アテスウェイ│吉祥寺・西荻窪の有名ケーキ屋さんはパンも絶品!クロワッサンを食べるためだけに遠出して行きたいお店

各地のパン食べ歩きが大好きな、ふじたん(@shinjifujita)です。

本記事で紹介するのは「アテスウェイ」(a tes souhaits)という、吉祥寺・西荻窪にあるケーキ屋さん。

我が家から車で30〜40分ほどの場所にあるケーキ屋さんなんですが・・・、このお店のパンがじつは隠れた逸品なんですよ!

 

今回は「アテスウェイ」(a tes souhaits)のパンを中心とした食レポをお届けします。

ちょっと遠くても、クロワッサンを買うためだけに出かける価値のあるお店でした!

【吉祥寺】アテスウェイ はどんなケーキ屋さん?

「アテスウェイ」(a tes souhaits)とは、吉祥寺・西荻窪にあるケーキ屋さん。

アテスウェイのエントランス

 

ケーキ屋さんとして都内屈指の好評価のお店で、食べログ評価は何と3.97!(2020年3月時点)

わたしもいままで5回ほど訪れましたが、平日/土日ともに、いつ行っても行列の絶えないお店なんです。

参考 食べログ「東京」「ケーキ」のランキング順食べログ

 

そしてこのアテスウェイは、ケーキや焼き菓子もさることながら、実はパンも美味しいお店なんですよ。

東久留米在住の我が家ですが「ちょっと高級なケーキ」を買うときは、秋津の「ロートンヌ」か吉祥寺の「アテスウェイ」と決めてます。

【吉祥寺】アテスウェイのショップ情報・アクセス・駐車場

それでは、アテスウェイを訪れてみましょう。

アテスウェイのショップ情報

吉祥寺・西荻窪のケーキ屋さん「アテスウェイ」の住所・営業時間などの基本情報は以下です。

ショップ情報

  • アテスウェイ(a tes souhaits)
  • 住所:東京都武蔵野市吉祥寺東町3-8-8 カサ吉祥寺2
  • TEL:0422-29-0888
  • 営業時間:11:00~19:00
  • 定休日:月曜 ※季節により変動するので事前にTEL確認がおすすめ
  • 駐車場:あり ※3台
  • アクセス:吉祥寺駅から徒歩約18分、西荻窪駅から徒歩約15分

吉祥寺駅や西荻窪駅からのアクセス

「アテスウェイ」の最寄駅は吉祥寺駅・西荻窪駅のいずれか。西荻窪駅からの方がやや近いです。

吉祥寺駅北口からの場合

  • 徒歩:約18分
  • バス:関東バス3のりば「西10 西荻窪駅」行き、「女子大前」下車、徒歩1分

西荻窪駅北口からの場合

  • 徒歩:約15分
  • バス:関東バス1のりば「西10 吉祥寺駅北口」行き、「女子大前」下車、徒歩1分

 

アテスウェイは東京女子大学の目の前にあるケーキ屋さん。と覚えておくとわかりやすいです。

アテスウェイは「東京女子大学」の目の前にあるケーキ屋さん

専用駐車場と近隣コインパーキング情報

お店の専用駐車場が3台。ただ、この場所が少々わかりづらいんです。

お店から西方向に100mほど進むと、NPCのコインパーキングがあります。これを目印に左折すると、専用駐車場が3台分あります。

 

行列の絶えない人気店なのに3台しかないので、満車のこともしばしば。満車の場合は、近隣にコインパーキングが2つあります。相場は50分〜60分で200円。

駐車場探しで苦労したくない」という方には、「軒先パーキング」や「予約できる駐車場 B-Times」など、事前に駐車場を予約するという方法もおすすめです。

アテスウェイでのイートインの可否

基本的にはテイクアウトのお店ですが、お店の入口に「丸テーブル2つ」「椅子4脚」は置いてます。

 

入口なので視線を一身に集めますが、それが気にならない方やベビーカーとかを置いて一段落したい方でしたら、イートイン利用も可能です。


スポンサーリンク

【吉祥寺】アテスウェイでパンを買うなら午前中がおすすめ!

それでは、アテスウェイの店内に入ってみます。

アテスウェイのパンの種類や人気商品

ケーキ屋さんとしての「アテスウェイ」ではなく、今回はパンを食べ歩くのが目的。店員さんに聞いてみました。

ふじたん

パンは何種類くらいあるんですか?あと、一番人気はどれですか?

実はパンの種類は豊富にあり、20種類以上!(スタッフさん談)

朝の開店時には、ケーキのディスプレーの上部にたくさんのパンがあるんだそうです(店内撮影は不可)

 

特に「アップルパイ」や「マロンパイ」のように、季節の果実を使ったパンが特に人気とのこと(この日は残念ながら売切でした・・・)

16時の時点でパンは残り4種類

この日は2018年10月下旬の水曜日、16時ごろに到着。

この時点でパンの残りはわずか4種類。うち2種類はラスト1個でした。なので他のお客さんに取られる前に、即決で3個オーダー。笑

ケーキだけではなく、パンも人気なのが実によく伝わります!

MEMO

2018年11月上旬の土曜日16時ごろにも再訪。この日も残り7種類ほどで、一番人気のアップルパイはすでに品切れでした・・・

 

アップルパイや人気のパンを食べたいなら、間違いなく午前中に訪れることをおすすめします!


