【ふるさと納税】ゴルフ用品の還元率ランキング

【使用レポ】ビクセン(Vixen)VRF800VZ(ゴルフ距離計)の口コミ・評価│No.1天体望遠鏡メーカーが本気で開発した使いやすいモデル!

ゴルフのスコアアップやコースマネジメントのためには、やっぱり「ゴルフ距離計」(レーザー距離計)が必要だと見直している、ふじたん(@shinjifujita)です。

 

「ビクセン」(Vixen)といえば、「天体望遠鏡」シェアで「日本1位&世界3位」で、創業70年以上の総合光学機器メーカーです。

この有名メーカーが開発した「ゴルフ距離計」(レーザー距離計)を使ってラウンドしたところ、さっそくシーズンベストを更新できました!

 

本記事は、「ビクセン(Vixen)単眼鏡 レーザー距離計 VRF800VZ」というゴルフ距離計の使用レビュー(口コミ・評価)です。

 

以下、気になる箇所から読み進めてください。

【ゴルフ距離計】ビクセン VRF800VZ の同梱物・スペック

まずは、「ビクセン(Vixen)単眼鏡 レーザー距離計 VRF800VZ」(ゴルフ距離計/ゴルフスコープ)の同梱物や基本スペックから紹介します。

同梱物

「ビクセン(Vixen)単眼鏡 レーザー距離計 VRF800VZ」は、以下の同梱物で構成されています。

ビクセンVRF800VZの同梱物

 

同梱物

  • ハードケース(専用ポーチ)
  • カラビナ
  • ハンドストラップ
  • モニター電池
  • レンズを拭くためのクロス
  • 取扱説明書(日本語/英語)

 

モニター電池(CR2電池)が同梱されており、この電池を使ってすぐに使用可能です。

スペック

「ビクセン(Vixen)単眼鏡 レーザー距離計 VRF800VZ」の主な商品スペックは以下です。

サイズ 40x73x103mm
重量 165g(本体)
バッテリー CR2電池×1個 ※モニター電池が付属ですぐに使用可能
USBタイプ なし
電池持続回数 測定約3,000回
測定速度 約0.3秒
測定可能範囲 5~800m(5.5~875ヤード)
ピン測定可能距離 5~300m(5.5~328ヤード)
計測精度 ±0.5m(5m)・±0.7m(100m)・±1.1m(300m)・±2.1m(800m)
測定単位 メートル/ヤード
倍率 6倍
高低差計測機能 スロープON/OFF機能
手ブレ補正機能 なし
防水性 なし ※雨天時は使用を控えるのを推奨

 

商品名の「VRF800」には、以下の意味が込められています。

商品名の由来

  • VRF: Vixen Range Finder の略
  • 800: 最大800メートルを測れる
  • VZ: バイブレーション機能「Vibration」+角度マーク(∠)に近い「Z」の組合せ

ふじたん

商品名の細かなところにも、想いが込められています!

 

なお、メーカー保証期間は「購入日から1年間」です。

【ゴルフ距離計】ビクセン VRF800VZ の使用レポート

ビクセン(Vixen)単眼鏡 レーザー距離計 VRF800VZ」(ゴルフ距離計)をラウンドで使用してみました。

ラウンド中に使ってみた機能や、使い勝手などを紹介します。

カラー

白を基調としたシンプルで「双眼鏡」のようなデザインです。

本体の重量

電池なしの本体で165gで、モニター電池込みでは177gでした。

ビクセンVRF800VZの本体重量は165g

モニター電池込み重量は177g

 

レーザータイプのゴルフ距離計の中では、そこそこ軽量な部類に入ります(最軽量クラスよりは30gくらい重い)

サイズ感

商品サイズは「40x73x103mm」で、手のひらに収まるコンパクトサイズです。

ビクセンVRF800VZは、手のひらサイズでコンパクト!

