≫ 全カテゴリ一覧(サイトマップ)

シミュレーションゴルフ、上り下りのどちらのパットかを一瞬で見分ける方法

シミュレーションゴルフといえば、パッティングの距離感がわからない。

ここでは、グリーン上での上り下りを一瞬で見分ける方法をお教えします!

 

この記事をお読みになられる前に、 ↓ ↓ の記事は読まれました?

カップまでの残り距離をイメージしよう

 

 

まず、カップまでの残り距離をイメージします。

そして次にやることが

 

「上り」「下り」どちらのパットかを確認

 

上りのパットであれば、残り距離よりも強く、

下りであれば、残り距離よりも弱く打ちますよね。

 

「上り」か「下り」かを見る場合にも、スクリーンを見ます。

$ゴルフ with GOLFZON

 

+0.20とか-0.15とか、下段に数字が表示されます。

$ゴルフ with GOLFZON

 

 

ここが超~大事なポイントです。とにかく大事。

 

+=上りのパット  -=下りのパット

という意味なんです。

 

そして

+0.20 = カップまで20センチ上る

-0.15 = カップまで15センチ下る

 

こういう風に読み解きます。

 

 

感覚的になりますが、ゴルフ場でのグリーン上での

表現と合わせると、こんな目安でしょうか。

 

「+0.05~0.10」 ⇒ 「ちょっと」上り

「+0.10以上」  ⇒ 「強い」上り

「-0.05~0.10」 ⇒ 「ちょっと」下り

「-0.10以上」  ⇒ 「強い」下り

 

じゃあ、「ちょっと」とか「強い」ってどのくらい?

実はその秘密となる見方があるんです。

その答えはこちらにご用意してみましたよ!

 

<関連記事>

カップまでの残り距離をイメージしよう

フック/スライスを読み切ろう

パットの上り下りを正確に読む (かなり裏技)

 

 

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  

ブログランキング

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください