記事を探す方は全カテゴリーへ

西郷どん観光の合間に!鹿児島に行ったら必食のグルメ5選。ここを押さえれば鹿児島グルメを満喫できます

2018年大河ドラマ、西郷どん(せごどん)が始まりました。ロケ地や観光地巡りで、今年は鹿児島県に行ってみたい!そんな計画を立てている方も多いですかね。

 

実は私、過去に鹿児島マラソンの仕事などで、鹿児島県内には5~6回ほど立ち寄っているんですね。そんな私が紹介する、鹿児島にいったらぜひ立ち寄りたい!すべて実食経験のある地元グルメ集の紹介です。

 

鹿児島県 なんといっても食材の宝庫

鹿児島県の主な産業といえば、何といっても農業なんです。調べてみると・・・どんどん出てきます。

 

おそらく最も有名なのは「さつまいも」なんですが、それ以外にも全国で生産量が1位の食材がたくさん!例えば・・・

  • 生産量全国1位=豚、肉用牛(黒毛和種)、さつまいも、そらまめ、たんかん、さやえんどう、など
  • 生産量全国2位=かぼちゃ、ブロイラー(鶏)、お茶(荒茶)、など
  • 生産量全国3位=ばれいしょ(馬鈴薯)、マンゴー、ピーマン、きく、など

-参考:かごしまの食ウェブサイト

 

温暖な気候を生かした農産物だけでなく実は、牛も豚も鶏もすべて全国トップクラスなんです。となると当然、地元ならではのグルメもたくさん!

 

鹿児島に行ったら食べたい地元グルメ、5選

鹿児島市内を中心に仕事の合間に食べた中で「これはヤバい!!」そんなグルメ集を紹介します。

1、うなぎの美鶴

店名:うなぎの美鶴

住所:鹿児島県鹿児島市下福元町3573-4

TEL:099-267-8341

アクセス:慈眼寺駅から徒歩25分くらい(車がオススメ)

 

実は鹿児島県は、牛・豚・鶏だけでなく、鰻の生産量も全国の都道府県でダントツ1位(市区町村だと浜松市とかが有名ですが、都道府県では圧倒的にNo.1)

西郷どんの第一話の最後のシーン「よし、鰻を獲りに行くか!」といって子役たちが駈け出すシーンでもわかるように、この街は鰻の宝庫。

鹿児島市内のはずれにある、創業40年超のこちらのお店の鰻は「口の中で弾ける!」という表現がピッタリ!夜は予約のみなので、要注意です。

 

<詳細レポ>

うなぎの美鶴 | 鹿児島・慈眼寺のうな重は、日本一の鰻の産地・鹿児島の中でも極上!今まで味わったことのない弾力と美味さ!

 

2、南州茶屋

店名:南州茶屋

住所:鹿児島県鹿児島市吉野町9771-1

TEL:090-1364-0918

アクセス:鹿児島中央駅から車で20分(徒歩では無理です)

 

鹿児島のシンボルといえば「桜島!」鹿児島市内から宮崎県方面に向かう時に使う、国道10号線の通り沿いで、桜島が最も美しく見えるエリアにあるお団子屋さんです。世界文化遺産に登録決定した仙巌園から、徒歩15分ほどの場所です。

 

鹿児島マラソンを走る方だと、このあたりが37km地点の一番ツライところ。そして、この南州茶屋のカーブで写真を撮られると、後ろにバッチリ桜島が入ります。

 

<詳細レポ>

南州茶屋 | 桜島の絶景を正面に眺めながら「しんこ団子」で休憩。国道10号線ドライブに押さえたいお店!

 

3、づけ丼屋 桜勘(おうかん)

店名:づけ丼屋 桜勘

住所:鹿児島県鹿児島市中央町22-16

TEL:099-298-5550

アクセス:鹿児島中央駅から徒歩5分

 

食の宝庫の鹿児島は、カンパチの養殖の生産量も日本一。

こちらのお店では、鹿児島・垂水産のカンパチ「海の桜勘」をワンコインで食べられます。づけ丼、刺身、天ぷら、天丼、かきあげなど・・・カンパチの定食メニューだけで実に14種類も(2017年3月時点)ぜひ食いだおれてください^^

 

<詳細レポ>

づけ丼屋 桜勘 | ワンコインのカンパチづけ丼を名産地の鹿児島にて。づけ丼と塩焼きとダブルでいっちゃいました!

 

4、市場食堂城南店

店名:市場食堂城南店

住所:鹿児島県鹿児島市城南町37 鹿児島市魚類市場内

TEL:099-224-9864

アクセス:路面電車いづろ通駅から徒歩15分ほど

 

錦江湾に面した鹿児島県。もちろん、海の幸もたくさんあります。こちらのお店は、鹿児島市内にある魚類市場の中の食堂。朝5:00から営業しています。

刺身定食は実に刺身が20切れ以上あり、薩摩男児の豪快っぷりを感じさせます。ややアクセスが悪いので、ちょっと遅めの朝に行く方は、レンタサイクルもありです。次回は首折れサバを食べたい!

 

<詳細レポ>

市場食堂城南店 | 鹿児島・天文館から行ける、新鮮な刺身定食の朝ごはん。帰りの移動が大変なのでレンタサイクルがオススメ

 

5、とんかつ川久

店名:とんかつ川久

住所:鹿児島県鹿児島市中央町21-13

TEL:099-255-5414

アクセス:鹿児島中央駅から徒歩5分

 

鹿児島といえば黒豚!黒豚といえばとんかつ!そんな連想をする方も多いはず。

こちらのお店は、鹿児島中央駅からも徒歩圏内にある人気のお店。そして予算に余裕があれば、150gの黒豚ロースカツではなく、250gの上黒豚ロースカツをお勧めします。僕は150gの方にして、後で激しく後悔しました・・・。

 

<詳細レポ>

とんかつ川久 | 鹿児島中央駅すぐ、瀬戸口精肉店発の黒豚ロースカツを食す。絶対に250gの厚切りがオススメ!

 

食は旅の半分を占めるけど、鹿児島では半分以上占める!?

こうして改めて見てみると、鹿児島市内で食べた数々のグルメは、どれも舌が忘れられないものばかり。それだけ、この鹿児島という街には美味しいものが詰まってるんですね。

 

僕は「旅の半分は食が占める」と本気で思ってます。

ただ、鹿児島においては余裕で半分以上な気がします。それだけ一つ一つに思い出があるし、この美味しい食があるから毎回の鹿児島出張を楽しみにしていたんですね。

 

西郷どんのロケ地巡り、指宿の砂風呂、知覧の特攻平和会館などなど、鹿児島に行ったら観光してみたい場所がたくさんありますよね。そんなときの参考に、こちらのグルメも満喫してみてください!

他にもたくさん食べました。こちらでまとめて紹介(^^)

鹿児島で食べたグルメ15選

 

<西郷どんのお供に>

 

 

高台から鹿児島市内と桜島を一望!朝風呂もすっごく快適です^^

ANA・全日空 格安ツアーはスカイツアーズ