 

GOLFZON「キャディトーク minimi」(ミニミ)とかに比べると、一回り大きいくらいですね。

逆に小さすぎないサイズなので、手を滑らせて落下させる危険性も少なくて安心感があります。

 

スマートフォン(iPhone 6S)と比べてみると、横幅はほぼ同じで縦幅が短いです。

 

以下、実際に使用しているときのサイズイメージです。

片手で「サッ」と使用できるコンパクトサイズです。

ボタン

ボタンは本体上部に2つのみでシンプルです。

 

使用シーンでいうと、手前が「POWER」で奥が「MODE」ボタンです。

計測時は「POWER」を押し、3種類のモードから変更するときに「MODE」を使います。

ふじたん

よく使う「POWER」が手前にあるので、細かな配慮がうれしい!

ピント調整

覗くところをクルクルと回転させるだけで、ピント調整が可能です(=双眼鏡と同じイメージ)

 

残り距離に応じて「ちょっと見づらいな・・・」と思ったときにも、数秒あれば簡単に調整ができます。

ハードケース(専用ポーチ)

この専用ポーチが、相当に優秀!!

 

「使いやすさ」を最優先したクイック開閉式ハードケースは、「ちょうどいい角度」で開いて半固定されます(=約30度くらい)

 

絶妙な角度で開いてくれるので、ベルトに装着したときにも「サッ」と取り出しやすく、閉じ忘れたときにも落ちづらいです。

MEMO

ラウンド中に使用していたときに、数十分間あけっ放しでしたが、落下しませんでした(よかった・・・。笑)

 

ベルトに固定するだけではなく、付属のカラビナを使って固定することもできます。

測定表示は3つ

測定表示は3種類あり「MODE」を切り変えるだけで使用可能です。

モード名 詳細
M1モード 直線距離測定
対象物までの直線距離を測定して表示
M2モード 直線距離測定+ピンシーク機能
対象物までの直線距離を測定して表示
M3モード 高低差補正測定+ピンシーク機能
対象物までの距離を測定して、高低差を考慮した球を打つ際の目安となる距離を表示

 

また「MODE」を長押しすると「メートル・ヤード」の単位を切り変えられます。

注意

スロープモードをOFFにしたときに「LEDが点灯する」ような機能はありません。

そのため「競技ゴルフ」など「高低差補正機能の使用NG」のときに、他の人にわかるようにはアピールしづらいです。

 

しゅん

ピンシーク機能って、いったい何??

「ピンシーク機能」とは、レンズをスライドしながら一定の範囲(ピンの周囲)を測定すると、その範囲の中で一番手前にある対象物(ピン)を判別する機能です。

引用:https://www.vixen.co.jp/product/15751_8/

 

ふじたん

ピン+シーク(探す)っていう意味ですね

計測もわずか0.3秒!

計測時間も速いです。

メーカー公表値の「約0.3秒」のとおりに、高速で「ピッ」と計測してくれます。

 

計測が完了すると「ブルッ」と振動で知らせてくれる「ジョルト機能」があるので、わかりやすいです。

注意

ジョルト機能は「M2モード・M3モード」のときに作動します。約1秒で距離測定が完了します。

光学メーカーならではのクリアな視界

さすが、創業70年以上の総合光学機器メーカーの「ビクセン」の商品!

 

わたしが使用したのは「朝方=小降りの雨」「お昼以降=ときどき晴れ間も見えた」という日でしたが、どのタイミングでも数字がくっきりはっきり見えました。

ふじたん

ラウンド中に「うっ、文字が見えづらい・・・」というシーンも皆無!

 

レンズの光学面全面に光の反射を抑える「フーリーマルチコーティング」を施し、クッキリとしたクリアな視界を実現。

さらにロングアイレリーフ16mm仕様で、眼鏡やアイメイクをしていて「レンズまでの焦点距離がちょっと離れている」状態でも、快適にのぞくことができます。

操作しないとき

ボタン操作がないまま30秒経過すると、自動的に電源が切れる「オートパワーオフ」機能がついています。

ふじたん

電源オフを忘れがちな人でも、安心して使えます

 

つまり「ビクセン(Vixen)単眼鏡 レーザー距離計 VRF800VZ」には、ゴルフ距離計(レーザー距離計)に「必要な機能」から「あると嬉しい機能」までが一通り揃っています!

スポンサーリンク

【ゴルフ距離計】ビクセン VRF800VZ の良かった点(メリット)

ビクセン(Vixen)単眼鏡 レーザー距離計 VRF800VZ」(ゴルフ距離計)を使ってみて、わたしが特に良いと感じた点(=メリット)は以下です。

わずか1分でとにかく簡単に使える!

付属のモニター電池を装着するだけで、機械オンチでもすぐに使用開始できます。

 

はじめて使用する人も、以下の3つだけを行えばすぐに使えます。

最初に確認すること

  • モードの切り替え:MODEを押す
  • 焦点位置を合わせる:数十メートル先の目標物でテスト
  • 画面の見方を確認:数字の表示内容

 

ラウンド前日に購入しても、取扱説明書をあわてて読んだりバッテリーを充電することなく、すぐに使えます。

 

さらに付属の「モニター電池」にも、最低限の寿命はあります。

試しに「自宅周りでテスト+ラウンドで1回+ゴルフ練習場で2回」で使ってみましたが、モニター電池のバッテリー表示(残量)も、初期状態から変わりませんでした。

高低差の表示が正確で分かりやすい

3種類のモードがあり、そのうち1つは高低差表示もあります。

この高低差の表示が一目でわかるので、はじめてゴルフ距離計を使う人も、違和感なくすぐに使えます。

 

例えば以下の場合(練習場の2階打席にて)

100ヤード看板までの水平距離は96.8ヤードで、打ち下ろしを加味した実測距離は91.8ヤードです。

MEMO

レンジボールを使っている施設のため、看板の実測距離が3~5ヤード甘めです。

 

今回ラウンドした「西東京ゴルフ倶楽部」(山梨県)の13番ホール。

ピンまで144ヤードで10m以上打ち下ろしのパー3でも、実測128ヤードときっちり表示。

 

9アイアンでキャリー130ヤードのイメージで打って、ピンそば3mにつけられました! ※バーディパットは外しましたが・・・。

 

今までならこのような状況下において

「PWでフルショット」「9アイアンで抑えめに打つ」をどっちにするか相当に迷っていましたが、この距離計があれば高低差を加味して「必要な距離」を打てます!

コンパクトさがいい

軽くてコンパクトサイズなので、ラウンド中にも気になりません。

 

ラウンド中にずっとパンツの後ろポケットに入れていましたが、スイングにもまったく悪影響はありませんでした。

ふじたん

使用したら、いきなりシーズンベストのスコアで回れました!

~250ヤードなら問題なく使える

ピンブラックが見える状態やパー3だけでなく、左右ドッグレッグのホールでも使えました。

目印としたい、大きな木までの目安距離もばっちり把握した状態で、リスクを回避しながらティーショットも打てました。

 

わたしの肌感覚では、250ヤードまでは全く不安なく使えましたよ。

MEMO

機能的には、最大800m(875ヤード)まで可能です(ピン測距可能距離は、最大300m(328ヤード)まで)

ピンシークとジョルト機能が使いやすい

ピンまでの距離を表示する「ピンシーク機能」に加えて、「ジョルト機能」が大変助かります。

手前のボタンを長押ししながら約1秒で検知すると、「ブルッ」と音が鳴るバイブレーションで、お知らせしてくれます。

 

総合的にまとめると、ゴルフ距離計(レーザー距離計)をはじめて利用する人でも、簡単に使えてしかも使いやすいです!

ふじたん

ゴルフ距離計をはじめて利用する人にもオススメ!

スポンサーリンク

【ゴルフ距離計】ビクセン VRF800VZ の気になった点(デメリット)

ビクセン(Vixen)単眼鏡 レーザー距離計 VRF800VZ」(ゴルフ距離計)で、ちょっと気になった点(デメリット)は以下です。

手ブレ補正機能はない

最長800m(875ヤード)を計測してくれますが、「手ブレ補正機能」はありません。

 

そのため使い始めのときだけ「ホントにちゃんと計測してくれるの・・・?」と、少し気になります。

迷いながら打つことで、最初だけ雑念が入りやすい・・・かもしれません。

MEMO

使いながら「慣れと正確性」を実感できると、安心感を抱いてストレスを感じなくなります。

初めて利用する人は、ゴルフ練習場や朝のウォーミングアップ時に軽く操作するといいですよ。

防水性能は実質ない

防水性能は実質的に「ない」と考えるほうがベターです。

メーカー公式ホームページでも、以下の表記があります。

注意

防水ではありません、雨天時の使用はお控えください。

本体に水がかかった場合は、タオル等で速やかに拭き取ってください。

 

防水性がないことで、本体を軽量コンパクトサイズにできて、操作性も滑らかになる。

この機能性を優先させたんですね。

 

そのため、生活防水(=IPX4相当)以上の防雨性能(雨天対応)を求める人には不向きです。

充電タイプではない

「CR2電池(カメラ用電池)×1つ」が必要で、万が一バッテリーが切れたときのUSB充電は行えません。

商品に同梱のモニター用のCR2電池(カメラ用電池)

 

念のため、毎回の使用前に「バッテリー残量」を確認しておくと安心です。

MEMO

電池持続回数は約3,000回です(メーカー公表値)

各ショットのときに2回使うとして、1ラウンドあたりの使用回数は100回前後です(打数によります)

 

ラウンド中のバッテリー切れが不安な人は、予備の「CR2電池」を持っておくといいですよ。

 

とはいえ、わたしが気になった点は上記ぐらいですね。

「はじめてのレーザー距離計」(ゴルフ距離計)という人にとっても、上記のデメリットを上回るバツグンの使い勝手を感じられます!

【ゴルフ距離計】ビクセン VRF800VZ の口コミ・評判まとめ

本記事では「ビクセン(Vixen)単眼鏡 レーザー距離計 VRF800VZ」(ゴルフ距離計)の商品レビュー(口コミ・評判)を紹介しました。

 

エントリーモデルとしては、必要な機能を備えていてまったく申し分なし!

今までゴルフ距離計(レーザー距離計)を持っていない人でしたら、この商品だけで5打はスコアが縮まるかも!?

ふじたん

わたしも、同じコースを3か月前に回ったときから13打も縮まりました(102→89)

 

とはいえ、ゴルフ距離計(レーザー距離計/ゴルフスコープ)ってたくさんの商品があるし、まだ購入するのは不安・・・。

 

「一度レンタルしてから使ってみたい!」という人は、家電お試しサービス「レンティオ」(Rentio)でレンタルも可能ですよ。

通常なら「3泊4日で2,980円」(税・送料込)のところ、期間限定で980円でレンタルが可能です!

貸出・返送時の送料無料

 

ビクセンVRF800VZの評価
軽さ
(4.5)
操作性
(5.0)
機能
(4.0)
価格
(4.5)
総合評価
(4.5)

 

本記事が、ゴルフ距離計を活用してスコアアップしたい人の参考になればうれしいです!

Amazonで安く買い物する方法

 

Amazonでの買い物は、Amazonギフト券にお金をチャージ(入金)して購入するのがおすすめです。

チャージするたびにチャージ額×最大2.5%分のAmazonポイントが貯まるので、Amazon利用者ならこれを活用しない手はありませんよ!

TRY NOW

Amazonギフト券 公式サイト

 

ゴルフ距離計をもっとみる

ふるさと納税でもらえるゴルフ距離計(ゴルフGPSナビ)は、以下のページにまとめています 

【2021年版】ふるさと納税の「ゴルフ距離計」(ゴルフ測定器・ゴルフナビ)の還元率ランキングとおすすめ返礼品のまとめ

ふるさと納税の「ゴルフ距離計」の還元率ランキングとおすすめ返礼品