≫ 全カテゴリ一覧(サイトマップ)

広島駅から宮島・厳島神社まで│JR・広電・高速船を徹底比較!料金、所要時間、メリットやデメリットは?

息子との4泊6日間の「親子卒業旅行」で広島にやってきたふじたん(@shinjifujita)です。

初日は姫路から広島に入り、まずは2019年1月開業の「ホテルインターゲート広島」で一泊。翌日は朝から宮島観光というプランです。

 

広島市内から宮島に行くには、大きく3通りの方法があります。

この記事では、広島駅から宮島に行くための3種類の行き方や料金、目安所要時間、それぞれのメリット・デメリットを比較してまとめました!

広島駅から宮島・厳島神社への行き方は?

広島駅から宮島・厳島神社に行くには、大きく3つの選択肢があります。

  1. JRで宮島口に行き、フェリーで宮島へ
  2. 広島電鉄(広電)で宮島口に行き、フェリーで宮島へ
  3. 広島電鉄で平和記念公園に行き、高速船で宮島へ

上記の3つの方法のうち「1と2」の場合は、宮島口駅から宮島までフェリーに乗り換える必要があります。

それぞれに所要時間や料金、いい点や悪い点が異なります。

広島駅から宮島まで│3種類の料金、所要時間、メリットデメリットは?

行き方・所要時間・料金・旅の非日常感の比較表

広島駅から宮島まで、3種類の行き方を比較表にしてみました。

所要時間 料金
(大人)
料金
(子供)
旅の
非日常間
1、JR+フェリー 約50分 590円 300円
2、広島電鉄+フェリー 約90分 440円 220円
3、広島電鉄+高速船 約70分 2,180円 1,090円

 

それぞれの方法やメリットデメリットについて、詳しく見ていきますね!

1、JR+フェリー

この行き方の特徴

  • メリット:広島駅を拠点に行きやすい/所要時間が短い(JR広島駅からの場合)
  • デメリット:旅の”非日常感”が他より薄れる

 

JR山陽本線(広島駅~宮島口駅)に27分ほど乗車して、徒歩で宮島口桟橋からフェリーで10分ほどで行けます。

JR広島駅~JR宮島口駅は所要時間27分

 

JR+フェリーの場合、最大のメリットは「観光のしやすさ」が格段に上がること!

JR広島駅からの所要時間が最も短いです。また、宮島は大きな荷物を持っての観光には不向きなので、JR広島駅のコインロッカーを使うと便利!駅構内には全部で10か所ものコインロッカーがあります。

宮島観光のときは、JR広島駅のコインロッカーを使うと便利!

 

なお、JR宮島口駅にもコインロッカーが数十個はありますが、ここで空きがないとツライ・・・

2、広島電鉄+フェリー

この行き方の特徴

  • メリット:とにかく安い/路面電車の歴史と観光気分を味わえる/停車駅周辺のどこからでも乗れる
  • デメリット:3つの方法の中で最も時間がかかる

 

広島電鉄(広電)は「レトロな気分で観光を楽しみたい人」にとにかくピッタリ!その代わり、所要時間は3つの中で最もかかるのが最大のデメリット。

広島駅から広電宮島口駅まではおよそ70分ほどかかります(JRよりも40分ほどかかる)

広電の路面電車は、JRよりも”旅の非日常感”を味わえます!

 

それでも、広島市内を抜けて宮島口駅に向けて海沿いを走る路面電車は、外から見てもうっとり。

わたしの場合は「宮島観光をした後に広島市内でもう一泊するとき」に、旅の余韻に浸りながら乗りたいですねー(行きはせっかちなんですw)

3、平和記念公園(原爆ドーム)から高速船

この行き方の特徴

  • メリット:平和記念公園や原爆ドームから直接行ける/天気がいい日なら気持ちいい
  • デメリット:3つの中でもっとも高い

 

3つめの方法は「ひろしま世界遺産航路」の「高速船」に乗って平和記念公園(原爆ドーム)から宮島まで乗り換えなしで上陸!

世界遺産航路の高速船なら、平和記念公園から宮島まで直通で行ける!

 

なんといっても、船に乗って島に向かう感覚はたまらない!

値段は1人2,000円(子供は1,000円)と最も高いのですが、乗り換えなしで平和記念公園から宮島まで45分で行けます。

また、八丁堀、紙屋町や県庁付近に宿泊の場合は、JR広島駅に移動するよりもこの方法の方が早いです。

<下につづく>

スポンサーリンク

平和記念公園から高速船に乗って宮島入りしてみた

平和記念公園から高速船に乗車してみた

今回は「3、平和記念公園から高速船」を利用して宮島に向かいました。正確にいうと以下の方法です。

  • 行き:広島駅のコインロッカーで荷物を預ける→広島電鉄で原爆ドーム前へ→高速船に乗船
  • 帰り:宮島桟橋から宮島口桟橋へ→JR宮島口から広島駅へ

帰りはJRで広島駅に戻り、コインロッカーから荷物を取り出して新幹線で倉敷へ。

「高速船に乗りたい」+「荷物を極力軽くしたい」を考えた結果、この選択肢になったんですよ。

 

高速船は実際どうなの?乗車レポートは以下の記事にまとめています。

広島・平和記念公園から宮島まで45分!高速船で最短時間で上陸!料金やクーポン、予約方法、気をつけたいことは?

移動時間を短縮して空いている午前中に観光を満喫

朝一番の8時半発の高速船を利用すると、宮島には9時15分到着。この時間帯だと、宮島に上陸の人も少なく、厳島神社や宮島内をゆっくり観光できておすすめですよ。

そして何より、高速船のデッキから浴びる風が気持ちよかった~。

朝9時台の宮島は、観光客も少なくてゆったり

 

これがお昼ごろになると・・・、日によってはとんでもない多さの観光客に!

昼13時ごろの厳島神社は、入口前から長蛇の列!

 

宮島・厳島神社はお昼前~お昼すぎになると、一気に観光客が押し寄せてきます。

今回は約4時間半の滞在時間で、食べ歩き→厳島神社→弥山(みせん)山頂まで往復→周辺を観光とたっぷり満喫できました!空いている時間帯に満喫出来てよかったー。

広島駅から宮島までの移動方法まとめ

ということで、広島駅から宮島・厳島神社への行き方のまとめです。

  1. JRで宮島口に行き、フェリーで宮島へ
  2. 広島電鉄(広電)で宮島口に行き、フェリーで宮島へ
  3. 広島電鉄で平和記念公園に行き、高速船で宮島へ

この記事が宮島観光の参考になったら嬉しいです(^^

 

宮島観光をもっと楽しみたいのなら、遊び体験・予約サイトの「アソビュー」も要チェック!

お得な浴衣・着物のレンタル」や「SUPで厳島神社の大鳥居に近づいたり」最大17%オフの日帰り温泉「リブマックスリゾート安芸宮島」など、宮島を満喫するためのプランが充実!

CHECK NOW

 

宮島の夏の風物詩「宮島水中花火大会」は、日本三景の一つ・宮島を舞台にくりひろげられる光の競演!「クラブツーリズム」のツアーならチャーター船や特別観覧席からの花火鑑賞ができますよ!

キーワードに宮島水中花火と入れて検索!

<下につづく>

スポンサーリンク

広島・宮島観光のおすすめ旅情報

広島市内や宮島・厳島神社を楽しもう!おすすめのグルメ&旅情報を紹介しています(随時更新中)

宮島・弥山展望台に行こう!所要時間、宮島ロープウェー情報、登るときのコツ、おすすめ持ち物は?頂上からの景色に感動! 宮島ロープウェーとは│料金、お得な割引情報、弥山展望台への所要時間、混み具合、乗車時のベストポジションは? 宮島・厳島神社で外せない!おすすめの食べ歩きグルメ5選│看板メニュー、待ち時間や混み具合、気をつけることは? 【宿泊レポ】ホテルインターゲート広島│無料ラウンジサービスがすごい!部屋の設備、サービス内容や利用してみた感想は? 【徹底レビュー】コールマン 3WAYボストンキャリー 1411│4泊6日の旅行に使えるか検証!サイズ感や良かった点は?

 

2020年春に開催の「ひろしまはなのわ2020」はどんなイベント?2019年GWに訪れた「信州花フェスタ2019」の情報とあわせてたっぷり紹介!

ひろしまはなのわ2020│開催期間、会場、イベントの特徴、おすすめのホテルや観光ツアー情報は?
CHECK NOW