ドゥカーレ ガーデンホテル九十九里 | コスパ最高!九十九里浜から徒歩5分、海水浴もサーファーも安く使えるいいホテル

2017年の年末年始は、千葉県の九十九里浜で過ごしました。今回手配したホテルが、実にリーズナブルかつ使い勝手の良い場所でした!

 

ドゥカーレ ガーデンホテル九十九里

今回宿泊したのは、ドゥカーレ ガーデンホテル九十九里 というホテル。

 

東京方面からだと、千葉東金道路の東金ICからおよそ30分ほど。もしくは、東金九十九里有料道路で真亀ICまで進めば、そこから5分ほどです。ここまでは簡単なんですが、実はちょっとだけ迷います(というか、近くまで来たのにぐるっと1周して迷いました)

 

結論としては、九十九里ビーチライン(県道30号線)から行くのが一番簡単です。「David’s House Restaraunt & Bar」というレストラン(千葉県山武郡九十九里町粟生2359-217、今は閉店)を見つけたら、ここを海と反対側に曲がります。そこから100mほど進むとホテルに到着します。

ホテルの1Fが満車の場合は、向かいの芝生エリアが駐車スペースになります。

 

ホテルのお部屋を紹介します

ここのホテルにしたのは、単純に安かったから。12月31日に宿泊にも関わらず、楽天トラベルで3か月前に予約したらなんと1部屋で10,000円以下だったんです(あまりに安すぎて、妻子にはいえず・・・笑)

楽天トラベルでの予約はこちら

 

ホテルとコテージの2タイプあります。今回はホテルのツインルームに宿泊しました。1F=フロント、2F=お部屋になっていて、10部屋ほどあります。

 

お部屋自体は、全部で30平方メートルほどありそうな印象・・・なんですが、部屋は若干狭いです。ツインベッド+ソファベッドを置くと、こんな感じです。

 

その代わりと言ってはなんですが、お風呂と洗面スペースが異常に広いです(笑) 風呂・トイレ・洗面がすべて別々に設置されてますし、お風呂の湯舟は我が家のものより大きくてビックリしたり。

 

半信半疑だったフリーWiFiも、お部屋にてまったく問題なく使用できました。googleフォトの画像保存もついでに行えるぐらいでしたし、このネット環境は快適に利用できましたねー。

まとめると、2~3人で宿泊するホテルとしては申し分ないです。部屋着やバスローブはないので、これだけは持参しましょう。それ以外の洗面用具やシャンプーリンス、ドライヤーなどは一式揃っています。館内には自販機(ソフトドリンクのみ)ですが、徒歩5分にセブンイレブンがあります。

コテージは全部屋テラス付、星空を見ながらキャンプも!

とはいえ、ドゥカーレ ガーデンホテル九十九里 の魅力といえば、やっぱりコテージ!

 

部屋ごとに分かれたコテージには、ウッドデッキとテーブル&チェアが設置されてます。そして、共用スペースには芝生に覆われた中庭があります。

九十九里ビーチラインから1本中に入った通りということもあり、周りはすっごく静かで夜はほとんど照明もありません。なので晴れると空一面に星がたくさん見えましたよ! 外のテラスに出るのが快適な季節だったら、部屋で飲んでたまに外に出て語らったり、そんな過ごし方がしたくなる場所でした。

 

九十九里浜まで歩いて5分、海まですぐ出られる!

そして、九十九里浜まで歩いて5分。この近さこそが魅力!

 

僕らは今回、九十九里浜で初日の出を鑑賞するために利用しました。

 

素泊まりするサーファー用にも使えるホテルですし、サーファー用にテラス脇にシャワーがついています(ここで砂を落としてから部屋に移動する用ですね)

 

夏になったら九十九里で海水浴に行こう!そう思い立ったら、先に予約して押さえておく価値のあるホテルでした。実にいいスポットを知ることができて、何だかお得した気分です(^^)

楽天トラベルでの予約はこちら