クリスマスギフトは決まりましたか?

イアナック 西日暮里│このパン屋さんはまるで優しいお母さんがお家で焼いた感じ!心温まる商品が勢揃い

パン屋さんの食べ歩きが大好きなふじたん(@shinjifujita)です。仕事で西日暮里駅から日暮里・舎人ライナーを使うことに。ちょっと時間ができたので、西日暮里で食べ物を調達してみることにしました。

 

今回紹介する「ブーランジェリー イアナック」(ianak!)は、JR山手線と地下鉄千代田線の西日暮里駅から徒歩3分のパン屋さん。とにかく「心温まる」という言葉がぴったりな場所でした。

そんな優しいお母さんが焼いてくれたようなパン屋さん「ブーランジェリー イアナック」の食レポです。

 

ブーランジェリーイアナック アクセスと基本情報

ブーランジェリー イアナック」の最寄り駅は、JR・東京メトロ千代田線の西日暮里駅。駅の改札を出てから横断歩道を渡って千駄木方面へ。3分ほど歩くと右側にファミリーマートが見えます。

 

その交差点を右に曲がると、目の前にこんな風景があります。

20131217-010128.jpg

 

こちらが今回の目的地の「ブーランジェリー イアナック」です。

20131217-010136.jpg

 

お家の中でパンを焼いてるような気分のパン屋さん

お店に入った瞬間からパンの焼けるいい匂い。販売スペース自体は広くないんですが、その中でコンパクトに陳列されています。そしてその分香りも充満しています。

20131217-010200.jpg

 

この日は、女性スタッフ3名で切り盛りしていました。一つ一つのメニューも手書きで可愛いらしいフォントの文字で書かれていて、

なんだか自宅のパン教室をお店にしたような雰囲気。実にホッコリします。

 

さぁ買うぞ~とレジに並ぼうとしたその瞬間、クロワッサンが焼き上がってきました。もちろん迷わずクロワッサンを確保!

 

メンチカツカレーパン、じゃがいものパンと合わせて、合計3つのパンを購入しました。イートインはないので持ち帰りです。本当は評判のチーズカレーパンを調達したかったのですが、あいにくこの日は陳列されておらず・・・><

 

まるで育ち盛りの息子のためのパンは、心も温かな気持ちに

さぁ、イアナックのパンを実際に食してみますよー。

 

クロワッサン

20131217-010214.jpg

 

バターの香りは少なめ、かつ小麦粉の香りもやや弱め。

クロワッサンのバターの濃さって好みが分かれますが、これはかなりあっさり系の上品なクロワッサンでした。

 

メンチカツカレーパン

20131217-010223.jpg

これが斬新だった!「メンチカツ」→「カレー」→「パン」という三層構造なんです。これはありそうでなかった組み合わせ!

 

育ちざかりの息子にガツンと食べさせたい

そんな子持ちのお母さんの手料理料理のような感覚

 

じゃがいものパン

20131217-010228.jpg

 

じゃがいもを使用したパンでよくあるのは、「大きなじゃがいも」(+マヨネーズやベーコンなど)が入ったパンですが、こちらは「じゃがいもを生地に練り込んだ」タイプのもの。

見た目以上にずっしりと。それでいて、噛み進めるとほのかに香る甘さ。

 

どのパンも一つ一つのパンが、優しいお母さんの手作りパンのような感じでしたねー。

 

最後に、日暮里・舎人ライナーで見た夕焼け。

20131217-010234.jpg

 

夕焼けといい、優しい味のパンといい、とにかくほんわかとしたひとときを過ごせましたよ。

 

<今回紹介したお店>

  • ブーランジェリー イアナック
  • 住所:東京都荒川区西日暮里4-22-11
  • TEL:03-3822-0015
  • アクセス:西日暮里駅 徒歩3分
  • 営業時間:8:30~19:00(パンがなくなり次第閉店)
  • ホームページ:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131105/13048516/

 

都内でおすすめのベーカリー

都内でパン屋さんを食べ歩き。特におすすめなお店を紹介!

CHECK NOW

国内各地の美味しいベーカリー集

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です