とんかつ川久。鹿児島中央駅近くにて瀬戸口精肉店発の黒豚ロースカツを食す。150gよりも絶対250gがオススメ!

気に入ったらシェアしてね♪

鹿児島に来たからには、黒豚のトンカツを食べたい!

鹿児島マラソンの業務が終了したご褒美に、最後の食事です。

スポンサーリンク

博多へ移動の前に、あと1時間半ほど時間があったので

新幹線発着の鹿児島中央駅周辺で、お店を探して行ってきました。

とんかつ川久、地元の精肉屋さんがオープンしたお店

鹿児島中央駅の東口を出てから

でっかなイオンモールを正面に見て右側(天文館方面と反対側)

ベル通りという通りをまっすぐ進みます。

写真 2016-03-06 17 54 52

3分ほど歩くと、右手にお店が見えます。

それが今回の目的地、とんかつ川久というお店です。

写真 2016-03-06 17 56 21

お店の入り口には、豚肉への想いのメッセージが。

豚肉って、桜ともみじの季節が一番美味しいんだって!へーーー!

写真 2016-03-06 17 59 38

和風のつくりで歴史のあるお店なのかと思いきや

2013年5月にオープンしたばかりのお店なんだそうです。

地元の百貨店、山形屋などにも出店している

瀬戸口精肉店 という会社が運営している、とんかつ専門店です。

これはたっぷり期待しちゃいますよ~!

150gよりも250gの大きいサイズが絶対オススメ

定食メニューはこちらです。

写真 2016-03-06 17 59 25

すっげー迷いました。

上黒豚ロースカツ(250g)にするか、黒豚ロースカツ(150g)にするか。

で、結論から言うと、黒豚ロースカツにしたんです。

お店の人に聞いてみました。

「上黒豚ロースカツと、黒豚ロースカツって、何が違うんですか?」

すると、お肉自体はまったく同じで

肉をスライスしたときの厚さだけが違うと。

だったら、250gではなく150gでいいかなぁと判断したんです。

250gにすればよかった・・・。

あとでそう思ってしまった、ハンパない美味しさのロースカツでした。

ハンパない大盛に感じる、鹿児島の心意気

150gの黒豚ロースカツがこちらです。

写真 2016-03-06 18 11 41

隣のお客さんが、250gの上黒豚ロースカツをオーダーしてて

やっぱりその分厚さが羨ましくなりました・・・(笑)

まぁ、1.5倍以上の大きさになると、見た目のインパクトが違うわけですよ。

その代わりに、ご飯が大盛り・お代わりできるとのことだったので

「ハンパない大盛りにしてください」 とオーダー。

だいたいのお店だと、ご飯をちょこっとだけ盛ってくるんですが

(10回中9回は同じなので、試しにやってみてくださいww)

このお店は違いました。

私の大好きな 「日本昔話盛り」 でどどーんと御飯!

さすが、ロースカツにはご飯だと、よくわかっています(^^)

写真 2016-03-06 18 12 22

ジューシーなお肉と、そこからジワーっとにじみ出る脂♪

写真 2016-03-06 18 16 36

 テーブルに置いてあるソースは3種類

しょうゆ、ソース、そして、ゆずみそ。

このゆずみそが期待以上の美味しさで、ご飯が一番進みました!

写真 2016-03-06 18 27 24

お会計がこちら。ライス超特盛・・・♪

そりゃたっぷり盛られてくるわけですね。あまりに面白くなって記念に一枚w 

写真 2016-03-06 18 34 08

やっぱり、150グラムよりも250グラムの大きなサイズで

好きなだけたくさん食べたい!

何度も何度も、そう思ってしまった逸品でした。ごちそうさまでした!!

<ショップ情報>

とんかつ川久

住所: 鹿児島県鹿児島市中央町21-13

アクセス: 鹿児島中央駅から徒歩5分ほど

営業時間: 11:30~15:00、17:00~22:00、火曜休

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう