≫ 全カテゴリ一覧(サイトマップ)

東京マラソン2017出走レポ:3時間29分21秒でサブ3.5達成しました!狙い通りのペースが見事にハマって最高すぎる一日!

ふじたん(@shinjifujita)です。東京マラソン2017、本日出走してきました。

そして・・・3時間29分21秒で完走!目標にしていたサブ3.5を初達成しました!!

 

今回は東京マラソン当日のレポートをたっぷりお届けします!

1日の始まりは、カーボローディングな朝ご飯から

東京マラソンのスタート時間は朝9:10

ランナーの整列開始が7:45、荷物預かりは8:30まで。

ここから逆算をして、余裕をもって6:00までには朝ご飯を食べる一日。

 

3時間あれば、しっかり消化されるでしょう。

普段、ほとんど朝ご飯を食べないんですが

さすがにマラソン本番ということで、炭水化物を多めにガッツリと。

 

きなこ餅×4個、フルグラ+ヨーグルト

そしてレース1時間半前に、バナナを1本追加で。

IMG_5658

 

前回の横浜マラソン2015のときは

お水を飲みすぎたためか、19km地点でトイレに入り1分30秒ほどロス。

なので水分は口に含む程度に、必要最低限にします。

 

今回はあらかじめ、入場口が6箇所に分かれてました。

私はGATE1から入場。7:50の時点で結構な渋滞で、入場できるまでに10分ほど。

IMG_5666

 

新宿中央公園付近の、荷物預かり場所を上から。

いやー、とにかく36000人が集まるとすごい光景だ。そして11000人ほどのボランティアの方々に、とにかく感謝です。

IMG_5668

 

ということで、8:20にスタートに整列しました。

今回は「C」から出走なので、スタートゲートもしっかり見えます!

IMG_5670

 

序盤は焦らずに、淡々とペースを刻む

9:10にフルマラソンがスタート!

16825903_1356664191083482_2769163626027224228_o

 

今回の最大の目標は、サブ3.5(3時間30分切り)の達成。

そこから逆算して、レースペースをシミュレーションしました。

想定ペース
  • 10km通過時点:49分00秒
  • 20km通過時点:1時間37分40秒
  • 30km通過時点:2時間27分00秒
  • 40km通過時点:3時間18分30秒
  • フィニッシュ:3時間29分30秒

どうしても最後は脚持久力が一杯一杯になるので、30kmまでに若干の貯金をつくり、そこから限界ギリギリまで粘りこむ作戦です。

 

フルマラソンでよくあることですが、序盤の数kmは渋滞になって、なかなかペースがつかめません(前回の横浜マラソンでは、7kmまで進んでキロ4分台に)

 

東京マラソンでは、序盤が下り坂+外堀通りの道幅が広いので、1kmを過ぎるとほとんどペースを戻すことができました。

最初の1kmはキロ5分30秒かかりましたが、それ以降は想定通りに、キロ4分50秒~55秒を淡々と。

 

とにかく最初の5kmで30mほど下るので

オーバーペースになりがちなのと、必要以上に脚の着地に負担がかかります。

なので、ひたすら上半身に重心を保ちながら、脚を使わず走ることが大事。

 

3時間30分のペースランナーの方を見つけたので、その方を目印にあとは淡々とペースを刻みます。とにかく淡々と、焦らず淡々と。

IMG_5677

 

スポンサーリンク

3時間29分21秒で、サブ3.5達成しました!!

先日の熊本出張の前後に行った、レイヤートレーニング。実は相当に効き目があったようです。

レイヤートレーニング【まとめ】箱根駅伝四連覇の青学陸上部も実践、マラソン用の時短トレーニングの方法や頻度は? レイヤートレーニングのやり方|時短ランに最適!1時間で26km相当を爆走・・・?【東京マラソンまで13日】

 

30kmまで、ほとんど変わらないペースを保てました。この時点で2時間27分22秒。

 

ここからはペースが落ちるのを、ひたすら耐えに耐えます。

最悪、キロ5分15秒までは落としても大丈夫な予定。応援してくれるみなさんが何より頼りでした。

 

銀座周辺、増上寺周辺、品川の折り返し、日比谷のあと1km地点

それぞれに、オールスポーツのカメラマンとスタッフ。大きな声で叫びながら写真に映り、元気をもらいながら

IMG_5686

 

いよいよラスト1km、丸の内に入った地点。遂にここで、サブ3.5を切れることを確信できました!

16939365_1294624850605454_5563354676891173330_n

 

最後は中通りをラストスパートし、左折して和田倉門前のフィニッシュへ飛び込むようにゴール!3時間29分21秒で完走しました!!

16996414_10211608496948586_8557460434241615010_n

 

5kmごとのラップタイムがこちら

IMG_5679

 

当初の想定タイムと比べたら、実にすごかった!

CHECK!
  • 10km通過時点:49分00秒 → 49分15秒
  • 20km通過時点:1時間37分40秒 → 1時間38分28秒
  • 30km通過時点:2時間27分00秒 → 2時間27分22秒
  • 40km通過時点:3時間18分30秒 → 3時間18分13秒
  • フィニッシュ:3時間29分30秒 → 3時間29分21秒

我ながら、完璧すぎるペース配分です♪

 

途中で何度も、限界を感じて歩きそうになりました。

それでもサブ3.5が現実味を帯びた30kmすぎから、ありったけの力を振り絞って、結果を出すことができました。

 

「人間には限界に挑戦したくなる本能がある」 -小出義雄監督

 

自分の限界を一歩超えられた気がします。ありがとうございました!!

IMG_5681

スポンサーリンク

マラソンのおすすめ持ち物や練習方法は?

サブ3.5ランナーのふじたん(@shinjifujita)のおすすめ!マラソンの持ち物や練習方法を紹介。

 

マラソン初心者に必要な持ち物は?練習の必需品、トレーニング時に身につける物、栄養補給や足のケア関連グッズを全てまとめました。

マラソン初心者に必要な持ち物は?練習の必需品、トレーニング時に身につける物、栄養補給や足のケア関連グッズ【全まとめ】

 

フルマラソン未経験者。ハーフマラソンも不安・・・という方向け。マラソンの基本を学べる記事から紹介します。

 

もっと早く走りたい。初マラソンでサブ4、サブ3.5を達成したい方向け。

僕はこれらの方法を使って、練習3か月・月間走行距離100km未満でサブ3.5を達成しました!

CHECK NOW

マラソン練習法 全記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください