記事を探す方は全カテゴリーへ

ルヴァン 信州上田店│上田城と真田丸巡りと一緒に寄りたいパン屋さん。自然酵母の噛めば噛むほど味がでるパン

年に2~3回は信州・上田に帰省するふじたん(@shinjifujita)です。ゴールデンウィークの信州旅行の最終日。帰京の高速バスに乗る前に、毎回必ず寄る自然酵母のベーカリーへ。

 

今回紹介するのは「ルヴァン 信州上田店」という、長野県上田市にあるベーカリー。

JR上田駅からも歩いて15分ほどで行けるので、上田城の城下町散策や帰省の行き帰りに利用できるお店です。

 

北国街道、江戸時代の街道を思わせる雰囲気

長野県第3の都市の上田市。新幹線も停車する上田駅から徒歩15分ほどの場所に北国街道 (ほっこくかいどうと読みます) という街道があります。

一本道を入るだけで、そこは一気に昔に戻ったかのような光景。

20140507-090923.jpg

 

そして上田市といえば、数々の映画のロケ地としても有名です!「青天の霹靂」 「サマーウォーズ」など、累計で100本以上の映画のロケ地になりました。

参考:信州上田フィルムコミッション 上田ロケ作品一覧

 

自然酵母ベーカリー ルヴァン信州上田店 

この北国街道にたたずむ、知る人ぞ知るベーカリー。それが今回紹介するお店の「ルヴァン 信州上田店」なんです。

20140507-090929.jpg

 

東京都内にも、ルヴァン富ヶ谷店というお店があります。なので地元の方だけでなく、観光客と思われる方もたくさん訪問するお店です!

この日は朝9時台に訪問しましたが、同じ時間にどんどんお客さんが入店していきました。

20140507-090935.jpg

 

一つ一つのパンが、ほんのり酸味の後に旨みが広がります

帰りの高速バスで、帰路を楽しむためのランチにしてみました~。

 

まずは、クロワッサン

20140507-090941.jpg

一口食べた瞬間から、クロワッサンの印象が変わります。自然酵母のクロワッサンって、こんなに違うんだ-。

 

外の生地から違うんです!サクサク感を残しつつ、外の生地も固さがしっかりあるの。(1枚1枚の薄い生地というより、外がしっかり固形になっている感じ)

そして、中からは自然酵母のほのか~な酸味が広がります。

 

次は、くるみとハチミツのパイ

20140507-090946.jpg

こちらのパイの方は、普段から食べるオーソドックスなパイ。パイ生地を噛みつつ、後味としてくるみが残ります。砂糖ではなくはちみつを使っているので、甘さ控えめ。

ついつい、たくさん食べてしまいたくなります。

 

最後は、パンドミ(=食パン)

20140507-090951.jpg

グラム売りなんですが、上の写真の大きさで380円ほどでした。(普通の食パンでいうと、6枚切りの厚さで4枚分ぐらいの量)

 

最初は「酸味があるなぁ」と感じるんですが、噛めば噛むほどにどんどん美味しくなってしまう、そんな食パンです。トーストしてバターを塗れば、更に美味しくなること間違いなし!

 

天然酵母のパンなので「酸味が苦手な方」や「小さい子ども」にはちょっとお口に合いずらいですが、パンが好きな方が信州にいく際によれば、満足すること間違いなし!

また帰省したら、ルヴァンに寄っちゃうんだろうなぁ~♪

 

<今回紹介したお店>

  • ルヴァン 信州上田店
  • 住所:長野県上田市中央4-7-31
  • TEL:0268-26-3866
  • アクセス:JR上田駅から 徒歩15分ほど
  • 営業時間:9:00~18:00(ランチ(~14:00)・カフェタイム11:30~17:00)、定休日=水曜・第1木曜(春・夏・冬休暇あり)
  • ホームページ:https://tabelog.com/nagano/A2004/A200401/20000537/

 

上田・信州でおいしいグルメさがし

上田・信州でおいしいグルメとレジャーを堪能!おすすめ店を紹介します。

CHECK NOW

長野・信州旅行の全記事はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です