≫ 全カテゴリ一覧(サイトマップ)

【出走レポ】軽井沢ハーフマラソン2019│完走後のフルーツがめちゃくちゃ美味い!走りやすいコースで楽しかった!

春の軽井沢の風物詩、軽井沢ハーフマラソン2019を走ってきました!

ゴールデンウィークやお盆休みを中心に10回ほど、軽井沢アウトレット(軽井沢・プリンスショッピングプラザ)や旧軽(旧軽井沢)には行ってますが、マラソンで走るのは初めて。

 

この記事では、軽井沢ハーフマラソン2019(第34回軽井沢ロードレース/第10回軽井沢ハーフマラソン)の出走レポートを、来年以降に走る人向けの目線も兼ねてお届けします。

すごく温かく走りやすく、そしてフィニッシュ後に最高の体験もありました!

軽井沢ハーフマラソンとは?

軽井沢ハーフマラソン(軽井沢ロードレース)とは、軽井沢駅前や旧軽井沢、中軽井沢などの街中を走るマラソン大会。

毎年5月中旬に、木漏れ日のまぶしい街並みを「マイナスイオンをたっぷり浴びて」走れることで人気があり、毎年の先着順エントリーはすぐに締め切りに。

 

第10回目の今回も、わずか2週間足らずで定員に達しました。

ちょうど4~5月の春開催・関東から近場のハーフマラソンを探していたところ、この大会の日程が合ったので参加することにしたんですよ。

駐車場、服装、スタート前の準備

駐車場

軽井沢ハーフマラソンのスタート・フィニッシュは「軽井沢プリンスホテルスキー場駐車場」です。大会指定の最寄り駐車場は「軽井沢プリンスホテルイースト」(P7)

ふじたん

どう考えても、この駐車場は激混みだよな・・・

 

駐車場争いで敗れて、当日朝にバタバタと周辺の駐車場を迂回したくない!余裕を持って行くのなら「軽井沢駅南口に6時45分までに着」で狙うのがおすすめ!

今回は6時50分に並び始め、7時ジャストには停められました。

最寄り駐車場の軽井沢プリンスホテルイースト(P7)はやっぱり混む!

 

逆に7時を過ぎると、軽井沢アウトレット側からの渋滞が一気に長くなります。しばらく観察していたところ以下の状況でしたよ。

  • 7時40分でも満車にはならない
  • ただし、非常に動きの悪い渋滞にハマる
  • 軽井沢駅北口の「新軽井沢駐車場」が先に満車になった

朝7時を過ぎると駐車場を目指した長蛇の列に・・・

 

「走った後はアウトレットでお買い物!」という人は、「軽井沢アウトレット」(軽井沢・プリンスショッピングプラザ)の「P1」~「P6」のいずれかに停めて、スタート会場まで10分ほど歩くのもあり。

軽井沢・プリンスショッピングプラザの駐車場案内図(公式ホームページより)

 

なお、料金はいずれも同額で、入庫後2時間まで無料でそれ以後は1時間ごとに100円です。

手荷物預け、出店ブース

軽井沢ハーフマラソンは、スタート・フィニッシュ会場が同じで非常にコンパクト!

8時10分までの手荷物預けは、ギリギリまで判断するのがおすすめ。

荷物受付は8:10まで、ナンバーカードごとにカゴに入れる方式

 

標高が高いので天気が変わりやすいのと、8時前後から一気に温度が上がるんですよ!

あと、物販ブースや飲食ブースも充実していて「衝動買い」をしたくなるので、いざというときにお財布が必要だったり。笑

物販ブースや飲食ブースも朝から営業しています

今回のレースで使用した持ち物

天候をギリギリまでみながら、結果的には「おすすめのランニンググッズ」の中から、以下のオーソドックスな服装で出走しました。アームカバーや防寒対策は不要でしたよ。

今回の服装

 

マラソン初心者向けに「どんな持ち物がおすすめ」かは、以下にも詳しくまとめています。

マラソン初心者に必要な持ち物は?練習の必需品、トレーニング時に身につける物、栄養補給や足のケア関連グッズ【全まとめ】

 

寄藤文平さん(JTの「大人たばこ養成講座」や、東京メトロの「◯◯でやろう。」などの長野県出身でアートディレクターとしてご活躍)がデザインの「参加賞Tシャツ」を着るかは迷いました。

ただ、練習で試着したときに汗をあまり逃してくれなかったので、今回は着ませんでした。

ふじたん

普段づかいしたくなる、おしゃれなデザインでしたよ!

 

全参加者の半数ぐらいはこのTシャツを着ていましたね。他の大会に比べても着用率が高い!

ナンバーカードと封入物一式

MEMO

参加賞のTシャツは、本番前にかならず試着して走るのがおすすめ!

<下につづく>

スポンサーリンク

軽井沢ハーフマラソンを走ってみた感想は?

さて、レースを走ってみた感想を。走りながら写真を撮ろうか考えていたけど余裕がなかった・・・w

軽井沢ハーフマラソン2019、いよいよスタート!

コースは人数がちょうどよくて走りやすい

ハーフの部の出走人数は5,590人(主催者発表)で、スタート直後からばらけてくれました。

以前に走ったことのある「赤羽ハーフマラソン」の河川敷コースは、序盤数kmはペースを掴むのが大変でしたが、軽井沢ハーフは断然走りやすかったですね~。

あ、スタート直後だけは要注意。

スタート直後300mほどで、いきなり下りの螺旋カーブがあるので、テンション上がってオーバーペースになりがち。

アップダウンよりも暑さがきつい

アップダウンはそこそこ。平坦ではありませんが「10m以上のキツめの登り下り」が途中で3つずつあります。

ただ、アップダウンよりも暑さが堪えた!

レース中の最高気温は15度くらい(気象情報)でしたが、体感では20度近くあったかな。

>>軽井沢ハーフマラソン2019気象情報(公式発表)

 

途中5箇所の給水では、スポーツドリンクと水を両方とも飲んだんだけど、それでもキツかった~。フィニッシュ直後に軽く脱水症状気味になって、しばらくフリーズしましたもん・・・。

完走した後のフルーツが最高すぎ!

この脱水を吹き飛ばしてくれる「フルーツデスク」(フルーツ盛合せ)がとにかく最高すぎました!!

2018年までは、レース途中の「湯川ふるさと公園」の給水所(11km付近)で振る舞われていたフルーツは、今回からは完走後のおもてなしに変更。

フィニッシュ後のフルーツデスクが最高すぎた!!

 

走り終わったあとのフルーツの美味しさに感動しました!!

 

ふじたん

「リンゴ」がめっちゃくちゃ美味しかった!

 

レースが終わって帰宅してから、思わず「りんごマラソンってあるのかな・・・?」と調べちゃいましたよ(見つからなかったので、だれかご存知の人がいましたら教えてください><)

タイムは1時間45分25秒、徐々に全盛期に戻りつつあります

さて肝心の結果はというと・・・、今回のタイムは1時間45分25秒(ネット)

軽井沢ハーフマラソン2019、タイムは1時間45分25秒(ネット)でした

 

4か月前に走った「新宿シティハーフマラソン」から比べれば、7分ほど短縮できました!

新宿シティハーフマラソン出走レポート│コースの特徴、参加賞や実際に走った感想をまとめてみた!

 

ほんとは1時間40分切りを狙っていたんだけど、暑さと標高に自重して安全運転のキロ4分55秒ペースで。それでも、14kmの急激な登りでかなり脚を使ってしまい失速・・・。

1.5ヶ月の練習で1時間40分切りを目指していたんだけど未遂のため、これは改めて振り返ります。

途中の距離計測は、ところどころアバウト(笑)

この大会の難点をあえて挙げるなら、途中の距離計測がところどころアバウト(笑)

アバウトというより、明らかに間違っていた場所が数箇所ありました。一応、各km表示を通過時点のラップタイムも紹介。

軽井沢ハーフマラソン2019のラップタイム(kmごと)

 

とくに、2~3kmは短すぎで3~4kmは長すぎ。9~10kmはもっと短すぎで10~11kmは長すぎです。キロ3分で走れるわけないもん。笑

次回以降に改善してほしかったのは、この点ぐらいでしたねー。

<下につづく>

スポンサーリンク

新緑の街並みとマラソンが気持ちいいマラソン大会でした!

今回は、軽井沢ハーフマラソン2019(第34回軽井沢ロードレース)の出走レポートでした。

制限時間の最後には、信濃毎日新聞のご当地キャラ「なーのちゃん」と、軽井沢町のご当地キャラ「Ruiza」(ルイザ)ちゃんも声援に。

ご当地キャラ「なーのちゃん」と「Ruiza」(ルイザ)ちゃんもハイタッチ

 

やっぱりハーフマラソンは、河川敷よりもロードが楽しい!

新緑のリゾート地・軽井沢ならではの別荘の街並みや「湯川ふるさと公園」でのちびっこたちの声援とか、ふだんとは違う軽井沢の魅力に出会えました!

ふじたん

おもてなしがたくさんのいい大会でした!

 

毎年秋に開催の「軽井沢リゾートマラソン」でもほぼ同じコースを走れるので、春の新緑/秋の紅葉の違いを感じながら、また軽井沢を走りたくなりましたよ!

>>軽井沢ハーフマラソン 公式ホームページ

>>軽井沢リゾートマラソン 公式ホームページ(2019年10月20日開催)

<下につづく>

スポンサーリンク

軽井沢でおすすめの観光・グルメ情報

軽井沢に来たのならおすすめ。合わせて寄りたいレジャー施設やグルメ情報も紹介!

軽井沢でパターゴルフ|軽井沢アウトレットにおすすめのスポット!子連れで買い物の合間に遊べました 軽井沢おもちゃ王国 【料金比較】フリーパス/入園券+乗り物で迷う方へ。半日遊ぶならフリーパスより入場券のみの方がお得!? 磊庵はぎわら(らいあんはぎわら)【口コミ】佐久のそば屋さん、水萌えそばとニシンの煮付けは必食! 和美ゴルフコース【料金・施設情報】軽井沢のショートコースで小学生の息子のラウンドデビュー
CHECK NOW

 

アソビュー」を活用すると、軽井沢のレジャーをお得に遊べる!

人気のジュエリー作りや、レンタサイクルやマウンテンバイクでの自然散策などのお得な割引・クーポン情報が手に入りますよ。

軽井沢を遊び尽くそう!