記事を探す方は全カテゴリーへ

相浜漁協直売所 | 房州で一番安い店。伊勢海老三匹付の豪華すぎる海鮮炭火焼を海を見ながら堪能!

千葉・館山への日帰り旅行。「房州で一番安い店」と評判の漁港にて、伊勢海老付きの豪華海鮮浜焼きが今回のランチです。

 

これがまたゴージャスでした。伊勢海老が一人一匹ならぬ、なんと一人三匹も!贅沢極まりないランチを味わえたのは「相浜漁協直売所」(ハマノイソッピ)という場所です。

 

館山市相浜漁協直売所(ハマノイソッピ)

館山・房総グルメといえば、みなさん何を連想しますか?

僕が真っ先に思い浮かぶのは、なんといっても海の幸! 東京湾側の内房、太平洋側の外房のどちらでも、とれたてピチピチな魚介が待っているイメージですねー。

 

今回訪問したのは「相浜漁協直売所」(ハマノイソッピ)

 

こちらの相浜組合直売所は、朝の漁業が終わった後のお昼間に、11:00~15:00の4時間限定でオープンしてます。

自ら「房州で一番安い店」と銘打ってる、そんな地元ならではの直売所&食堂です。サザエ、イセエビ、黒アワビ・・・夢のような気になる単語ばっかり!

 

貸切状態のお店にて、海鮮浜焼きバーベキュー

こちらの相浜漁協直売所。車必須なのとレアな場所に立地していることもあり、そして平日なのもあり、ほぼ貸切状態でランチ!

 

スピードブランディングの鳥居祐一さん主催の「大人の遠足」ツアーとあって、これだけの素晴らしい環境が実現できたんですね。

大人の遠足、鳥居祐一さん主催のツアーに参加しました。房総・館山を巡るモリモリ盛り沢山な一日

 

目の前には相浜漁港があり、海の家のような屋根だけついた食堂。それぞれの卓にバーベキュー用の網があります。

 

ということは・・・?

 

大量の伊勢海老、待ってました〜!!!

 

まだ生きた状態の伊勢海老を、串に刺し炭火の上で踊らせながら焼きます。

 

他にも、焼きハマグリやさざえ、イカの一夜干し、マグロカマ。海鮮をどんどん焼きます! 焼きたての伊勢海老&ビール、これは極楽すぎるでしょ♪

 

最初に伊勢海老、途中に海鮮、またまた伊勢海老二匹目。そして最後にも、伊勢海老の味噌汁がやってきました。イセエビの殻でダシをとるだけでなく、丸々一匹そのまんま!

 

最後の〆だったからか、しっかりダシが取れていたからか、浜焼きよりもこの味噌汁の方が印象深かったですね。

伊勢海老の味噌汁だけで、白米3杯は食べられちゃいます!というか、余った白米が、ぜーーーんぶ周りの友人から僕にパスされるというw

 

ということでお昼から、伊勢海老一人三匹付の豪華すぎるランチを味わいました!

 

団体旅行にも、外国からの友人と一緒でも

ちなみに「房州で一番安い店」っていうぐらいなんだから、一体いくらなの!?

 

今回は特別プランとして、伊勢海老を一人三匹いただきましたが、通常は一匹付き。食べログや飲食サイトで見た感じだと

  • 伊勢海老 一匹
  • はまぐり 一個
  • さざえ 一個
  • イカの干物 一杯
  • マグロかま 1切れ
  • フランクフルト 1本
  • ご飯
  • お味噌汁

 

これらの通常メニューで1,500円!(時期や釣果により、メニューはわります。要確認)

ドリンクは、生ビール1杯500円(缶ビールや缶チューハイもあり)。海鮮は単品でもオーダー可能で、この日はアワビ1500円、さざえ1kg950円、ホタテ1個300円など。

 

相浜漁協直売所は、子連れの家族よりも大人たちの団体バスツアーや社員旅行、外国から来た友達を連れてこそ楽しめる場所ですね。

日本の漁港ならではの街並みと新鮮な海の幸。そして、浜風とビールが気持ち良すぎます。 ※自家用車で行くと、ビール飲めないドライバーが地獄ですw

 

たっぷり食べられて、大変満足なランチでした(^^)

 

<今回食べに行ったお店>

  • 館山市相浜漁協直売所(ハマノイソッピ)
  • 住所:千葉県館山市相浜249
  • アクセス:館山駅から車で20分、木更津から車で60分
  • TEL:0470-28-3035  ※伊勢海老の有無は要確認
  • 営業時間:11:00~15:00
  • ホームページ:https://tabelog.com/chiba/A1207/A120704/12026812/

 

<館山・房総を楽しもう!>