記事を探す方は全カテゴリーへ

トツゼンベーカーズキッチン | 横浜・大倉山のパン屋さんは、明太フランスの気配りと東急東横線のBGMが心地よいお店!

先日知り合った方がベーカリーのオーナーさんでした。その場所に立ち寄る機会があったので、一期一会にランチで訪問してみることに!

 

今回訪れたのは、横浜・大倉山にある「トツゼンベーカーズキッチン」というベーカリー。

 

パン屋さん開業支援の ジャパンベーカリーマーケティン という会社の代表の岸本拓也さんに知り合う機会があり、短い時間でご挨拶をしつつ直営店のことも教えていただいたり。

いつか近いうちに、訪問してみたいなぁ~と思っていました。

 

トツゼンベーカーズキッチンに行ってみた!

その数日後のこと。横浜で仕事の打合せだったので、その合間のランチで寄ってみることに。

 

東急東横線の大倉山駅で降りて(菊名駅の1つ手前ですね)駅改札を出て右に曲がり、すぐ目の前にある坂道をのぼります。

 

そのまま30秒ほど歩くと・・・「トツゼンベーカーズキッチン」(TOTSZEN BAKER’S KITCHEN)というお店に到着します。

 

なんでもこの珍しい店名は、「突然食べたくなるパンにしたい」 との思いから誕生したんだそうです。お店の入口には、手書きのオススメメニュー。なんだか楽しみになってきますね♪

 

いろいろ目移りしながら、パン選び♪

早速、お店の中に入ってみましょう~。

 

オーナーさん、お店の方にご挨拶して、店内も撮影させていただきました。ご快諾いただき、ありがとうございます(^^)

 

お店の奥から、入口側を見た光景

 

壁側には、たくさんのメディアでの紹介実績やパン関連の本が陳列されており、カジュアルなパン屋さんでありつつ、ホテルのライブラリーのような雰囲気もありました。

 

平日の14時前という時間帯もあってか、種類は30種類ほどでやや少なかったかな。(というか、ちょうど入れ替わりのタイミングだったみたいで、その後どんどん焼き立てのパンができあがっていました)

初めてのお店で必ずオーダーするクロワッサン。あとはお店の一押しっぽいのを選んで購入して、さぁテラス席へ。

 

外のテラス席はコーヒー付!東急東横線をBGMに

入口の茶色いパーテーションで区切られたスペース、ここがテラス席です。全部で10席ほどあり、子連れのママさんとか、女性一人のお客様がいました。

 

セルフサービスで、ホットコーヒーも付いています♪ 個人的には、お水もあると嬉しいですね(お口直ししながら、パンの味を楽しみたいから)

 

そして、今回オーダーしたパンがこちらです。

左から:熟成ドライフルーツ洋酒漬けとクリームチーズ、クロアソンスペシャリテ、ハーブソーセージのピザ(正式名称は忘れました・・・)、明太フランスの4つ。

 

さぁ、順々に食しますよ~。知りあいのお店だからってお世辞とかはなく、パンの食べ歩きが大好きな者として、他店と比較しながら思ったことを正直に。

 

クロアソンスペシャリテ(=クロワッサン)

思いのほか、口に入れた瞬間のバターの香りは弱め。ですが、噛めば噛むほどに後からじんわりと出てきました。外の皮がこぼれすぎることもなく、お子さんでも食べやすい印象でした!

 

ただ、なぜこの名称なんだろう・・・。多分、いままで50店舗以上でクロワッサンを食べましたが、初めて見た商品名な気がします。今度オーナーさんに理由を聞いてみようっと。

 

ハーブソーセージのピザ

ハーブがしっかり効いたトマトソースにハーブソーセージ。どれも主張しすぎずいいバランスなんですが、もっとハーブが強烈だったり、辛みのあるソーセージでも面白いと思いました。

 

明太フランス

間違いなく、今回食べた4つの中で一番のヒット!!博多かねふくの明太子がたっぷり詰まったフランスパンなんですが、あらかじめ6カットほどに切れ目が入っていて、シェアしたりお持ち帰りにしたり、とにかく気が利いています(^^)

 

さらに何といっても、明太子の量!! ちぎって食べようとしたら、どんどん明太子がこぼれました(笑)あわてておしぼりをもう1枚用意しましたよ。

これは、焼き立てをもう1回食べてみたい! 明太フランスでここまで感動したのは、博多の パンストック 以来、人生で2回目ですね。

パンストック@福岡・箱崎 | SmaSTATIONで登場のベーカリー、明太フランスの焼き立てが超絶美味しかった!

 

熟成ドライフルーツ洋酒漬けとクリームチーズ

これまた独特な・・・。レーズンやクルミなどのドライフルーツ、クリームチーズ、パン、それぞれ食感が違っていて面白かったですね~。そして最後に、唇から伝わる粉砂糖の甘さが絶妙な締めくくりでした。

 

東急東横線が通過するのを横目に、美味しいパンとホットコーヒーで一息。30分ほど滞在していましたが、地元のママや女性を中心に、どんどんお客さんが吸い込まれていく理由がよくわかりました。

IMG_3413.JPG

 

うん、また来たい。明太フランス目指して、また来よう。そんな気持ちになった晩秋のランチでした。美味しかった~。

 

<今回紹介したお店情報>

  • トツゼンベーカーズキッチン(TOTSZEN BAKER’S KITCHEN)
  • 住所: 神奈川県横浜市港北区大倉山2-1-11
  • アクセス: 東急東横線大倉山駅 徒歩30秒
  • TEL: 045-548-0568
  • 営業時間: 7:30~19:00、月曜休
  • ホームページ:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140204/14004443/

 

<都内おすすめベーカリー>

パンとエスプレッソと@表参道 | 食パン「ムー」は必食!フワフワで半端なく美味しく、ふじたん史上No.1の食パン

ポワンエリーニュ。新丸ビルのパン食べ放題ランチは、オシャレの中に遊びゴコロが欲しくなったひと時でした

ル ガリュウM | 大森山王のパティスリーのパンは、ケーキ屋さんでは珍しいふんわり系揃い。ガトーバスクが特に美味でした!

 国内各地の美味しいベーカリー集

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。