スポンサーリンク

【吉祥寺】アテスウェイのテラス席で食べてみた【実食レポート】

買ったものをすぐに食べたい!今回は、アテスウェイの入口付近にある「テラス席」を使ってみました。

店内でのドリンク販売はありません。お店の目の前にミニストップがあるので、そこで買って一緒に飲み食いする方も結構いますw

今から紹介するパン5個は、合計2回の訪問時に食べました。

夕方訪問だと、すべての商品が2回のうちどちらかのタイミングでしか残っていなかった商品。

クロワッサン

アテスウェイの「クロワッサン」

 

完璧。

バターの濃厚さ、ほのかな甘さ、サクサク感。全てを兼ね備えたクロワッサンです。

思い出しました。わたしはこのクロワッサンを食べるために来たことを。数年ぶりでちょっと忘れかけてた極上な味を、身体全体で思い出せました。

アテスウェイの「クロワッサン」はほんとうに美味しい!

 

1点だけ注意としては「袋に入れて食べる」ことを激しくおすすめします。外が実にサクサクなので、地面にポロポロこぼれ落ちるんですよ・・・。

自宅でテーブルの上で食べなかったときに「ポロポロこぼさない!」って、妻やお母さんに怒られるレベル。

クイニーアマン

アテスウェイの「クイニーアマン」

 

初めの一口目は「甘っ!!」って思うんですが、噛めば噛むほどに上質なバターが口の中に染み渡ります。

このクイニーアマンとエスプレッソがあったら、1日の朝を爆速で始められそう!

マロンのヴィエノワズリー

アテスウェイの「ヴィエノワズリー」

 

正式名称は異なってたかも。レシートに「マロンのヴィエノワズリー」との記載がありました。

ヴィエノワズリーとは、イースト発酵させたパン生地または様々なペイストリー生地を焼いた菓子パンの総称で、「ウィーンの物」という意味。

 

これはラム酒を使っているパン。そして食感が実に独特!

外はフランスパンに近いくらい固いのに、中はおまんじゅうを食べてるかのように実にもちもちなの!このバランスはすごい!極めて珍しい食感のパンでした。

中には大きなマロンやレーズンも入ってました。

大きなマロンやレーズンも!

ピッツァプロヴァンサル

アテスウェイの「ピッツァプロヴァンサル」

 

プロヴァンサル=フランスのプロヴァンス地方という意味。つまりピザのフランス風!?

このパンも実にすごいんです。何がすごいって、まずは梱包。ケーキと同じ箱に入って届きました。

ピッツァプロヴァンサルは「ケーキと同じ箱」に入っています

 

そして味付けも実に独特なの。

トマト、玉ねぎ、クミン、オリーブオイルという組合せ。何より生のトマトが実にフレッシュなの!!水分がたっぷりでみずみずしいのに、パイ生地のサクサクはしっかり残っている!

1個400円強の高級パンですが、陳列されていたらぜひ食べてほしい。今回食べたすべてのパンの中でも、最も珍しくアテスウェイの特長がでたパンでしたよ。

クロワッサンショコラ

アテスウェイの「クロワッサンショコラ」

 

ショコラの量は少なめでやや甘め。表面にはアーモンドもまぶしてます。

クイニーアマンの砂糖たっぷりな甘さが苦手な方にとっても、ちょうどいい甘さ(実は僕はこのタイプ)で、3時のおやつにぴったりなパンでした。

【吉祥寺】アテスウェイはクロワッサンを買うためだけに遠出したい【まとめ】

本記事では、吉祥寺・西荻窪のパティスリー「アテスウェイ」のパン食べ歩きの紹介でした。

このお店のパンはやっぱり一つ一つが素晴らしい。価格帯としては高級パンに位置付けられます。1つ200円台~400円台なので、3つ買ったとして1,000円前後。

行列の絶えないケーキ屋さんは、ケーキだけではなくパンが美味しい。中でもクロワッサンが絶品。

アテスウェイはとにかく大人気のケーキ屋さん

 

このクロワッサンを食べるために、食べ歩きやドライブをする価値のあるお店でした。まだまだ食べそびれているパンが多いので、次回は朝早くから行こうっと。

ショップ情報

  • アテスウェイ(a tes souhaits)
  • 住所:東京都武蔵野市吉祥寺東町3-8-8 カサ吉祥寺2
  • TEL:0422-29-0888
  • 営業時間:11:00~19:00
  • 定休日:月曜 ※季節により変動するので事前にTEL確認がおすすめ
  • 駐車場:あり ※3台
  • アクセス:吉祥寺駅から徒歩約18分、西荻窪駅から徒歩約15分
  • ホームページ:http://atessouhaits.co.jp/boutique/index.html
  • 口コミ:レッティ

 

隣接の「アテスウェイ グラスエショコラ」も気になります。ソフトクリームやチョコレートの専門店が、2017年春にオープンしました。

 

中央線沿いのパン屋さんならコチラも大注目!2019年4月に荻窪に誕生した高級食パン専門店「どんだけ自己中」はどんなお店?

どんだけ自己中│荻窪の高級食パン専門店を訪問!アクセス、待ち時間や整理券、2種類の食パンを味わった感想は?

 

ブログランキングに参加しています

最後に、ポチっとしていただけるとパン食べ歩きの励みになります。

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