記事を探す方は全カテゴリーへ

ばんや│九十九里で行列の「漁師がやってる本物のお店」へ、まぐろとでっかな天丼を大満喫!人数が多いほど楽しめます!

ふじたん(@shinjifujita)です。先日の週末に大学時代のゼミ後輩の墓参りで房総へ。

せっかく遠出した機会なので、九十九里で海の幸も味わってきました。

 

「ぜったいここ行きたい!」と行くお店は狙いを定めました。それが「ばんや」というお店。

千葉県で「ばんや」と調べると、内房の安房郡鋸南町の「ばんや」と、外房の九十九里町の「ばんや」という、2つのお店がでてきます。今回は外房の方の「ばんや」を訪問してきました。

ばんや 九十九里浜の「漁師がやってる本物のお店」

ばんや アクセスと基本情報

今回狙いを定めた「ばんや」は、九十九里で海の幸が食べられるお店としても超有名!

九十九里有料道路の横の、富海海岸入口交差点を海側に曲がると、左側にはたくさんの旗と大きな駐車場。ここが目的地です。

 

土日は予約不可!5月の土曜日、13時時点で13組38名待ち

5月の晴天な土曜日、13時時点で13組38名待ちの大行列でした!真夏になると、これは間違いなくもっと混むでしょうねー。

当然お店でもそれを見越してて、土日の11時〜15時は予約不可です。なので早めに行くか時間をずらすかしましょう。

 

入口で名前を書いたら、呼ばれるまでの空き時間は、目の前の海に行っちゃいましょ(笑)

お店から100mほど歩くとすぐそこには九十九里浜! 外房の浜辺はとにかくずーーーっと続く海岸線が気持ちいい(^^)

 

結果的には、今回は40分待ちで入店できました。客回転の比較的早い時間帯でも、組数×3分くらいはあるので、10組待ちなら20分ぐらいは海散策ができます

(※呼ばれたときに誰もいないと、次の組が呼ばれるので注意)

できるだけ大人数で行きたい、漁師料理の数々!

ばんや」に行くなら、二人でデートよりも、グループとか会社の仲間とか、大人数であるほど盛り上がります。どれもこれも食べたくなっちゃうんです!

そして、1つ1つがすんごいボリュームなので、みんなでシェアしながらでないと、限られたメニューだけになっちゃうわけ。

 

ばんや、店内の様子とメニュー

お店は全部で70席ほどあり、お座敷も20名以上入れます。なのでめちゃくちゃ混むんですが、ちゃんと客回転はしていますねー。

 

ばんやの主要メニューを紹介

主要メニューはコチラ。ホームページ内のメニューが制作中なので、参考にしてください! ※各テーブルに置かれてます

 

一押しメニューだけでも数十種類はある!

一押しメニューは、着席時におばちゃんが最初に持ってきてくれます。こちらだけでも数十種類はあり、一部抜粋。

 

どれもこれも食べたくなってとにかく迷いまくりましたが。最後は本能に従って、食べられそうな分をたくさんオーダーしました。

 

海の幸だらけすぎる、満腹ランチ!

つまみ的なものから順々に運ばれてきました

一度にまとめて頼みましたが、お店の方もよくわかっています。運ぶ順番にこだわりを感じましたよ。

 

▽アジのなめろう

なめろうだけで、アジ、イカ、キンメの3種類あるんですよー(3種盛合せもあります)

鯵がプリップリなのはもちろん、他のお店よりもネギがやや多いのが特長かな。魚の味が濃い分、具材たっぷりでも負けないんですね。

 

▽イワシの刺身

これがダントツに美味かった!やっぱり外房はイワシの名産地!

ずーーーっと食べ続けても箸が止まりません。近くのスーパーでも刺身用が5匹298円で販売されてて、持ち帰りに買わなかったことをちょっと後悔(笑)

 

▽ゼンナの酒蒸し

ゼンナとは「ハマグリの赤ちゃん」です。大きさはアサリの酒蒸しと類似してますが、赤ちゃんな分、アサリよりも身が柔らかいのが特徴ですね。

 

▽アジフライ

定番メニューのアジフライも、もちろん当たりです。たぶん小ぶりなアジはフライ用、大きなアジを刺身に使ってるんでしょうねー。

 

▽まぐろ丼

これは見た目とのギャップNo.1のメニュー。

赤身だけの丼かと思ってたら、何と約半分はトロがぎっしりでびっくり!メニューの写真を変える方が絶対にいいです。実に勿体ない(笑)

 

看板メニューのばんや天丼がやってきた!

そして看板メニューの「ばんや天丼」

 

まず、見た目がすごい!そして、ご飯になかなかたどり着きません。

穴子、いわし、かぼちゃ、ピーマン、サツマイモ、いか、なす、大葉、かきあげ、有頭エビ。実に10種類の天ぷら(しかも、一つ一つが大きい!)が載った天丼は、ご飯がまーーーったく足りないです(笑)

 

アナゴは約30cmぐらいの大きさ!

海鮮も天丼も一気にむしゃむしゃと食べてしまいました。

ばんやは、ちょっと遠出してでも行きたいお店

今回は「ばんや」の紹介でした。

 

家族3人+友人の4人で行って、今回食べられたのはこれぐらいのボリュームです(あとはネギトロ丼と海鮮丼を1つずつ)

ただ、ホントに食べたいメニューの1/5くらいしか食べられてない印象。そして、イワシとマグロ以外の刺身を食べてないじゃん・・・と食べ終わってから気づきました(笑)

 

いやー、ちょっと遠出してでも行きたいお店って、こういうことをいうんですね!これだけガッツリ食べて、4人で約10,000円というコスパの良さ!

バス貸切で昼前に着いて、ビールを片手に大宴会。そのあとは九十九里のビーチでのんびり。そんな団体ツアーを企画したくなっちゃいました。ちょっと考えてみよう!

 

<今回紹介したお店>

  • ばんや
  • 住所:千葉県山武郡九十九里町不動堂450
  • TEL:050-5571-9136
  • アクセス:不動堂ICから車1分、九十九里ICから車3分
  • 営業時間:10:00~19:00(季節により変動、初日の出の元旦は朝5:00営業の時も) 月3回火曜日(祝日の場合は翌水曜日)、7・8月は無休
  • ホームページ:https://tabelog.com/chiba/A1205/A120503/12002720/

 

九十九里浜 おすすめグルメ&宿泊情報!

九十九里浜をたっぷり楽しもう!おすすめスポットを紹介

九十九里浜で初日の出 5つの便利なポイント|穴場スポットを充分に堪能しながら1年の成功を祈願! そば処桜田|九十九里 漁師町の蕎麦屋さんは大晦日の夜営業もあり!コシが効いた実は穴場な名店!

 

宿泊するなら「ドゥカーレ ガーデンホテル九十九里」がおすすめ!海から徒歩5分で家族向けにぴったりです。

【口コミ】ドゥカーレ ガーデンホテル九十九里|安くて最高!海から徒歩5分!家族向けに使えるいいホテルでした

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です