【実食レポ】だきしめタイ│行徳に高級食パン専門店「考えた人すごいわ」姉妹店がオープン!アクセス、メニュー、予約可否、求人情報は?

パンシェルジュ2級、全国各地のパン屋さん食べ歩きが大好きなふじたん(@shinjifujita)です。

千葉県市川市の行徳駅近くに、高級食パン専門店「だきしめタイ」が誕生しました。

 

ベーカリープロデューサー岸本拓也さんのプロデュース店。しかも、首都圏の食パン好きなら知らない人はいない有名店「考えた人すごいわ」の姉妹ブランド。

その情報を聞くだけでも、もう行くしかないじゃないですか!

 

なにやら珍しい店名。というか、なぜ「タイ」だけカタカナなの? これら一つ一つに理由があるんです。

 

本記事では、千葉県市川市・行徳駅近くにオープンする「だきしめタイ」という高級食パン専門店を特集。

オープン前の内覧会に招待いただいたので、早速訪問してきました!

お店のコンセプト、アクセスやお店情報、メニュー、実際に食べてみた感想、予約可否や混み具合、求人情報などを、余すところなく徹底紹介します。

CHECK NOW

もくじ

市川市・行徳│高級食パン専門店 だきしめタイ はどんなお店?

高級食パン専門店「だきしめタイ」は、2020年1月18日にグランドオープンするパン屋さんです。

プロデューサーは岸本拓也さん

「だきしめタイ」のプロデュースは、ベーカリープロデューサーの岸本拓也さん。

テレビ東京系列「ガイアの夜明け」において、2019年5月7日(火)放送「膨らむ!”食パン”戦国時代」でもたっぷり特集された方です。

 

岸本拓也さんの主なプロデュース店

 

姉妹ブランド「考えた人すごいわ」の他にも、上記の連日行列のできる高級食パン専門店をはじめ、2020年1月時点で全国各地に約120店舗のプロデュースを行っています。

左:岸本拓也さん、右:ふじたん(考えた人すごいわ清瀬店 にて)

大人気の高級食パン「考えた人すごいわ」の姉妹ブランド

また「だきしめタイ」は、連日完売の人気の高級食パン専門店「考えた人すごいわ」の姉妹ブランド。

「考えた人すごいわ」としては、清瀬店(東京都清瀬市)・菊名店(神奈川県横浜店)・仙台店広島店と4店舗を展開しています(2020年1月時点)

 

5号店として、新たなチャレンジを行ったんですね。

それにしても、様変わり感が予想以上にとにかくすごかった・・・!(後で詳しく紹介します)

市川市・行徳│高級食パン専門店 だきしめタイ の基本情報・アクセス・メニュー・予約可否

それでは、高級食パン専門店「だきしめタイ」のお店情報を紹介します。

だきしめタイ の基本情報

高級食パン専門店「だきしめタイ」のお店情報は以下です。

ショップ情報

  • 高級食パン専門店 だきしめタイ
  • 住所:千葉県市川市行徳駅前1-27-17 1F
  • TEL:047-316-0480
  • 営業時間:10:00~20:00 ※パンがなくなり次第終了
  • 定休日:なし
  • 駐車場:なし ※周辺にコインパーキング多数
  • アクセス:東京メトロ東西線 行徳駅から徒歩3分
  • 求人:タウンワーク

 

2020年1月18日(土)10時よりグランドオープン。

1月18日・19日の2日間は、両日先着50名様限定でパンナイフのプレゼントもあります!

だきしめタイ のアクセス

住所:千葉県市川市行徳駅前1-27-17 1F

東京メトロ東西線の行徳駅から徒歩3分の駅近。大手町などにもアクセスが良い行徳駅前にて、ファミリー層、シニア層をメインターゲットにしつつ、地域住民に愛される店を目指しています。

 

ちなみに、以前に「盛岡製パン」というコッペパン専門店があった場所に誕生しました。

MEMO

「盛岡製パン」も、「考えた人すごいわ」や「だきしめタイ」と同じく「オーネスティグループ」が展開しているブランドです。

だきしめタイ の周辺駐車場

専用駐車場はありませんが、お店のすぐ隣にコインパーキングがあります(タイムズ行徳駅前第5、60分440円、4台)

「だきしめタイ」からの最寄り駐車場

 

また、道を挟んだ斜め向かいには、30分100円の駐車場もあります。行徳駅前なのでコインパーキングは豊富にあります。

だきしめタイ のメニュー

ココナッツシュガーやバナナを使用した、食パン2種を用意(料金は税抜)

食パンの種類と料金

  • 口どけタイ(プレーン):2斤800円
  • バナナとブドウ(レーズン):1斤780円

高級食パン専門店「だきしめタイ」のパンは2種類

<口どけタイ>(プレーン食パン)

一口食べると絹のようにやわらかでしっとり。ミルキーな余韻がひろがります。ココナッツシュガーの優しい甘みがクセになる「毎日食べタイ」新感覚のデイリーブレッド。

<バナナとブドウ>(レーズン入り食パン)

生のバナナと卵、バターを贅沢に使用したふわふわの生地にカリカリのビスキュイが食感のアクセント。キラキラ輝くサンマスカットレーズンのほどよい酸味がバナナの優しい甘みを引き立てます。

 

わたしの知っている限り、岸本拓也さんプロデュースのお店で「バナナ」を使用した高級食パンは初めて。

レーズン」と「バナナ」が組み合わさると、どんな香りや食感になるんだろう・・・!

だきしめタイ の予約可否・整理券・焼き上がり本数

「だきしめタイ」の営業に関してのご案内も、正式に入手しました。

「だきしめタイ」の販売方式(2020年1月17日入手)

 

「事前予約や当日予約はなく、当日朝に整理券を配布する方式」です。基本的には「考えた人すごいわ」と同じ方式。

整理券と焼き上がり本数

  • 毎朝9:45ごろに、引き渡し券と整理券を配布
  • 引き渡し券:毎朝10時の開店時に順番に受け取れる券
  • 整理券:12時~16時の1時間ごとに焼きあがる引き渡し券
  • 一般販売:18時~、先着順
    ※数量限定
  • 一人あたり「口どけタイ」×2本まで
    ※「バナナとぶどう」がある場合は、別途購入可能
  • 「バナナとぶどう」は1人1本まで
    ※オープン前の整理券配布時と18時からの先着券引き換え時の2回、各30本前後

 

つまり「口どけタイ」「バナナとぶどう」の両方を買うためには、「朝早くから並んで整理券を受け取るか、18時からの先着順を狙うかのどちらかです!

注意

「バナナとぶどう」を朝から狙うには、遅くても約30人目までに並ぶことが必須。

大変デリケートな商品のため、その日の状況により販売を行わない場合もあります。


スポンサーリンク

市川市・行徳│高級食パン専門店 だきしめタイ の混み具合・待ち時間

しゅん

そんなに人気のパン屋さんなら、やっぱりすごく並ぶんじゃないの?
気になるよね〜。よし、他のお店の歴史を見てみよう

ふじたん

おそらく「だきしめタイ」も相当に行列店になると予想されます。

姉妹店「考えた人すごいわ」や、岸本拓也さんプロデュースの他店舗の情報をもとに、混み具合や待ち時間の予想をお伝えします。

姉妹店:考えた人すごいわ清瀬店 の場合

考えた人すごいわ 清瀬店」は、2018年6月に西武池袋線の清瀬駅前に誕生した高級食パン専門店。

清瀬駅は、池袋駅から西武池袋線で約25分。大手町から行徳までと近い距離のベッドタウン。

考えた人すごいわ清瀬店

 

オープンから1年半以上経った現在も、連日朝からの大行列!

わたしも買いに行くときは「今日は並ぶぞ・・・」と覚悟していきます。1回目の焼き上がりで確実に確保するには、今でもオープン1時間半~2時間前には到着狙いです。

考えた人すごいわ│東京・清瀬の高級食パン専門店がすごい!待ち時間や混み具合、買い方、メニュー、食レポを紹介【全まとめ】

姉妹店:考えた人すごいわ菊名店 の場合

2号店の「考えた人すごいわ菊名店」は、JR横浜線・東急東横線の菊名駅近くに2018年11月7日(水曜日)にオープン。

平日水曜日にも関わらず、なんと150名以上の大行列ができたんですよ!

わたしがオープン当日に訪れたときは、開店の2時間15分前に到着して16番目でした。そして、オープン前に当日の整理券配布は終了・・・。

考えた人すごいわ 横浜菊名店│2号店のオープン初日に購入してきた!混み具合、引換券や整理券情報、オープン記念品は?

白か黒か(錦糸町)の場合

白か黒か」は、2019年9月に錦糸町・東京スカイツリーに誕生した高級食パン専門店。

高級食パン専門店「白か黒か」

 

こちらの「白か黒か」も、オープン当日は平日金曜日にも関わらず、朝の開店時点で約100名の行列!

【錦糸町】白か黒か│高級食パン専門店が2019年9月オープン!アクセス、メニュー、予約可否や混み具合、求人情報は【実食レポ】

 

また、オープンから4ヶ月以上経った2020年1月時点でも、頻繁に完売になっている人気店です。

確実にゲットするためには、やっぱりオープン前に並びたいお店(公式Twitterでの情報がもっとも早いです)


スポンサーリンク

市川市・行徳│高級食パン専門店 だきしめタイ の外観や内装がすごい!【訪問レポ】

それでは「だきしめタイ」の店内に入ってみましょう。

だきしめタイ の由来は「タイ人」とのコラボレーション

高級食パン専門店「だきしめタイ」のコンセプトは

 

「抱きしめたいほど愛情が詰まった美味しい食パン」

 

店名は、パンへの愛情をイメージし「だきしめタイ」とし、タイ人のイラストレーター3名を起用。

だきしめたくなるほど愛情が詰まったパンを提供することをコンセプトに、食パンを新鮮な角度から捉えなおし、商品から店舗までエキゾチックさを全面に打ち出したのが特徴。

だきしめタイ の「外観」がインパクトありすぎ!

「だきしめタイ」の外観がこちら!

高級食パン専門店「だきしめタイ」の外観

「タイ王国をイメージした紫色」をベースに、何やら怪しい雰囲気を漂わせています。というか「パンの看板」がないと何のお店なのかがわからない・・・(笑)

 

「だきしめタイ」は夜の外観も怪しい

外観のネオンにもこだわっています。ライトアップした夜の雰囲気が、これまた怪しいんだって・・・(岸本さん談)

だきしめタイ は内装や紙袋にも「タイ」にこだわっています

外観だけではなく内装や紙袋にも、もちろんこだわっています。

シャンデリアもタイから輸入しています

タイから直輸入したシャンデリアに、壁面にはタイ人の人気デザイナーが約5日間かけた描いた壁画。

現地のカフェでこのような壁画を見つけてインスピレーションを受けたという内装。

 

「だきしめタイ」のディスプレイと店内音楽

タイで購入したディスプレーや、店内の音楽も「タイファンク」(=1960年代にタイで流行った歌謡曲)で統一。

およそ「高級食パン専門店」とは思えない、異国情緒な雰囲気が流れています(笑)

 

「だきしめタイ」の店内には、タイの雰囲気がわかる写真も多数

日本在住のタイ人のカメラマンさんと一緒にタイに行き、おさめてきた写真もあったり。

 

「だきしめタイ」は、食パンの紙袋のデザインも独特!

「ゾウ・パン・ハナ」だけのテーマを与えて、タイ人のデザイナーさんに自由に描かせた紙袋。おもてと裏で「太陽ベース」「月ベース」になっています。

そして側面には「だきしめ」「タイ」の文字。紙袋を2つ持って街中を歩くと、ちょっと危険すぎる・・・w

 

タイの雰囲気を最大限に表現しつつ、どことなく「毎日来たくなる」屋台の感じも意識されています。

市川市行徳│高級食パン専門店 だきしめタイ の食パン【実食レポ】

それでは「だきしめタイ」の食パンの、実食レポートを紹介します!

口どけタイ(プレーン食パン)

まずは、口どけタイ(プレーン食パン)から。

だきしめタイのプレーン食パン「口どけタイ」

 

サイズは2斤サイズのみ、重さは809グラム(他店舗とおなじくらい)

だきしめタイの「口どけタイ」は809グラムでした

 

同じプレーン食パンでも、口どけの良さやミルキーさが「考えた人すごいわ」の魂仕込(プレーン食パン)とは異なります。

内覧会の試食では「史上最高のふわふわ」という声が挙がるほど!

 

「2口目、3口目、飲み込む直前・・・」と噛めば噛むほどに、パンの内側から「ココナッツシュガー」のやさしい甘みが口や鼻を通過します。

そして「あっ!ココナッツミルクも入っている!」と気づく位の、さりげない隠し味。

バナナとぶどう

続いては「バナナとぶどう」です。プレーン食パン以上に気になる!

だきしめタイの「バナナとぶどう」

 

こちらは1斤サイズのみで、重さは397グラム。

だきしめタイの「バナナとぶどう」は397グラムでした

 

「バナナとぶどう」は、生地の中に黒くなるまで熟成させた「生バナナ」を直接ねりこんでいます。

ここにたっぷりの卵が加わるので、プレーン食パンと比べると色がついていて「全粒粉」を使ったパンのような色合い。

左:バナナとぶどう、右:口どけタイ

 

表面には「ビスキュイ」(=ビスケットのようなサクサク生地)と粉砂糖。

「バナナとぶどう」は表面のビスキュイがいいアクセント!

 

まるで宝石のような「サンマスカットレーズン」でほのかな酸味でバランスをとりつつ、表面のビスキュイが「カリカリ」とした食感でいいアクセント。

「ケーキを食べているかのような極上のしあわせ気分」につつまれつつ、ビスケットやクッキーが好きな子どもも「もっと食べたい!」ということ間違いなしな一品でした!

 

しっかり濃い味の食パンなので、口どけタイ(プレーン)と両方を購入できた人は、絶対に「口どけタイ」から先に食べるのがおすすめ!

わたしには「口どけタイ×2枚」+「バナナとぶどう1枚」のバランスが一番よかったです。

MEMO

もしかしたら、このバランスも見越して「バナナとぶどう」は1斤サイズのみなのかも・・・!?

食べながら思わず妄想しちゃいました。

市川市行徳│高級食パン専門店 だきしめタイ のアルバイト・求人情報

 

高級食パン専門店「だきしめタイ」では、開店に向けてに「アルバイト・パートスタッフ」を募集中しています。

販売スタッフ、製造スタッフのポジションがあり、焼き立てのパンの香りに包まれながら働きたい人におすすめです。

CHECK NOW

市川市行徳│高級食パン専門店 だきしめタイ は他に類を見ないパン屋さん!

本記事では、千葉県市川市の行徳駅近くに誕生する高級食パン専門店「だきしめタイ」を紹介しました。

姉妹店の「考えた人すごいわ」は、首都圏では東京都清瀬市・神奈川県横浜市にありましたが、千葉県・東東京に在住の方に念願の姉妹ブランドが誕生。

日本のいいところに、微笑みの国タイのエッセンスがたくさん入った、他にはない独特な高級食パン専門店です。

 

とくにオープン直後の週末やテレビ放映の直後はビックリする位の大行列も予想されます。

ぜひしっかり準備して、美味しい食パンを堪能してくださいね!

ショップ情報

  • 高級食パン専門店 だきしめタイ
  • 住所:千葉県市川市行徳駅前1-27-17 1F
  • TEL:047-316-0480
  • 営業時間:10:00~20:00 ※パンがなくなり次第終了
  • 定休日:なし
  • 駐車場:なし ※近隣にコインパーキング多数
  • アクセス:東京メトロ東西線 行徳駅から徒歩3分
  • 公式ホームページ:https://dakisimetai-pan.com/
  • 求人:タウンワーク

 

ブログランキングに参加しています

最後に、ポチっとしていただけるとパン食べ歩きの励みになります。

にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ 

千葉県内で合わせておすすめの高級食パン専門店

千葉県内は高級食パン専門店の激戦区に!

2020年春に「乃が美 はなれ 千葉松戸店」松戸駅近くにオープン予定。

乃が美(のがみ)千葉松戸店│高級食パン専門店が2020年4月1日オープン!混み具合、予約方法や本数制限は?【購入レポ有】

 

県内2店舗目の「高級食パン専門店 銀座に志かわ 柏店」も2020年3月下旬オープン予定!

【柏市】高級食パン専門店 銀座に志かわ 柏店 が2020年3月OPEN!アクセス、予約方法や混み具合、求人情報は?【訪問レポ有】

 

佐倉市(臼井駅近く)に誕生した「街がざわついた」は、岸本拓也さんプロデュースの高級食パン専門店!

【佐倉市】高級食パン専門店『街がざわついた』が2020年3月14日オープン!アクセス、メニュー、予約方法、求人情報は?