ドライバーに合うシャフト探し、シミュレーションゴルフで試打すると徹底比較できて納得の一本が見つかる!

気に入ったらシェアしてね♪

ドライバーに合うシャフトを探し求めて、ゴルフパートナーR16入間インドア練習場 へやってきました。

スポンサーリンク

ゴルフパートナーR16入間インドア練習場

20131110-173832.jpg

こちらの施設は、在庫クラブがなんと3,000本もあるゴルフパートナーの中でも大型の施設。そして、シミュレーションゴルフGOLFZONを合計19台設置してあり(2016年秋時点)、シミュレーターを使っての計測ができるんです。

「風も自然条件も常に一定」で試打できることが、シミュレーションゴルフの何よりの魅力。これで、ヘッドが割れたドライバーの代わりの相棒が見つかるといいな!

シャフトを変えながらドライバーを比較検討

今回のお目当ての商品は、NIKEコバートドライバー。自分に合うシャフトのドライバー探しで、ディアマナ B70アッタス 4U 7あたりの、70g台のやや重めのシャフトが本命です。

ただ、NIKEコバートドライバーでは、なかなか出回らないとの情報(byゴルフパートナー東久留米店 矢澤店長談)

店内を物色しながら、同じドライバーで違うシャフトをいくつか確保。ディアマナB70、バサラのSシャフト(=今のやつ)、ディアマナ B60、3本合わせて一気に比較しちゃいます!

20131110-173856.jpg

超真剣に比較したかったので、一緒に来た息子くんをパターマットで遊ばせつつ(こんなこともあろうかと思い、マイパターを持参させました。笑)

20131110-173906.jpg

まずは、BASSARA F53

どーも打ってて安定しません。振り切らなくても距離は出るんですけど、やっぱり軽い分、左がコワイです。このように、1球ごとに計測が出ます。

20131110-173913.jpg

下のフェース角は「L=やや左、R=やや右を向いている」という意味、左右距離は「ど真ん中に対して何ヤード離れた地点」に飛んだかを表します。こうやって、数値で客観的に比較できるのがシミュレーションゴルフの、いいと・こ・ろ

つづいては、Diamana B60

20131110-173918.jpg

平均飛距離が、バサラに比べて8ヤードほど伸びました! 打ってる感触もまずまずです。とはいえ、まだチーピンが突発的に出そうな気もしないでもない(一番ヒドいのは左に36ヤードのどチーピン)

さぁいよいよ真打登場、Diamana B70

飛距離はB60とほぼ同じでした。ただ、重量がある分ヘッドの返りが遅くなり、左に引っ掛ける心配は激減すると確信!

20131110-173923.jpg

本当は12月以降のシーズンオフに探す予定でしたが、次にいつ見つかるかわからない!

というわけで、NIKEコバートドライバー Diamana B70 お買い上げ~!!! しかもヘッドがツアー仕様にバージョンアップしました(写真右のやつね)

20131110-173929.jpg

狙い通りのものが見つかり、最高の時間でした! 後はラウンドで狙い通りに打てるか・・・(笑) 3日後のラウンドで実戦デビューです

<ドライバーの重量に悩むならコチラも>

ドライバーが軽すぎてチーピンが止まらない! マーク金井さん流に鉛を貼って重量調整したら、効果がありすぎて驚き!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう