記事を探す方は全カテゴリーへ

パンとエスプレッソと@表参道 | 食パン「ムー」は必食!フワフワで半端なく美味しく、ふじたん史上No.1の食パン

先日、久しぶりに表参道に行く用事がありました。ちょっと時間ができたので、近くに美味しいカフェやベーカリーがないかなぁと探索。

 

すると興味深いお店が出てきたので、さっそく行ってきましたよ~。今回紹介するのは「パンとエスプレッソと」というお店です。こちらで食べた「ムー」という食パンは、必ず食べてほしいオススメ!

 

パンとエスプレッソと アクセスと基本情報

最寄り駅は表参道駅。表参道駅から徒歩5分ほど、表参道ヒルズの裏側にあります。外苑前駅からも徒歩10分ほど。

 

お店の目の前に到着すると、一台の軽バン風の車!?

20140110-085410.jpg

 

そう、これが目印なんです。お店の入口にデリバリー用のバンがあるので目につきます。

20140110-085417.jpg

 

外にテラス席があり、店内にもイートインスペースが。看板を見るかぎり、週末にはランチセットやパニーニセットもあります。この日は平日の昼下がりだったので、とりあえず店内へ。

20140110-085428.jpg

 

早速お店に入り、パンをセレクトしてみます

入口のドアをこじ開けて・・・。このドアが、ホント開けづらいの!「こじ開ける」っていう表現がぴったり! ※いまだかつて、ここを上回る開けにくさの飲食店を知りません・・・笑

 

パンの陳列コーナーを一通り確認。

20140110-085433.jpg

 

パンの種類としてはハード系のパンがメインのようで、シンプルにしたものやナッツ系を合わせたものなど、合計20種類ほどが並んでいました!

 

そしてパンをトレイに並べて「イートインで」とお店の方に伝えた瞬間奥の方にパニーニの陳列がありました・・・

今更変えるわけにも行かず(笑)、そのまま着席しましたよ(^^;)

 

お店の雰囲気としては、女性メインのやや賑やかなカフェ。

 

この日は14時ごろに入店。見た目の感覚としては。

50% = 女性2人組

30% = 女性1人組

20% = その他(男性やグループ)、という印象

20140110-085442.jpg

 

音楽とおしゃべりが空間を奏でているので、じっくり読書や物思いにふけるのには向かないかなぁ。

 

食パン「むー」は、ふじたん史上No.1の食パン!

いよいよ、パンを実食してみます!

20140110-085455.jpg

 

ムー(食パン) ※写真手前

10センチ弱の正方体のような食パン。半分を持ち帰りにして半分を店内でと伝えたら、トースターで焼いて提供してくれました!

 

一口食べて、とにかくビックリ。もうなんなの!?このあまりの美味さは!

 

中のフワフワ感が半端ないんです!!!たくさんバター使って、仕上げた逸品ですね〜。これ、ふじたん史上で食パンNo.1かも!

 

ロココ(玄米粉の生地のあんぱん) ※写真左奥

見た目は温泉まんじゅう(笑)口に入れると、玄米の香ばしい香りが広がります。これ、手土産にいいね〜(^^)

 

ピザ ※メニュー名を忘れた・・・

トマトソースをベースに、チーズ、ハム、オリーブをトッピング。

ちょっとトマトソースが多すぎたかな!?という印象。もう少し味を薄くしてパンを味わえる方が良い気がしました。

 

とにかくこのお店は、食パン「むー」が絶品すぎます。

これは何が何でも食べてほしい。行く機会があったら必ず食べてみてくださいね!!!

 

<今回紹介したお店>

  • パンとエスプレッソと
  • 住所:東京都渋谷区神宮前3-4-9
  • TEL:03-5410-2040
  • アクセス:表参道駅徒歩5分、外苑前駅徒歩10分
  • 営業時間:8:00~20:00、月曜休(祝日の場合は翌日)
  • ホームページ:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13090477/

 

<都内おすすめベーカリー情報>

イアナック@西日暮里 | まるで優しいお母さんがお家で焼いたような、心温まるパンが勢揃い!

ル ガリュウM、大森山王のパティスリーのパンは、ケーキ屋さんでは珍しいふんわり系揃い。ガトーバスクが特に美味でした!

ポワンエリーニュ。新丸ビルのパン食べ放題ランチは、オシャレの中に遊びゴコロが欲しくなったひと時でした

ベーカリーの記事一覧はコチラ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。