一生役立つゴルフ超上達法 -マーク金井(クラブアナリスト、ゴルフ芸人)

気に入ったらシェアしてね♪

クラブアナリストであり、ゴルフ誌やTV、ラジオなど

様々なメディアで活躍する、マーク金井さんの著作を読みました!

スポンサーリンク

 

 

<こんな本でした> 

 

クラブアナリスト、かつ

ゴルフ誌やTV、ラジオなど様々なメディアで活躍する

自称 「ゴルフ芸人」 こと、マーク金井さんの著作

ハンデ3の腕前のシングルゴルファーです。

 

一生役立つゴルフ練習法

一生役立つゴルフクラブの選び方

一生役立つゴルフ上達法

 

という3章に分けられた内容で

ほとんどのアマチュアゴルファーにとって

目からウロコの内容を紹介しています。

 

 

メールマガジン「マーク金井の書かずにいられない」

で掲載の記事をもとに書籍化したものなので

 

全体的に、文字量がとにかく多いです(笑)

 

 

もう少し文字を大きくして、2冊に分けて

500円のワンコインブックにしたら

もっと読みやすいかもなぁ~、と思いましたが

 

それだけ情報量の多い一冊でした!

特に「一生役立つゴルフクラブの選び方」は必見!!

 

 

<こんな方におすすめ>

● 今のクラブ(特にドライバー、FW)が

自分に本当にあっているのか、見直したい方

 

● 片手シングルゴルファーの

練習方法やコースマネジメント法を学びたい方

 

 

<この本で印象に残った個所>

● 地面にガムテープなどを貼ってテークバック。

これも自分の感覚のズレを矯正するいい方法

 

● ドライバーの重量について。

軽いほど=ヘッドスピードがアップする。

重いほど=スイングが安定する

「振り切れる範囲で重い」クラブがベスト。

 

● リシャフト前提でお買い得な中古FWを購入。

FW選びは、これが一番賢い選択

 

● クラブ設計家の竹林隆光さんは

「極端な球しか出ないクラブは、

自転車に例えるならば補助輪付気自転車」

のようなものだとおっしゃっています。

 

悪癖矯正には補助輪付きのクラブを使うのが

最善かつ最短な上達法です。

(例として、スライスしか出ない方は、

極端なフックフェースのドライバーを使用するなど)

 

● イメージと現実のギャップを埋めるには

10倍ぐらい極端な動きが求められる。

例えば、トップの高さを5センチ低くしたいとしましょう。

5センチ下げたいならば、50センチ下げるつもりでテークバックする。

 

● 90を切るのに、ティショット、セカンドショットで

ナイスショットは必要ありません。

本当にナイスショットが求められるのは3打目なんです。

逆に言うと、ティショット、セカンドショットが完璧でも

3打目でザックリしたり、トップしたらどうでしょう。

ティショット、セカンドショットはすべて水の泡。

ボギーはおろかダボ以上叩いてしまうことになるのです。

 

 

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  

ブログランキング

 







この記事が気に入ったら
いいね ! しよう