記事を探す方は全カテゴリーへ

青春18きっぷで親子旅行|子連れ旅で『準備マスト』な6つの持ち物と調達方法をまとめて紹介!

ふじたん(@shinjifujita)です。青春18きっぷを使って、春休みに親子2人旅に行ってきました。

 

1日目は東京→埼玉→群馬→栃木→茨城→福島と時計回りに移動し、2日目は福島→茨城→千葉→東京と更に進行。

行き当たりばったりになりがち、だけどバタバタはしたくない。そんな親子旅行で僕が準備したことをまとめてシェアしますね!いわば「旅の持ち物のしおり」です。

 

旅の「しおり」的な全工程はこちら

青春18きっぷで親子旅 モデルケース(北関東編)|1泊2日で海も桜もグルメもたっぷり楽しむ旅を紹介

 

僕が準備した6つのことと調達方法

今回の旅行は2017年3月30日~3月31日の1泊2日で行ってきました。調達時期も合わせてシェアしますー。

青春18きっぷ(発売期間中に)

青春18きっぷ(青春18切符ではなく「青春18きっぷ」が正式名称です)は、JRのみどりの窓口で購入。全国の「JRの主な駅及び主な旅行会社の支店・営業所」で購入可能です。

 

【2018年 発売期間・利用期間】

  • (春季用)発売期間:2018年2月20日(火)~2018年3月31日(土)
    利用期間:2018年3月1日(木)~2018年4月10日(火)
  • (夏季用)発売期間:2018年7月1日(日)~2018年8月31日(金)
    利用期間:2018年7月20日(金)~2018年9月10日(月)
  • (冬季用)発売期間:2018年12月1日(土)~2018年12月31日(月)
    利用期間:2018年12月10日(月)~2019年1月10日(木)

 

【おねだん】

11,850円(おとな・こども同額)

 

ご自身の近くにJRのターミナル駅があるのなら、発売期間内なら問題ありません。発売終了日と利用終了日が10日間異なるので、そこだけ注意です。

3枚以上使う予定があるなら「チケットショップで必要枚数だけ買う」よりも「正規ルートで5枚買う→余った分をチケットショップで売る」方が安くなりやすいです。

 

僕の場合は、2名×2日間で4枚使用し、1枚余ったものは大黒屋で売りました。

4月2日で2,000円で買取。ちなみに「販売はいくらですか?」と聞いてみると、1日分で3,500円とのこと(※日にちによりかなり変動します。有効期限が近づくほど、買取も販売も安くなります)

メルカリで売ろうとしたら、金券扱いで販売NGでした。

 

宿泊場所(早いほど選択肢は多い!)

青春18きっぷでの旅行=電車旅行です。車ではないので、地方に行くと足回りが悪いんですね。

 

あらかじめエリア/予算だけは決めておきましょう。

僕の場合は、1泊目を「福島か茨城の海が見えるホテルにしたい」「駅から移動しやすい」とだけ定め、楽天トラベルで大セールだった「小名浜オーシャンホテル」を発見!出発の45日前くらいには確保。

宿泊レポの詳細はコチラから

小名浜オーシャンホテル|福島・いわきから望む、太平洋の絶景と豪華な食事!電車旅にもお泊まりゴルフにもオススメ!

 

常磐線の泉駅からシャトルバスが出ています。

早めに手配したので「1泊2食付で親子2人で12,000円」でゆっくり旅の疲れを癒しましたよ~。太平洋を見ながらの露天風呂が気持ちよかったー。

 

小名浜オーシャンホテル」の詳細情報はこちらから。

 

CHECK NOW

いわき・太平洋沿いのホテルを見てみる

 

子どもの「必ず叶えたいこと」のリスト化(2~3週間前)

親子旅行のメインは、僕ではなく息子くんです。

愛する息子に大きく羽ばたいてほしい。どんどん経験を積んでほしい。だからこその二人での親子旅行。「絶対にしたいことはなに〜?」とヒアリングして、そこから旅程を組み立てました。

 

まぁ、実にマニアックなんですが・・・w

  • 両毛線の半自動ドアを使いたい(高崎〜小山)
  • 友部駅に行きたい(茨城県)
  • 上総一ノ宮駅の接近メロディを聞きたい(千葉県)
  • 我孫子駅の弥生軒で立ち食い蕎麦を食べたい(千葉県)
  • 各駅の発車メロディを収録して、YouTubeに投稿したい

