記事を探す方は全カテゴリーへ

ル ビレッジ バフェ | 1時間待ち!ラスベガス・パリス内の大行列すぎる食べ放題、フランスの街並みとスイーツに大満足!

1泊2日のセドナツアーを終えて、ラスベガスの町に戻ってきました。明日からはロサンゼルスに移動。

 

ラスベガス最後の夜も、もちろんとことん満喫しますよーーー。カジノで一勝負する前に、まずはしっかりと栄養補給。超人気のビュッフェ(食べ放題)と評判の「Le Village Buffet」を訪れてきました!

 

パリス・ラスベガスに宿泊しました

最初の2日間は「ミラージュ リゾート&カジノ」(The Mirage)に滞在。間のセドナを挟んで戻ってきたこの日は「パリス ラスベガス リゾート &カジノ」(Paris Las Vegas Resort & Casino)に宿泊です。

 

パリスといえば、エッフェル塔と凱旋門があることで有名な、パリの街並みを表現したホテルですね。ホテル内のカジノフロアも、どことなくパリの雰囲気を感じさせます。

 

宿泊したツインルームは充分な大きさ。そして、シャワーがバスタブと別々になっているのが嬉しかったですねー。

 

Le Village Buffet パリス内の超人気ブッフェ

ラスベガスのグルメといえば「バフェ」(ビュッフェ)メイン通りのストリップ沿いには、メガホテルごとに食べ放題のお店があります。

クレービングス | ラスベガス・ミラージュホテルの食べ放題、アルコール飲み放題で旅の疲れを癒してくれるお店

 

バフェの競争が激しい街ラスベガスの中でも、パリスのバフェがNo.1という評判を、あちこちから聞きました。もちろん、今夜はパリスのバフェを攻めますよ!

・・・このお店「Le Village Buffet」(ル ビレッジ バフェ)を、はっきり言ってナメてました。

 

超人気すぎてヤバイんです!!!

 

予約不可のこのお店は、夜19時から並んで実に1時間待ち!! ハイローラー(カジノのVIP上客)でない限りは、おとなしく並びましょう。

チップ込みで38.8ドルほど。ソフトドリンクは込みでアルコールは別料金。入店時に全員いる必要があるので、誰かに託して並んでもらうだけでなくレジに近づいたら必ず合流しましょう。

 

歩くだけで楽しい!フランスの街並みが広がるお店

店内に入ると実に人気の理由がわかります。フランス・パリの街並みをモチーフにした、ラスベガスにいるとは思えない空間。

 

そしてなにより、ビュッフェの質が美味しいんですよ!

 

メニューを一通りご紹介〜

ざっくり、以下の写真の3倍くらいの料理コーナーがあります。

 

▽芽キャベツ、ポテト、ペンネ

 

▽ペンネ、にんじんのマリネなど

 

▽ムール貝やパエリアなど

 

▽シュリンプカクテル

 

▽シーフードだけでなく、肉料理ももちろんあります

 

▽ローストビーフ、ポーク、チキンレッグスなど

 

▽チーズやサラミなど

 

他にも、ズワイカニの脚、生野菜サラダなど。おおよそこの3倍くらいのプレートがあります。メニュー数でいうと、100種類近くは優にありますねーーー。

 

あまりに食べたいものが多かったので、3回取りに行っちゃいました♪

 

スイーツがダントツに美味い!

そして、一緒に旅をした女子たちに大人気だったのが、スイーツビュッフェ!

 

お店のど真ん中に、ヘンゼルとグレーテル(フランスではなく、隣国ドイツのグリム童話ですがw)のおとぎ話の世界に来たかのごとく、スイーツの家があります。

 

別コーナーでは、その場でクレープを焼いてくれ、具材も指定できます!

 

スイーツ盛り合わせ。こちらもこの3倍くらいの種類がありました!

 

ディナーでしっかり食べて明朗会計。そして余裕資金でカジノへ出陣。つくづくラスベガスの街の戦略に踊らされてるなーと思いつつw、大満喫したバフェでした!

 

<今回紹介したお店>

 

ラスベガス・セドナ旅情報はコチラ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。