パン屋さんの福袋ってお得なの?ベーカリーハウスマイの福袋を買ってみた。中身やお得感をたっぷり紹介!【ネタばれ有】

パン食べ歩きがライフワークのふじたん(@shinjifujita)です。

わたしの地元の東久留米のパン屋さん「ベーカリーハウスマイ」では、毎年の年明けに「福袋」を販売。

 

我が家から最も近いパン屋さんにも関わらず、ずっと仕事始まりと重なり買えなかったんですよ。

ようやく念願が叶って、福袋を購入することができました!

 

今回は東久留米のパン屋さん「ベーカリーハウスマイ」の「福袋」の購入レポート。

パン屋さんの「福袋」って実際のところどれだけお得なの?混み具合やどんな中身なの?気になる情報をパンメディア「まいぱん」が紹介します。

 

もし地元のパン屋さんで福袋を販売していない・・・、という場合には「楽天市場のパン屋さんの福袋」という選択肢もありますよ。

ベーカリーハウスマイとは?

ベーカリーハウスマイ」(パンステージマイ)は、東京都の東久留米市と東伏見市で、計3店舗を展開しているパン屋さん。

我が家では「マイパン」の愛称で普段使いしており、何より惣菜パンと地元密着なところが好きなんです。

東久留米本店、3号店のfils店(フィルス)の情報は、以下に詳しくまとめています。

【東久留米】ベーカリーハウスマイ│アド街に登場!惣菜パンが豊富で楽しいお店を、地元在住歴30年のパンブロガーが紹介! ベーカリーハウスマイ fils|アド街に登場!東久留米の大人気パン屋さんの3号店。アクセス、メニュー、雰囲気、求人情報は?

パン屋さんで福袋を買ってみました!

今回は、こちらの「ベーカリーハウスマイ」の福袋を買ってみました。

パン屋さんの福袋の販売日は?

「ベーカリーハウスマイ」の2019年の福袋は、1月5日に販売でした。

今まで仕事始めと重なったため、ずーーーっと行けなかったんですよ。今回は1月5日が土曜日になったため訪れることができました。

ベーカリーハウスマイの福袋(70個限定)

 

パン屋さんの場合、1月3日から5日前後に販売するお店が多いです。

たとえば銀座の高級食パン専門店「銀座に志かわ本店」は、2019年は1月3日~5日の3日間で販売でした。

銀座に志かわ 銀座本店│高級食パン専門店は「和の上品さ」が伝わる!待ち時間、メニュー、予約可否や感想【実食レポ】

やっぱり整理券だけで完売!

パン屋さんの福袋の、実際の混み具合にも紹介しますね。

「ベーカリーハウスマイ」の福袋の整理券、今年の配布状況は以下でした。整理券配布は7:30からです。

 

まぁ地元のパン屋さんだし・・・とちょっと油断して7時15分に到着したら、すでにベンチには長蛇の列!

朝7:15の時点ですでに行列ができていた・・・!

 

今回は、7時15分に到着で30番目でした。

福袋整理券30番目をゲット!

 

その後の実際の混み具合は以下でした。

  • 7時15分:30番目
  • 7時30分:40番目
  • 7時52分:完売

 

やっぱり予想通りに、8時00分の開店前には整理券が完売しました!

MEMO

ベーカリーハウスマイは、土日の朝や昼はレジ前に10名前後並ぶ時もある人気のパン屋さんです。

隣町・清瀬の「考えた人すごいわ」とか、高級食パン専門店ほどの大行列ではありませんが、いわゆる地元にずっと愛されているパン屋さん。

 

8時00分をすぎ、整理券の番号順に順々に渡されて・・・

福袋の陳列のようす

 

目的の福袋をゲットしました!

ベーカリーハウスマイの福袋をぶじにゲット!


スポンサーリンク

パン屋さんの福袋の中身は?どれだけお得なの?

さぁ、いよいよお待ちかねの福袋の開封!

福袋を開けてみました

「ベーカリーハウスマイ」の福袋(税込2,500円)の中身を、隠すところなく全部紹介しますね!

ベーカリーハウスマイの福袋(2019年)の中身

 

以下の中身が入っていましたよー。左上から逆時計回りに。

CHECK!
  • 食パン1斤
  • 抹茶あずきラウンド(ハーフサイズ)
  • 三元豚のカツサンド
  • あんパン
  • ちょこパン
  • ソーセージフランク
  • きなこ揚げパン
  • 塩パン2本
  • チョコブラウニー
  • いちごのブラウニー
  • シリアルブレッド
  • ガーリックバター
  • ピーナッツバター
  • ブルーベリージャム(なぜか市販品)

 

そして、嬉しいメッセージカードが数種類。うち一つは、スタッフさんの手書きメッセージも。

福袋には「手書きメッセージ」もありました

 

そしてこれだけではありません。期待していた通りの「割引券」も入っていました!500円分のお買物券×2枚(1,000円相当)

お年玉お買物券も1,000円分同封!

 

使用期限は3月31日までなので、焦らず使えるのでありがたいです。

パン屋さんの福袋がどれくらいお得か考えてみた

しゅん

ところで、福袋はほんとうにお得だったの?
ドキッ!?ざっと計算してみるね~

ふじたん

今回購入した「ベーカリーハウスマイ」の福袋は、おおよそ以下の価値がありましたね。

 

3,500円~4,000円相当の中身を2,500円で購入できた

 

福袋の中に入っていたパンやお菓子の通常価格を計算すると、おおよそ2,500円~3,000円くらい。これに「1,000円相当」のお買物券が入っていました。

美味しく朝食や昼食にパンを食べて、余ったパンを明日以降に回し、ガーリックバターはいろいろと応用。

そして1,000円相当のお買物券を使って、後日にまた買いに行くことができます。

 

このお得感だからこそ、寒い冬の朝にも関わらず行列ができるんですね!


スポンサーリンク

パン屋さんの福袋はやっぱりお得!

今回は東久留米の「ベーカリーハウスマイ」の福袋をもとに、パン屋さんの福袋を徹底調査。

10年越しの悲願がかなって、やっと福袋を買えて感無量です!寒空の下で頑張って買いに行ったので、妻や息子くんの嬉しそうな表情を見られてよかったです!

ショップ情報

  • ベーカリーハウスマイ東久留米本店
  • 住所:東京都東久留米市上の原1-3-46
  • TEL:042-477-2383
  • 営業時間:8:00~19:00
  • 定休日:火曜、年末年始
  • 駐車場:あり ※アクロスプラザ東久留米内の共用駐車場
  • アクセス:西武池袋線東久留米駅から徒歩20分
  • 求人情報:タウンワーク

 

もし地元のパン屋さんで福袋を販売していない・・・、という場合には「楽天市場のパン屋さんの福袋」にもお得な福袋がが揃っていますよ!

 

ブログランキングに参加しています

最後に、ポチっとしていただけるとパン食べ歩きの励みになります。

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