≫ 全カテゴリ一覧はこちら

ゴルフコースとシミュレーションゴルフGOLFZONの違いを知ることが、スコアアップへの第一歩!

シミュレーションゴルフGOLFZON

国内・海外の130以上のコースをプレーできる、大変優れた機械です。

 

かなり正確と言われます。

コースに合わせて傾斜がつく、本格的なものです。

参考: 傾斜がつくから本コース前の練習に!

 

 

とはいえ、100%全てがコースと同じではありません。

 

「GOLFZON」という、本コースにとても似ているコースをプレーする。

という意識でプレーされると楽しめますよ。

 

海風の強いイギリスのコースで低い球で攻めるように

GOLFZONにはGOLFZONならではの攻め方があります。

 

 

代表的なところを3つほどお伝えすると・・・

 

1、<ショットは手前から攻める>

センサーがある程度はスピンを読んでくれますが、

アイアンでピンデッドに打っても止まりません(泣)

 

打つ番手とグリーン上の傾斜によりますが、

グリーン上で5~10ヤード転がります。ショートアイアンで3~7ヤード。

 

 

2、<バックスピンはかかりません>

サンドウェッジ、PWで打った高い球が止まることはありますが、

バックスピンで戻ることはほぼありません。

 

 

3、<グリーン手前から転がすアプローチは危険>

グリーン手前でボールが弾むと、極端に勢いが弱まります。

2バウンド目でピタっと止まります。

 

まず、↑  ↑ の3つを頭の片隅に入れておくと、

「GOLFZONって全然違う」って思わないですよ(きっと)

 

 

その上で、シミュレーションゴルフにおける

最も大きな誤解 がわかる、こちらを読んでいただくことをオススメします^^

GOLFZONって●●●が一番正確

 

 

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  

ブログランキング

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください