記事を探す方は全カテゴリーへ

クレービングス | ラスベガス ミラージュ 食べ放題・アルコール飲み放題で旅の疲れを癒してくれるお店

ラスベガスといえば、実は食べ放題(バフェ)で有名な街なのって、ご存知でしたか?

 

有名なホテルの大半に1軒は「ビュッフェ」のお店があるんです。そんな中で今回紹介するのは「ミラージュ リゾート&カジノ」内の食べ放題の「Cravings」というお店。

アルコールも飲み放題なので、食べ飲み放題を楽しめちゃいます!今回はこちらのお店の食レポを紹介!

 

ホテルのお部屋詳細や体験レポはこちらからどうぞ

【口コミ】ミラージュ リゾート&カジノ | ラスベガスのホテル、スイートルームとツインルームの両方を比較体験しました
ザ・ミラージュ プールがめっちゃ極楽!ラスベガスの40度越え酷暑をしのぎつつ、インスタ映えな1枚に挑戦!

 

クレービングス ミラージュホテルの食べ放題

カジノのお客さんにガッツリ食べてもらい長時間滞在してほしいからか、子連れ家族やグループでも楽しんでもらいたいからか、ラスベガスではとにかく「食べ放題」のお店がたくさん。バイキングでもビュッフェでもなく、バフェ(Buffet)と言います。

巨大なホテルには必ずバフェが併設していると言っても過言ではないぐらい、とにかくバフェがたくさんあります。バフェ巡りを楽しめちゃうぐらい(太るか・・・)

Cravings お店の基本情報

今回訪問したのは「Cravings」(クレービングス)というお店。「ミラージュ リゾート&カジノ」内にある食べ放題のお店です。すぐ近くにカジノコーナーがあります(笑)

 

Cravingsの特徴といえば何といっても、アルコールやワインも含めたドリンク飲み放題付! なので、ラスベガスに着いた初日で疲れた時にオススメ。入口で会計をしてから店内に進みます。ディナーの料金は30.99ドル(2015年11月時点)

 

まず店内に入ると、お店のでかさにびっくりします。各コーナーのメニューも含めて日本風にに表現すると「イオンモールのフードコートが1店舗に凝縮」された感じ。

 

必ず1周してから食べたいものを選ぼう

今回、僕は食べる前に失敗しました。お店が広すぎて・・・。

とにかくメニューがたくさん!

各国グルメの食事コーナーが、左右両サイドにぐるっとあるんです。サラダ、オードブル、アジアン、お寿司、ラテン、シーフード、ビーフ、イタリアンなど、実に10箇所ほど。

 

ただこれが一目ではわかりにくい。片側の4箇所ほどを見て「あれ、これしか種類がないのかなー」と勘違いして、そこだけでガッツリ盛っちゃいました。サラダ、オードブル、アジアン、お寿司だけで、まず1回。

 

慌てて、シーフード、ビーフ、イタリアンなどを追加。というかこっちの方が食べたいメニューが多かった(笑)

 

はじめに1周まわってから選ぼう

まずはじめに必ず、1周して何があるかを見てから、取り始めてください。そう!10店舗のフードコートをじっくり見てから、何店舗も組合せて食べたいものを選ぶイメージです。

 

ビールもワインも飲み放題!カウンターでオーダーします。

 

日本にはない味を一通り、手軽にわいわい

基本的には、食べたいものを選んで大丈夫です。ラテン料理など普段珍しいものや、頼んでからカットしてくれるプライムリブ、爪のずいぶん大きな蟹など、日本では見慣れないものもたくさんあります!

モリモリ盛りだくさんなメニュー

おそらく、各コーナー10種類だとしても、100種類はゆうに超えますね~。そんな中からざっと紹介

▽オードブル(ハムやチーズ)

 

▽ラテン(スパイシーそうな肉系、ワカモレとか)

 

▽ビーフ(ローストビーフ、プライムリブ、チキンなど)

 

▽シーフード

 

ストーンクラブやシュリンプカクテルも食べ放題!

 

▽お寿司(白身魚、いなり寿司風、巻きずしなど)

 

ちなみに、お寿司だけは間違ってもオススメしません。ご飯がパサパサすぎて、はっきり言って美味くないです。あとはどれもハズレはなかったですね。

 

デザートコーナーもたくさん!

デザートコーナーも、ここだけでミスタードーナツ並みの大きさ。ケーキやプディング、クッキーなど、デザートだけでも20種類以上あります。ただ、ほぼ全てが甘すぎな見た目なので、まーーーったく食べる気がしません(笑)

 

味的には「パリス ラスベガス リゾート &カジノ」の「ル・ビレッジ・バフェ」(Le Village Buffet)の方が正直美味しいです。

ル ビレッジ バフェ | 1時間待ち!ラスベガス・パリス内の大行列すぎる食べ放題、フランスの街並みとスイーツに大満足!

 

とはいえ、30ドルでアルコール飲み放題の食べ放題は、ラスベガスにおいて貴重!ちなみに、土日祝のお昼(~15:00)はシャンパン飲み放題のブランチもあります。

まずは食べて飲んでぐっすーーーり眠って、翌日からの観光に備えましょう。

 

<今回紹介したお店>

  • Cravings(クレービングス)
  • アクセス:「ミラージュ リゾート&カジノ」内1F
  • 営業時間:7時~21時(土日祝は8時~)
  • 料金:18.99ドル(~11:00、土日除く)、23.99ドル(11:00~15:00、土日除く)、30.99ドル(15:00~21:00)、34.99ドル(土日~15:00、シャンパン飲み放題付)

 

CHECK NOW

ラスベガス・セドナ旅情報はコチラ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。