの理由