トップゴルフ(TOPGOLF) | ゴルフ練習場が根本から変わる!仲間や家族で楽しむレジャー施設は驚きだらけでした!

ラスベガスにて、日本ではまったく考えられない「ゴルフ練習場」に行って来ました! いやーーー、噂以上に凄かった!

 

  • 日本ではありえないゴルフ練習場があるって聞いたけど、いったいどんなの?
  • 手ぶらで行けるゴルフ練習場!?
  • 「大人」も「子ども」もパーティー気分で遊べる場所!?

 

ラスベガスで見てきた光景を、まとめて紹介します!

 

トップゴルフ(TOPGOLF)とは?

今回訪れたのは、トップゴルフ(TOPGOLF)というゴルフ練習場。

 

今までのゴルフ練習場とは全く異なる新しい施設として、アメリカのみならず日本国内のゴルフ業界内でも、なにかと話題になってる場所。業界仲間の友人がアメリカに行き、体験した旨をFacebookで投稿するたびに、いつか行きたい・・・と思ってた場所です。

 

ホームページのTOPページにいきなり女の子の写真。そんなゴルフ練習場、見たことも聞いたこともありません(ジュニアスクールのカテゴリページならともかく)

 

ゴルフ練習場って、どんな場所だとイメージしてますか・・・?

 

「おじさんたちが」「自分の道具を持ってきて」「打球音だけが響く環境で」「一人で黙々と」「休日の暇つぶしに」・・・

 

でも、この光景って世界中を見ても当たり前なのでしょうか・・・?

 

今回のラスベガス・セドナ・LA旅行にて、ラスベガスで自由行動の際にどうしても訪問してみたく、トップゴルフを体験してました。やっぱり、百聞は一見にしかずだった!!

 

「トップゴルフ ラスベガス」アクセスと基本情報

▽施設数

トップゴルフは、アメリカ国内に約30店舗、イギリスに3店舗(2017年6月時点)の施設があるゴルフ練習場。どんどん拡大しており、Coming soonがもう10店舗ほどあり、オーストラリア、メキシコにも進出予定!(全施設一覧はコチラ

 

今回はラスベガスの施設、TOPGOLF LAS VEGAS (トップゴルフ ラスベガス)に行ってきました。

 

▽トップゴルフラスベガス アクセス

ラスベガスのストリップ(=一番のメイン通り)から徒歩30分以内で行けますが、絶対にタクシーをオススメします。6月のラスベガスは、昼間の最高気温が40度を平気で超えます。こんな場所を歩くと、暑すぎて到着前から干からびます・・・。

 

目安時間としては、プラネットハリウッド(Planet Hollywood)から徒歩15分、ミラージュホテル(The Mirage)からは徒歩30分ほど。タクシーだと、トップゴルフ→ミラージュホテルまでで約10ドルでした。

 

さぁ、中に入ってみましょう!

 

こんなゴルフ練習場、見たことない!!

もうもうもう、施設に入る瞬間から、この空間に圧倒されます。日本でゴルフ練習場にしょっちゅう行ってる人なら尚更。

 

なんだこの施設、めちゃくちゃすごいよ!!!

 

いきなり爆音が鳴り響く受付で出迎えてくれます。そして、施設内が実にワイワイガヤガヤと賑わってます。あえて言うなら、ラウンドワンのようなボウリング場の受付が近い。

 

日曜日の昼12時台で、全107打席が満席でした。受付を済ませて、しばらく4F建ての施設をざっと見まわします。もう、ありとあらゆるところを見てみよう!

 

▽3Fのラウンジ

ここゴルフ練習場だっけ・・・? この空間だけを見たらどこに来たか忘れちゃう!

 

▽4Fのラウンジ:

こちらは吹き抜けでオープンになってます。

 

▽ゴルフショップ

思わず、写真左上のゴルフのマグカップを衝動買い。土台に穴が開いてて、パター形ボールペンとボールで、穴に入れて遊べます。ただ、ボールの置き場所に苦労してます(笑)

 

さらに、キャロウェイゴルフのフィッティングスタジオもあります。

 

 

▽2Fの待合スペース

500インチ以上はありそうな超特大スクリーンと、最上階まで吹き抜けになっているダイニングスペース。

 

全米オープンの最終日、前半でスコアを伸ばしつつあった松山英樹選手を「Go Hideki !!」と叫びつつ、打席が空くのをもうしばらく待ちます。

 

さぁここから、打席の全貌が現れてきますよー!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。