ルガリュウM|大森山王のパティスリーのパンは、ケーキ屋さんでは珍しいふんわり系揃い。ガトーバスクが特に美味でした!

ふじたん(@shinjifujita)です。天気がよかったので、大森・山王エリアを散策しながらランチのできるお店探し。

大森駅から10分ほど散策していると、美味しく上品なパティスリーに出会いました!

 

本記事で紹介するのは「パティスリー ル ガリュウM」(LE GARUE M、ルガリュウエム)という、大森駅の山王エリアにあるパティスリー&ベーカリー。

いったいどんなお店なのかな。ワクワクしながら訪問!

【大森】ルガリュウMの基本情報とアクセス

まずは、ルガリュウMのショップ情報や行き方から。

ル ガリュウMのショップ情報

ルガリュウMの住所や営業時間などの基本情報は以下です。

ショップ情報

  • パティスリー ル ガリュウM(pattiserie LE GARUE M)
  • 住所:東京都大田区山王1-32-6
  • TEL:03-3774-3164
  • 営業時間:10時~19時(2Fカフェは11時~18時ラストオーダー)
  • 定休日:水曜・第3火曜日
  • 駐車場:なし
  • アクセス:JR京浜東北線大森駅から徒歩8分ほど、ジャーマン通り沿い

大森駅からのアクセス

JR大森駅の山王北口を出て、目の前にある山王口交差点からジャーマン通りを馬込方面に歩くこと7分ほど。

すると右側に大きな 「M」 の文字が見えます。

20140515-231104.jpg

ルガリュウMは「M」の文字が目印

 

正面から見てみると・・・

20140515-231112.jpg

ルガリュウMの外観

 

今回の目的地の「ル ガリュウM」(LE GARUE M)に到着しました。地図でいうと以下のあたりです。

 

 

パティスリーなので、基本は「ケーキや洋菓子」がメインであり、パンも販売しています。

フランスやベルギーにあるケーキや洋菓子を専門に扱うベーカリーの一種である。両国においては、パティシエの資格をもつ職人がいるベーカリーのみに、パティスリーの呼称が法的に認められる。

ー引用:ウィキペディア「パティスリー

 

さぁ、店内に入ってみましょう~。

【大森】ルガリュウMのメニューや店内の雰囲気

ルガリュウMは、1F=販売店、2F=カフェという構成になっています。2Fのカフェではケーキもパンも食べることが可能。

主なメニューの紹介

店内のディスプレイでは、パンがおよそ20種類ぐらい。そして下段には、一つひとつ素敵なデコレーションのケーキ。

パティスリーらしく、いちごやクリームを使ったパイもあります。

20140515-231127.jpg

ルガリュウMの「いちごパイ」

 

そして、焼き菓子もたくさん陳列されていました。

下町情緒のある大森に、こんなオシャレなケーキ屋さんがあったとは・・・ちょっと驚きでした。確かに山王エリアはあまり来ないからなぁ。

2Fのカフェスペースはゆったり落ち着く場所

パンを買って持ち帰って会社で食べようと思っていましたが、何と2Fがありそちらはカフェスペースでした!

買ったパンの持ち込みもOKだったので、今回はカフェでランチです。

注意

2020年3月30日更新。

2Fのカフェは当面のあいだ休業することになりました(公式ホームページより)

 

テーブル席が10席ほど

20140515-231144.jpg

ルガリュウMの2Fカフェスペース

 

カウンターも3席ありました。後から来たマダム(60代くらいの上品な方)が、カウンターでケーキとコーヒーを召し上がってて、素敵な光景でしたねー。

20140515-231138.jpg

カウンターはおしゃれな雰囲気

 

すごく落ち着く空間で、一人で物思いに耽るのにも使えそうな感じでした。さぁ、お待ちかねのパンを食べてみましょう!


スポンサーリンク

【大森】ルガリュウMはふんわり系のパンが揃っていて驚き!

経験上、パティスリーのお店(=ケーキ屋さん兼パン屋さん)って、バターたっぷりのパンや、パイ系のパンが得意なイメージですが・・・

ル ガリュウM では、ちょっと違うパンが楽しめましたよ!

クロワッサン

まずは、クロワッサンから。

20140515-231150.jpg

ルガリュウMの「クロワッサン」

 

このクロワッサンからして、他のお店とかなり違うんです!

サクサク感が控えめで、中のふんわりが際立ちます。これは大人も子どもも好きになる、食べやすいクロワッサンでした。

モッツァレラチーズとバジルのタルティーヌ

続いては、モッツァレラとバジルのタルティーヌ。これもパティスリーで見かけるのは珍しい!

20140515-231158.jpg

ルガリュウMの「モッツァレラチーズとバジルのタルティーヌ」

 

タルティーヌといいますが、ケーキのタルトのようにバターたっぷりな感じではなく、外はチーズがさくさく、中はふんわりでした。

個人的には、バジルかペッパーがもっと強い方が好みかなぁ~。

ガトーバスク

女性の店員さんに一押しされたのが、こちらの「ガトーバスク」

20140515-231203.jpg

ルガリュウMの「ガトーバスク」

 

初めてのパン屋さんでは、わたしはクロワッサンは必ず頼んで、他に1~2個をその日の気分と直感で選ぶことにしてます。

そしてもう1個に迷った時には、お店の方に「一押しのパンってどれですか?」って聞くんですね。そして今回オススメされたのが、このガトーバスク。

 

このメニューは「バスク地方のガトー」だから、ガトーバスク。

外はクッキー生地のようにサクサクで、中にダークチェリー(?)のペースト状のものが入っていました。しっとりしたバターケーキの最後に、ほのかな甘酸っぱさ。

今回食べた中で、ダントツで美味い!! さすが、店員さんの一押しでした(^^)

バタークーペ

最後は、バタークーペ

20140515-231209.jpg

ルガリュウMの「バタークーペ」

 

このハーフサイズだけで、全長20cmほどある大きなパンです。

簡単に言うと、塩味の効いたコッペパン。外は少し硬めですが中はふわふわ、ほのかに塩味が広がりました。


スポンサーリンク

ルガリュウMは大森・山王エリアを散歩しながら立ち寄りたいパティスリー【まとめ】

本記事は、大森・山王エリアの「パティスリー ルガリュウM」の食レポでした。

一つ一つのパンが美味しく、そしてふんわりしたものが多かったのが印象的でした!駅反対側のわたしの職場からは徒歩12分ほどなので、また天気のいい時に散歩がてら訪問します。

ショップ情報

  • パティスリー ル ガリュウM(pattiserie LE GARUE M)
  • 住所:東京都大田区山王1-32-6
  • TEL:03-3774-3164
  • 営業時間:10時~19時(2Fカフェは11時~18時ラストオーダー)
  • 定休日:水曜・第3火曜日
  • 駐車場:なし
  • アクセス:JR京浜東北線大森駅から徒歩8分ほど、ジャーマン通り沿い
  • ホームページ:公式レッティ

 

ブログランキングに参加しています

最後に、ポチっとしていただけるとパン食べ歩きの励みになります。

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ 

大森・蒲田エリアで合わせておすすめのグルメ

大森駅近くにて3年間勤めていた中で見つけた、おすすめグルメを紹介!がっつり系も美食家も喜ばせてくれるお店揃いです。

CHECK NOW

大森・蒲田のグルメ記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。