記事を探す方は全カテゴリーへ

ゴルフ スイング練習器具のおすすめ7選|正しいスイングを身につけて初心者から卒業しよう!

ふじたん(@shinjifujita)です。職場のゴルフ部部長を務めてるため、初心者ゴルファーの同僚からよく聞かれることがあります。

 

どうやったらゴルフって上手くなりますか?

 

とはいえ、やっぱりゴルフの上達も「言うは易し行うは難し」

特に初心者の人ほど飽きやすいし、楽しくラクに続けながら上達したいもの。そして地道そうに見える「素振り」を続けることが大事なんです。

この記事では「ゴルフスイング用の練習器具」で、特におすすめなものをまとめました!

 

素振りの重要性をピアノに置き換えてみよう

ゴルフって、不思議なものです。

 

ゴルフをピアノに置き換えると「練習で弾けないものは本番でも弾けない

 

とわかるのに、何故かゴルフの場合は「もしかしたら会心の当たりが出ちゃうかも!?」という淡い期待とともに打っちゃうんです。そしてやっぱり痛い目に合うの。笑

 

基本を固めるためには、素振りが一番大事。練習問題を解けなければ本番でも回答できないように、素振りでできないことは本番でもできませんよね。

そして正しいスイングを身体が覚えることで、いざボールを目の前にしても同じスイングで打てる可能性が上がります。

 

おすすめのスイング練習器具 7選

それでは「これは使える!」というグッズを紹介していきますねー。

ラルージュ グリップマスターアイアン

ゴルフはグリップとアドレスが8割。つまり「クラブの握り方」と「構え方」が何より大事だと言われます。職場の同僚や初めてゴルフクラブを握る人にも「どうやって握ればいいの・・・?」と真っ先に聞かれます。

 

握り方をマスターしながらスイングフォームを作れるのが、この「ラルージュ グリップマスターアイアン」という商品。

握る部分が「デコボコ」しているので、この通りに握るだけで正しい握り方を身につけられるんです。しかも実際のゴルフクラブそのまんまの長さと重さなので、そのままボールを打てるの!

メンズレディースジュニア(9-12才用)ジュニア(6-9才用)、そして左利き用と揃っているので、体格や利き手に合わせて選べますよ!

 

<ふじたん的おすすめポイント>

  • 握り方とスイングを一気に身につけられる
  • ジュニアゴルファーや女性も利用可能

 

ライト パワフルスイング

一見すると「野球用バット」なんですが、れっきとしたゴルフ用具。それが「ライト パワフルスイング」なんです。約700g(=ドライバーの約2倍の重さ)の重量があるバットを振ることで、素振りをしながら背筋や体幹も鍛えられます!

標準タイプの700gではなく、プロ野球選手のバットの重量に合わせた「プレミアタイプ」もあります。仲間内のラウンドにこのバットを持っていくと「なにこれ!?」って言われること間違いなしw

 

「重いものを振ると無駄な動作が減って」フォームが良くなるみたいで、我が家の息子くんも大好きな。ウォーミングアップに使用すると「ゴルフクラブが軽く感じる」そうで、その後にナイスショットを連発してます(^^)

 

MEMO

ちなみに石川遼選手は、これを使って毎日400回の素振りをしていたんだそうです。

ライト株式会社の記事より

 

<ふじたん的おススメポイント>

  • 見た目が楽しい(周りの仲間がビックリする)
  • スイングスピードが上がるので、飛距離アップに

 

keyPerson トレーナー ヘビーウェイト


「ゴルフ用バット」よりもっと実用的なものがいい!笑

そんな方におすすめしたいのがこの「keyPerson トレーナー ヘビーウェイト」という商品。約970gの重量がありながら、長さは24.5インチ(約62センチ)と短いの。

なので、雨の日とか外に出て素振りが面倒な時も、自宅の室内で使えます。「ジムに行くのが面倒だから自宅で筋トレ」という感覚に近いですねー。

 

<ふじたん的おすすめポイント>

  • 自宅の室内で使えるので素振り習慣をつくりやすい
  • 重量があるのでスイングスピードを強化できる

 

ゴルフの堅琴

人間試打マシーンこと「マーク金井」さんプロデュースの素振り用具。それが「ゴルフの堅琴」という商品。堅琴と書いて「たてごと」と読みます。

かつて、片山晋呉選手や石川遼選手も使用していたことで話題になった商品は、右手と左手の位置関係やスイング中のたたみ方と伸ばし方とか、ゴルフスイングに必要な正しい腕の動きが自然と身につきます。

 

<ふじたん的おススメポイント>

  • 正しいアームローテーション(腕の回旋)が身につく
  • 自宅の室内でスイング可能

ゴルフの堅琴の商品ページはコチラ

 

続いては「素振りと合わせて活用したい」お役立ちグッズも紹介しますねー。

ヤマニゴルフ スムーズスイング

両腕につけてボールを打つだけで理想のスイングが身につく、それがこちらの「ヤマニゴルフ スムーズスイング」というスイング矯正道具。

すっごく締め付けられて「手打ち」ではボールが打てなくなり、腕が身体から離れずにボディターンでのスイングフォーム固めができます!

 

スムーズスイング」でフォームを固めて「ライト パワフルスイング」でスイングスピードを強化。そんな2点セットもありです!

 

バランスディスク

え・・・!?「バランスディスク」ってヨガとかで使うやつなんじゃないの!?実はゴルフの素振りにも使えるんです!

室内でスイング練習をするときに「バランスディスク」の上に乗っかって挑戦してみてください。もし「グラグラ」とふらついてちゃんとスイングをできないのであれば、身体のバランスがとれていない証拠。

ディスクに乗りながらスイング。エクササイズと合わせて一石二鳥です♪

 

モダン・ゴルフ

あらゆるゴルファーの「バイブル」となる書籍。それが伝説のプロゴルファー、ベン・ホーガン選手の「モダン・ゴルフ」という本。

「グリップ」「アドレス」という握り方、構え方の「基本のき」から徹底して学べます。この本をまずは読んで「スイングの基本」を知り、そのスイングができるように反復練習すると上達が早いですよ。

 

まとめ:1日5分、短い時間でいいから続けよう

ゴルフのスイングは一日では身につきません(一日で身についたら苦労しないw)

けど「毎日5分」とか「10回だけ」とかでいいから、少しずつ習慣化することによって、身につくスピードを速めることができます。英会話を学ぶときに「毎日5分だけシャドーイング」(音読)するように。

ぜひゴルフスイング用の練習器具を楽しく使って、ゴルフ場でナイスショットを連発して幸せ気分になるように頑張ってくださいね(^^)

今回紹介したおすすめグッズを、まとめておさらい!

紹介したグッズをまとめて紹介します!

ゴルフの堅琴

 

 

自宅でできる練習法やキッカケづくり

ゴルフがもっと上手くなりたい。自宅でできる練習法やキッカケづくりのおすすめ記事を集めました♪

パターマット おすすめ6選と選び方【傾斜なし】 | 自宅や職場でパター練習、楽しく上達できるグッズを徹底調査!
自宅でアプローチ練習 おすすめグッズと練習方法を紹介!15ヤード以内の集中力が身につきます
東京・埼玉 ショートコース8選 | 初心者ゴルファーや親子ゴルフにもオススメ、安く楽しく回れる場所を紹介!
子供 ゴルフの始め方|10,000円以下で実現!小学生の息子と実際に取り組んだ4つの方法

 

CHECK NOW

ゴルフの全記事はこちら