【2021年最新】岸本拓也さんプロデュースの高級食パン専門店の全一覧

【横浜・十日市場】かき氷専門店 北極星 実食レポート│ベーカリープロデューサー岸本拓也さんのかき氷屋さんが期間限定オープン!

今やパン好きの人なら知らない人はいない!?

岸本拓也さんといえば、全国各地に行列のできる高級食パン専門店やベーカリーをたくさん手がけてきたプロデューサーです。

 

そして今度はなんと「かき氷専門店」を期間限定でオープンします!

 

本記事は、横浜・十日市場に2021年7月28日にオープンするかき氷専門店「北極星」の実食レポートです。

オープンに先立ち、一部メディア向けの内覧会に参加してきた、パンメディア「まいぱん」(golfun_pan)が詳しく紹介します。

【十日市場】かき氷専門店『北極星』は岸本拓也さんプロデュースの期間限定ショップ

まずは、十日市場にオープンするかき氷専門店『北極星』の基本情報から紹介しますね。

プロデューサーの岸本拓也さんとは?

かき氷専門店『北極星』のプロデューサーは、ベーカリープロデューサーの岸本拓也さんです。

 

高級食パン専門店の仕掛け人として、今やパン好き(パンマニア)のみならぬ、一般の人にも知られている有名人!

以下などのメディアにも多数登場しています。

主なメディア出演

  • テレビ東京系列「ガイアの夜明け – 膨らむ!”食パン”戦国時代」 (2019年5月7日放映)
  • NHK「世界はほしいモノにあふ れてる」(2020年2月27日放映)
  • 日本テレビ系列「明石家さんまの転職DE天職」(2020年4月26日放映)

 

岸本拓也さんプロデュースの高級食パン専門店は、以下にて詳しくまとめています。



岸本拓也さんがプロデュースした高級食パン専門店の全店舗一覧

 

一つ一つのお店にコンセプトやストーリーがあり、わたしもお会いしたり内覧会に参加するたびに「すごいなーーー」といつも感心してしまうんですよ!

左:岸本拓也さん、右:ふじたん(考えた人すごいわ清瀬店 にて)

なぜ、かき氷専門店?

でも・・・、疑問に思いますよね。

ベーカリープロデューサーが、どうして「かき氷屋さん」を始めるんだろう??

ふじたん

わたしも、オープン情報をいただいたときに、真っ先に思いました。笑

 

岸本拓也さんが抱いていた

  • 同じ食に関わることで、食のつながりができる
  • さらに美味しいかき氷を夏に提供できたら、楽しくない!?

という考え。

 

一方で、横浜F.マリノス・ヴァンフォーレ甲府などで活躍したあと

  • アスリートとしてのセカンドキャリアを築きたい
  • 山梨で誇れる「天然氷」をどうにかして広めていきたい

という考えを持っていた、小椋祥平(おぐらしょうへい)さん。

 

この二人が「じゃあお店をやろうよ」とタッグを組み、かき氷専門店『北極星』を期間限定でオープンすることになりました。

左:岸本拓也さん、右:小椋祥平さん


スポンサーリンク

【十日市場】かき氷専門店『北極星』のショップ情報

かき氷専門店『北極星』のショップ情報・アクセスなどは以下です。

ショップ情報

かき氷専門店『北極星』のショップ情報は以下です。

ショップ情報

  • かき氷専門店『北極星』
  • 住所:神奈川県横浜市緑区十日市場町834-1
  • TEL:なし
  • 営業時間:火・水・木の13:00~16:00
  • 定休日:金・土・日・月
  • 駐車場:なし ※周辺にコインパーキングあり
  • アクセス:JR横浜線「十日市場駅」から徒歩6分
  • 公式サイト:インスタグラム

 

2021年7月28日(水)の13:00から、ひっそりとオープンします。

 

毎週火曜日~木曜日の昼限定で、オープン当初の予定では「約3か月間の期間限定」とのことです。

アクセス

住所:神奈川県横浜市緑区十日市場町834-1

JR横浜線「十日市場駅」から徒歩6分ほどで、線路沿いを新横浜方面に進みます。

 

地元の人向けにいうと、日本料理屋の「久醐」(ひさご)の隣です。

車で行くときは「宝袋寺入口」(ほうたいじ)の交差点のすぐ近くです。

駐車場

専用駐車場はありません。

十日市場駅からお店に向かう途中に、コインパーキングがいくつかあり、以下などが近いです(目安:40~60分で200円)

近くの駐車場


スポンサーリンク

【十日市場】かき氷専門店『北極星』のメニュー

かき氷のメニューは、全部で5種類です。

 

全種類合わせて「一日20杯限定」で、なくなり次第にその日の営業を終了します。

「40社待ち」でなかなか出回らない、希少な「山梨県北斗市」の天然氷を使用しているため、この数量限定での展開なのだそうです。

メニュー

  • スモモとベリー
  • マンゴーと杏仁豆腐
  • さっぱり柑橘
  • 抹茶とあずき
  • ほうじ茶と黒糖ゼリー
  • 各1,500円

 

バーで言う「カクテル」をヒントにかき氷にした

 

「見た目で楽しめるかき氷」

というコンセプトのもとで、あまり甘すぎず、酸味・塩味や苦味を表現しているメニューを用意しています。

 

ドリンクはありませんが、温かいほうじ茶のサービスがあります。


スポンサーリンク

【十日市場】かき氷専門店『北極星』の実食レポート

それでは、お待ちかねの実食レポートです。

お店に着いた瞬間から「岸本拓也さんワールド」が全開すぎて、驚きの連続でした。

外観

まず、見た目にビックリします!!

JR横浜線の線路沿いにたつ、古びたスナック。ここがお店です。

 

全然借りられていない「スナック」を改装して、期間限定のかき氷専門店になっています。

扉を開けると、外観の古びた姿からは想像もできない空間が待っています。

内装

全11卓の「コの字型」のテーブルとともに、飛騨高山のブナの木でつくられた椅子からの香りも広がります。

 

かき氷の器は、それぞれのテーブルごとに異なります。

古今東西のいろんな器を組み合わせて、岸本拓也さんの「アバンギャルドさ」を表現しているのだそうです。

 

このテーブルといすだけを見ると「和食料理屋さん」にいるような気分になるのですが、壁面の内装がこれまた凝っています。

 

「冷涼感」「とげとげしさ」「クールさ」などを表現しており、一気に非日常的な空間を演出しています。

MEMO

キスの約束をしませんか」(大阪府)・「ここに決めた」(神奈川県・福岡県)・「ベッドはいらない」(北海道)の内装を手がけてきた、デザイナーさんによる作品です。

 

ちなみに、夜は岸本拓也さんたちの「プライベートスペース」(保養場)になるそうです(一般開放はありません)

日産スタジアムなどでのサッカーの試合後に、そのままサッカー談義に花を咲かせる姿が目に浮かびます。

MEMO

岸本拓也さんが代表を務める「ジャパンベーカリーマーケティング」は、サッカーJ1「コンサドーレ札幌」のスポンサーも務めています。

かき氷の製造工程

かき氷の製造工程が、これまた美しいんです。

氷を削るときに「シャリッ。シャリッ。」と、じつに柔らかい音を奏でていきます。

 

「ジャリッ」という濁音は一切なく、この心地よい音を聞いているだけでも、見た目からフワッフワなのが伝わってきます。

スモモとベリー

フレッシュなすももやベリーニ、アクセントとしてのバルサミコ酢が効いています。

 

口に入れた瞬間に、一気にとろけるわ・・・

 

はじめは、スモモをほおばるときに強めの酸味が広がるのですが、徐々にバルサミコ酢の爽やかな酸味に切り替わります。

アクセントとしてスキムミルクの濃厚さも、いい働きをしています。

 

食べていて、秩父・長瀞のかき氷の大行列店「阿佐美冷蔵」を思い出しました!

マンゴーと杏仁豆腐

「マンゴーと杏仁豆腐」は、宮崎産のマンゴーをたっぷりと使用してます。

 

「中国」をイメージしており、なかには「さんざし」(甘酸っぱい美容フルーツ)も使用しています。

岸本拓也さんも「これはとにかく美味しい」と大絶賛の一品です。

さっぱり柑橘

希少柑橘の「河内晩柑」(かわちばんかん)をメインにしつつ、柚子・ヨーグルトなども使用しています。

 

柑橘類の爽やかさと、ヨーグルトの酸味のバランスが絶妙にマッチ!

抹茶とあずき

「抹茶とあずき」だけは、作っている光景を見ない方がいいかもしれません。

食べていると、途中でどんどん「サプライズ」が連続するんですよ!

 

出来あがりのときの外観です。

表面から見えるのは、あずき・濃厚な抹茶・練乳のゴールデントリオ。

 

中に進んでいくと・・・コーンフレークが出現!

ここで「カリカリ」とした食感が加わり、アクセントになります。

 

これで終わりかと思っていたら、突如現れるのが真っ白なミルクプリン!

 

最初は「ちょっと薄味かな~」と思ったりもするのですが、これが全く違うんですよ。

締めくくりの頃には、しっかりと味のバランスが整っています。

ほうじ茶と黒糖ゼリー

ほうじ茶と黒糖ゼリーは、見た目のバランスがいいです。

 

冷涼感とともに、一気に味わえてしまうかき氷。

かき氷を一気に食べるときにあるあるの、「キーーン」とした頭痛もまったくありません。

 

一人で行くよりも、カップルや夫婦などで行きたいし、複数人でいったらぜひシェアしたくなります。

(期間限定が故に、一度に「全部のせ」で味わってみたい・・・笑)

【十日市場】かき氷専門店『北極星』は岸本拓也さんワールドがたっぷり詰まった空間!

本記事は、横浜・十日市場に期間限定でオープンするかき氷専門店「北極星」の実食レポートでした。

 

かき氷専門店の中でも、相当にプレミアムです

岸本拓也さんプロデュースの高級食パン専門店よりも、1杯のかき氷の料金は高いです。笑)

 

ただ、このお店の神髄はかき氷屋さんではなく、かき氷を通じた岸本拓也さんの世界観なんですね。

内装やお店作りも含めて、岸本拓也さんワールドがたっぷり詰まっています!

 

テイクアウト型の高級食パン専門店とは異なり、じっくり滞在して岸本拓也さんワールドに浸りながら、絶品のかき氷を味わえる空間でした!

ショップ情報

  • かき氷専門店『北極星』
  • 住所:神奈川県横浜市緑区十日市場町834-1
  • TEL:なし
  • 営業時間:火・水・木の13:00~16:00
  • 定休日:金・土・日・月
  • 駐車場:なし ※周辺にコインパーキングあり
  • アクセス:JR横浜線「十日市場駅」から徒歩6分
  • 公式サイト:インスタグラム

 

ブログランキングに参加しています

最後に、ポチっとしていただけるとパン屋さん巡りの励みになります!

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ 

 

SNSもフォローしてね!

「まいぱん」公式SNSアカウントはこちら!

【十日市場】かき氷専門店『北極星』と合わせておすすめのパン屋さん

横浜・十日市場の近くにも、岸本拓也さんプロデュースの高級食パン専門店やパン屋さんがあります。

岸本拓也さんがプロデュースした高級食パン専門店の店舗一覧【2021年10月最新】 【秦野市】ツッパリの宿命 ~肌の純愛物語~ 実食レポート│高級食パン専門店が2021年9月23日にオープン!岸本拓也さんプロデュース店 【南関東】岸本拓也さんがプロデュースした高級食パン専門店の店舗一覧│神奈川・埼玉・千葉版(首都圏版) トツゼンベーカーズキッチン|横浜・大倉山の岸本拓也さん直営のパン屋さんは、明太フランスの気配りと東急東横線のBGMがいい! 【実食レポ】考えた人すごいわ 横浜菊名店│高級食パン専門店の2号店がオープン!アクセス、混み具合、整理券の配布状況は?