ナイキのドライバー、コバートに合うシャフト探し in ゴルフパートナーR16入間 | ふじたんの「Golfun (ゴルファン) 」

ナイキのドライバー、コバートに合うシャフト探し in ゴルフパートナーR16入間

先月のラウンドのこと。相棒のNIKEコバートドライバーの赤ヘッドが割れました・・・(涙)

 

20131110-173825.jpg

上の方に横長の切れ目があるの、わかりますか??

 

ゴルフショップにて、しばらく交換に出している間に、ドライバーについて色々とお勉強しました。その中でも一番印象に残った言葉が

 

「振り切れる範囲でできるだけ重くする」

- 「一生役立つゴルフ超上達法」 (マーク金井著)

 

振り切れる範囲で重くすることで、ドライバーの重量を生かして飛距離が飛ぶんですね。

 

NIKEコバートドライバー、実は結構軽めなんです。元々使っていた、BASSARASシャフトだと、シャフト重量57グラム、総重量302グラム。

 

もう1人、NIKEコバートを愛用する同僚がいて、こちらのシャフトは、Tour AD GT-6。シャフト重量66グラム、総重量309グラム。

 

Tour AD GT-6 の方も借りてみたんですが、どうもしっくりこないんです。まだドライバーが軽すぎて引っ掛けが出やすいというか・・・。

 

さて、どうしたものかねぇ~と思いつつ、自分に合うシャフトを探してみよう!

 

ということで、3000本の超豊富な在庫量を持つ、ゴルフパートナーR16入間インドア練習場店 に行ってみることにしました。

20131110-173832.jpg

 

こちらのお店では、シミュレーションゴルフGOLFZONで納得いくまで試打できるんです!

 

シミュレーションゴルフを使うと何がいいかって、常に全く同じ条件で計測ができることなんですよ。そして、飛距離やボールの弾道もしっかり見れます!

 

今日の目的は、自分に合う最高のシャフト探し。

 

NIKEコバートと同じくらいのヘッド重量で、気になってるシャフトのドライバーを打って・・・って思っていたら、神が降臨しました!!!

 

・・・試打編につづくから読んでね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。