すべて鉄道マニアの方のYouTubeなどで興味を持ったそうです。YouTube投稿の準備もせっせと頑張ってます。

 

上記を最優先にしながら、父ちゃんのやりたいを追加

  • 各地のご当地グルメをたらふく満喫したい(全国チェーンは使わない)
  • 海の絶景をみて癒されたい
  • 千葉に行くからには、いすみ鉄道で「桜と菜の花のコントラスト」に感動したい

 

電車の乗り継ぎを考える(1週間前)

我が家の息子くん、電車好きなんですが「時刻ダイヤ」にはいーーーっさい興味がないので、全ての乗り継ぎは父ちゃんが決めました。笑

「誰がリーダーになって準備するか」だけ決めましょう。

 

そして、首都圏を離れると1時間に1~2本しか電車がこないこともザラです。大事なのは以下の見極めです。

  • 「この電車はなからず乗る!」という「絶対必須」なもの
  • 行き当たりばったりで何とかなるもの

 

1日目:「小名浜オーシャンホテル」へのシャトルバスの最終便が17:10泉駅出発なので、今回はそこから逆算して組み立てました。

 

2日目:「上総一ノ宮→大原→いすみ鉄道で上総中野へ→小湊鉄道で五井へ」という房総半島の横断でした。1日に12往復ほどしかないなく、ここを外すと1~2時間は確実に待つので。

 

モバイルバッテリー(3日~1週間前)

最後に頼りになるものは、やっぱりスマートフォン(iPhone)です。電車のダイヤを調べる、地元の美味しいお店を探す、急遽代替案を用意する・・・。

 

こんなときに、スマホのバッテリーがなくなってしまうと一気に応用がなくなります。行き当たりばったりな旅の方が好みの方はともかく、僕はそれができないタイプ。

とにかくギューーーっと予定を詰め込んで、旅程を濃くしちゃうんです。

 

今回は「各駅の発車メロディや半自動ドアを収録したい」という息子くんのリクエストに応えるため、iPhoneの充電が切れないように、予備バッテリーを確保しました。

10000mAの大容量モバイルバッテリーがとにかく役立ちました。各日30分以上は動画をこまめに撮影し、駅と駅の間に充電しなが使っても、充電残量は1/4ほど残ってました。

 

CHECK NOW

Amazonでモバイルバッテリーを見てみる

 

ヒマつぶしに電車内で楽しめるもの(出発1~2日前)

忘れてはならないのが「電車内でガタンゴトン揺られながら」使えるもの。

 

今回は「電車内でiPhoneでヒマつぶしをしない ※SNSでの投稿を除く」と決めていたので、読みたかった本を調達しました。「大富豪からの手紙」と「やり抜く力 GRIT(グリット)―人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける」ですね。

 

 

はしゃぎすぎた息子くんがうたた寝したときに、車窓から季節の移り変わりを眺めつつ読みふけりました。

 

まとめ:行き当たりばったり旅も、大事なところは早めに

今回の青春18きっぷの親子旅行の場合は、私的には「宿」がもっとも大事でした。

「オーシャンビューでのんびり温泉に入りたい」という、父ちゃんのワガママにより。笑

 

青春18きっぷで旅行に行こう!と決める場合も、宿泊場所をどの辺のエリアにするかを決めて早めに手配すると、いい宿を安く押さえられますよ。

ぜひ青春18きっぷでの親子旅行の参考にして、旅の思い出を育んでくださいね^^

 

青春18きっぷで旅したスポット、一挙紹介!

青春18きっぷで旅したスポットを紹介します。どれもこれもよかった!

常磐線でNo.1の絶景と海!JR日立駅 シーバーズカフェは、海を見ながらゆったり旅を満喫出来る場所 日本一長い滑り台 奥日立きららの里【料金・待ち時間】大人もハマるスライダーは、本気でスピード出し過ぎに注意! 【開花時期と混み具合】いすみ鉄道 桜と菜の花の観光列車を体験!ピンクと黄色の春のトンネルにとにかく感動! 弥生軒 JR我孫子駅「立ち食いそば」を巡礼!驚愕サイズな「唐揚げ」とB級グルメな地元感を堪能

 

青春18きっぷとムーンライトながらで旅をしたい!こちらも参考にどうぞ^^