ハリウッドサインも真近に!ヘリコプターでロサンゼルスの街を上空から観光してきました

シェアする

ロサンゼルスの街を一望!ヘリコプターに乗って上空から観光してきました!

スポンサーリンク

ロサンゼルスをヘリコプター観光

全米第二の都市、ロサンゼルス。実はとっても広い街です。ロサンゼルス郡として広めのエリアで見ると、関東平野ほどの広さがあります。

じっくり見て回るには、最低でも数日はかかるんですが、サクッと主要な場所を豪華に回りたい。非日常体験をしてみたい。

そんなときに、ヘリコプターツアーという選択肢があるということを、今回知りました。

例えば、こんなツアーがあります。

Helicopter Tours in LosAngeles(日本語サイトあり)

Elite Helicopter Tours

ロサンゼルス市内を丸ごと一周したり、ハリウッド・ビバリーヒルズ・ダウンタウンとか主要な場所を一通り見たり、海に行ったり、シャンパンや記念品付でちょっと豪華になったり、サンセットツアーだったり。

今回は「Adventure Helicopter Tours」(アドベンチャーヘリコプターツアーズ)」というツアー会社のヘリツアーに参加しました。

まずは集合場所の「Whiteman Airport(ホワイトマン空港)」という場所へ。ダウンタウンから、下道&フリーウェイで25マイル、40分ほど。

※時間によって大きく混むので余裕を持ってくださいね。

ツアー会社によっては、ダウンタウンやロサンゼルス市内のホテルからの、送迎付のパッケージもあります。

ヘリコプターでロサンゼルスの街探検!

飛行場にて受付後に、順々にヘリ体験しました!実は、ヘリコプターの離発着の瞬間を見るのも、人生はじめてです。

おぉぉ!!ヘリっていきなり浮くんだー。この時点でテンションが上がってます。動画も撮影してみたので、ご興味ある方はどうぞ(^^)

そして自分の順番になったので、いよいよ搭乗!

上空から見るロサンゼルスの景色は、街中では見られない光景がたくさんでした!

あのハリウッドサイン(HOLLYWOOD)のまさに目の前!一気に連写!(幅100mほどを数秒で通過するので、全部まとめて広角では写せなかった・・・w)

ユニバーサルスタジオも上空から

ドジャースタジアム(前田健太選手のいる、LAドジャースの本拠地。そして、ダルビッシュ有選手がトレードされるという噂のチーム)

ダウンタウンのビル群に突っ込んだり(これはまさに突撃という表現がぴったり!)

真上から見下ろす街の様子

1つだけわからなかったのが、45分のツアーと聞いてたんですが、上空での時間が30分ほどでした・・・。もしかしたらプランが違ったのかな。

それでも、これだけ探検できました!いやー、まだまだ味わいたい!!

ヘリコプターツアーに搭乗してわかったこと

初めてヘリコプターに搭乗してわかったこと、備忘録を兼ねてシェアしますね。

・しっかり寝る方がいい。割と頭がフラフラする

前日にあまり寝てなかったせいか、途中で旋回したからか、頭がフラフラすること数回。やっぱり、寝不足や二日酔いには注意!

・ビバリーヒルズはホントに邸宅だらけだった。

とにかく、自宅にプールがあるお家が多いの! 1本の通りのなかに、確実に数軒ごとにプールがあります。上の写真の水色や青色の部分、ぜーんぶプールです。

・特等席で見たい場合の、オススメの座席位置

今回、Whiteman Airport から乗ったヘリコプターは、2列×2名の4人乗り。左右のどちらに座るかで、光景が全く変わります。

「ハリウッドサインとユニバーサルスタジオ」→左側座席、「ドジャースタジアム」→右側客席に座ると、視界を遮るものがない特等席で見られます!「何が何でもHOLLYWOOD!」という方は、左側に座りましょ。

・飲食を用意しよう

Whiteman Airport の周りには何もありません。そして飛行場だけあり、ゲートから駐車位置までも数100mは離れます。なので、飲み物や軽食持参がベターです。パイロットを除いて、同乗は3人までなので、4人以上だとしばらく待つ場合があります。

それにしても、こういう非日常体験っていいですねー。

いままで東京では見向きもしてませんでしたが、大都市での観光こそ、ヘリコプターで回るという選択肢がありなんですね。

サンセット飛行をしたり、サクッと回ったり楽しんで見てください。飛行時間や予算によって、100ドル前後からありますが、ロサンゼルス市内なら45〜60分の搭乗時間のプランがオススメです!

<ブログランキング>に参加しています。ぜひ応援いただけると嬉しいです!

 にほんブログ村 ゴルフブログへ 

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

このブログが気に入りましたら、ぜひ「いいね!」をお願いします(^^)