≫ 【最大44%還元】楽天お買い物マラソン開催!

まちのパーラー 小竹向原│パン屋・カフェ・保育園併設の珍しいお店。最高の居心地とすべてが計算されたサンドイッチに感動!

パン屋さん食べ歩きが大好きふじたん(@shinjifujita)です。

わたしは西武池袋線の東久留米市に在住。西武沿線のパン屋さんやカフェ巡りも、それぞれの駅を一つずつ開拓しては楽しく味わっています。

 

本記事で紹介するのは「まちのパーラー」という小竹向原にあるお店。

休日出勤が続いていたとある日のこと。午後半休をいただいたので帰路途中に寄ってみました。

 

あの江古田・新桜台にある人気パン屋さん「パーラー江古田」の姉妹店。

そして食べログ評価で3.83(2020年3月時点)の人気店の理由が、よくわかりました・・・!

【小竹向原】まちのパーラー│ショップ情報・アクセス

まずは、小竹向原のパン屋さん「まちのパーラー」のショップ情報から

まちのパーラーのショップ情報

「まちのパーラー」の住所や営業時間などの基本情報は以下です。

ショップ情報

  • まちのパーラー
  • 住所:東京都練馬区小竹町2-40-4 1F
  • TEL:03-6312-1333
  • 営業時間:[水~日]7:30〜21:00 [月]7:30〜18:00 ※カフェメニューは10:00~
  • 定休日:火曜
  • 駐車場:なし
  • アクセス:東京メトロ有楽町線小竹向原駅 徒歩5分

まちのパーラーへの行き方

「まちのパーラー」の最寄り駅は、地下鉄有楽町線・副都心線の小竹向原駅。

小竹向原駅の2番出口を出て、歩いて5分ほどで到着します。西武池袋線の江古田駅からの場合は、徒歩15分ほど。

 

おもて向きは、小竹向原の住宅街にあるパン屋さん&カフェです。

まちの保育園に併設のパン屋さん

ところが「まちのパーラー」の形態はちょっと独特なんです。

まちの保育園」という保育園が併設されていて、園の入り口からも行き来ができるんですよ。パンのテイクアウトもできるので、朝の送りや帰りのお迎えのついでに購入することも可能。

 

というかこの香りに包まれる子供たち、幸せだよなぁ~。たくさん食べて遊んですくすく育ってね!

この「まちの保育園」は保育業界では、ちょっと変わった取り組みとして知る人ぞ知る施設。そして実は、乙武洋匡さんが経営しているんだそうです。

 

ドアを開けて中に入ると、ベーカリーの超~いい香り♪

時間帯によっては行列ができるとのことですが、3月上旬の金曜日の16時頃のこの日は比較的空いていました。
なので今回はイートインを体験。

【小竹向原】まちのパーラー│雰囲気やメニュー

まちのパーラーの店内に入ってみます。

まちのパーラーの雰囲気

「まちのパーラー」の店内の雰囲気を紹介しますね。

ひとことで言うと「喫茶店風」というか「アルコール併設のカフェ」という雰囲気かな。

 

カフェ利用としても長居してもよさそう。1人掛けの長テーブルには、電源も用意されていました!

10種類以上のパンから選べるサンドイッチ

入口の前にはパンが10数種類併設されていました。

今回はカウンターに陳列しているパンではなく、フレッシュトマトとペコリーノチーズのサンドイッチにしました。

 

このサンドイッチ用のパンは、10種類以上からパンを選べます!

わたしが好みの「酸味が少ないもの」と伝えたところ、いくつかオススメしてくれました。その中から「雑穀パン」をセレクト。

店内で小麦を引いていました。生地にして寝かせて、2日後のパンに使われるんだそうです。


スポンサーリンク

【小竹向原】まちのパーラー│すべてが計算されたサンドイッチに感動!

今回オーダーしたサンドイッチの食レポです。

サンドイッチが到着しました

しばらくテーブル席で待ってると・・・、サンドイッチが到着しました!

 

サラダはレタスとルッコラ。

野菜の濃い香りとオリーブオイルが口の中に広がり、これぞ「サラダ!」という美しい味!!

すべてが計算されたサンドイッチ!

そして、サンドイッチがこれまた美味しい。

  • トマトの酸味
  • ペコリーのチーズの濃厚な香りと塩気
  • 雑穀パンの香ばしさ
  • パンの上にかかったオレガノのアクセント

 

すべてが計算された組み合わせ!

 

こんな美味しいサンドイッチあるんだ~と驚きビックリ、超~美味でした!!!セットでドリンクもつきます。カフェマッキャートにしたら、デコレーションつき♪


スポンサーリンク

【小竹向原】まちのパーラー│夜はワインバルとして楽しめます

「まちのパーラー」は、18時以降はワインバルになります。

この日も予約でいっぱいだったようなので、18時の開店を前に、カフェメニューを堪能して足早に退散しました。

朝~昼はベーカリー、夜はワインバル。しかもパンやサンドイッチがありえないぐらい美味で、リラックスして過ごせる空間。

地元に絶対に1件は欲しいお店でしたね!今度はパンのテイクアウトも試してみます。

ショップ情報

  • まちのパーラー
  • 住所:東京都練馬区小竹町2-40-4 1F
  • TEL:03-6312-1333
  • 営業時間:[水~日]7:30〜21:00 [月]7:30〜18:00 ※カフェメニューは10:00~
  • 定休日:火曜
  • 駐車場:なし
  • アクセス:東京メトロ有楽町線小竹向原駅 徒歩5分
  • 口コミ:レッティ

 

姉妹店の江古田・新桜台にある「パーラー江古田」はどんなお店?徒歩10分で行けるので、両方とも食べ歩きにも!

パーラー江古田│練馬・西武池袋線沿いの人気パン屋でランチ。スペシャルパンセットは1人では食べきれないボリューム!

 

ブログランキングに参加しています

最後に、ポチっとしていただけるとパン食べ歩きの励みになります。

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

【Go To トラベルキャンペーン】パン屋巡りの旅に行こう(クーポン情報)
くわしくはコチラ
【Go To トラベルキャンペーン】パン屋巡りの旅に行こう(クーポン情報)
くわしくはコチラ