記事を探す方は全カテゴリーへ

天ぷら 河内家@大森 | 明治時代から続いている天ぷら屋さんでランチ。漬物まで一つ一つ丁寧な仕事をしているお店でした

職場がある大田区(大森)には、昔から営業している老舗の食事処がたくさんあります。そんなお店をまた1つ開拓しました!

 

今回紹介するのは「河内家」という大森駅近くの天ぷら屋さん。明治時代から営業しているという歴史あふれるお店にてランチをしてきました。

 

河内屋 アクセスと基本情報

JR大森駅近くの商業施設「Luz大森」。この近くは、住宅エリアと古き良き建物が入り混じったエリアです。

20140409-205333.jpg

 

さくっと気軽に入れる、初めて行くお店はないかなぁ散策していたら、なんだか歴史を感じる食事処を見つけました。それが今回紹介する「河内家」です。

20140409-205341.jpg

 

地図でいうとこのあたり。JR大森駅から歩いて4分ほどです。

 

お店の方に聞いてみたところ、明治時代から営業しているそうです!そして、昔ながらの白黒な写真も見せていただきました。

 

1Fは、4人がけのテーブル席×3つというシンプルな内装。2Fにはお座敷席もあるそうです。

20140409-205346.jpg

 

地方にありそうな定食屋というか、そんな雰囲気を醸し出しています。おそらく、夫婦二人で営業しているのか」な。平日13時前でしたが、他には2人客が1組おりました。

 

天ぷらを味わいたかったので、天ぷら定食(並)に

ランチのメニュー構成はこちらです。

20140409-205351.jpg

天ぷら定食(並)(中)(上) 、天丼(並)(中)(上) となっています。並、中、上の違いは、天ぷらのネタの違いみたいです。

 

初めてだったのと天ぷらを味わってみたかったので、まずは天ぷら定食(並)にしてみました。「絶対に足りないだろうな・・・」と思いつつ(笑)

 

5分ほどして、天ぷら定食がやってきました!

20140409-205356.jpg

ご飯、味噌汁、漬物2種類(白菜、たくわん)、昆布煮が付いています。

天ぷらの構成は、小かき揚げ、魚2種類(キスと白身魚?)、イカ、エビ4本、インゲン2本。やや小ぶりですが、エビが4本あるのは珍しい!

 

全ての漬物の塩梅がよくて、いい仕事しています!

天ぷらのアップ写真も撮ってみました。

20140409-205401.jpg

 

天ぷらの衣にもちょっと味がついていて、中に火を入れすぎることもなく、一つ一つが美味しいんです!

 

そして更に美味しかったのが、漬物2種類と昆布!塩加減が本当に絶妙で、ご飯がどんどん進んでしまいます!もしご飯が食べ放題だったら、間違いなくあと2杯はいけますね♪

 

<今回紹介したお店>

  • 天ぷら 河内家
  • 住所:東京都大田区大森北1-13-2
  • TEL:03-3761-6878
  • アクセス:JR大森駅東口徒歩5分
  • 営業時間:11時30分~13時30分、17時00分~20時30分、土日祝休
  • ホームページ:https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131502/13081450/

 

<大森駅周辺 おすすめグルメ集>

天冨久 | 1000円で豪勢天ぷら10点盛り!大森で人気のランチ限定天丼は、期待どおりのゴージャス気分!

ゆう月 大森駅前店、とにかく大盛りと聞いていた蕎麦屋さんは、大食い的にもなかなかのボリュームでした!

焼肉OGAWA大森店 | ぶ厚いカルビ8枚のランチで大満足!毎日通ってメニュー制覇したくなるお店

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。