記事を探す方は全カテゴリーへ

バーガーアンドシングス | ワイキキからわざわざ行きたい絶品ハンバーガー。僕の分析思考が吹っ飛びました!

バーガーアンドシングス(BURGERS AND THINGS)という、美味いを超越したハンバーガー屋さんがハワイにある。

 

もうもうもう!そんな情報を仕入れたら、ハンバーガーの食べ歩きがライフワークなものとしては、行かないわけにはいきません。ということでハワイ滞在中にすきま時間を見つけて、早速訪問しましたよー。そして、このお店がすごかった・・・!

 

このブログだけでも、僕はハンバーガー食べ歩きを20記事ほど書いており(書いてないお店を含めると、この3~4倍は食べてると思う)、割と色んなハンバーガーに出会ってきたんですが、そんな僕の思考回路がぶっ飛ばされたハンバーガーでした。

 

バーガーアンドシングス  場所と行き方

まずは、バーガーアンドシングス(Burgers and Things)の基本情報から。

お店の基本情報とアクセス

住所は「1991 Pauoa Rd, Honolulu」

ワイキキ中心街からおよそ6kmほど離れた場所にあります。

 

エリアでいうと、ダウンタウンやイオラニ宮殿から北に向き、パリハイウェイ(Pali Hwy)の高速の近くになります。

今回は試しに、シェアサイクルのbikiで行きましたが、絶ーーーー対にオススメしません(笑) 最寄りのbikiストップ(105 Chinatown Downtown)から、徒歩で約2km歩くんです。しかも上り坂を延々と延々と。

 

しかも、最短距離だとパリハイウェイの横を歩くんですが、途中で高速道路を横断する必要があるんです(迂回すればもっと安全です)さすがに帰りは怖くなり、迂回してbikiストップまで戻りましたw

 

なので旅行中の方であれば、レンタサイクルかレンタカーで店の前まで行くことを激しくオススメします。レンタサイクルなら、ロイヤルハワイアンセンターから20分ほどで行けます。

【参考】ハワイのレンタサイクル事情を詳しく知りたい方へ

【比較レポ】bikiとレンタサイクル | ハワイ・ホノルルの旅行に便利な自転車、それぞれの良し悪しをまとめました!

ワイキキでレンタサイクルを調達 | 自転車で安く長距離を旅して、bikiとは違う良さを感じました~!

 

というわけでお店に着きました。2km歩いたらお腹すいたー!

 

店内の様子とメニューを紹介

お店の入り口はこちら。外観からはハンバーガー屋さんというよりは、トイショップな雰囲気!?

 

左右に扉がありますが左に入ります。ちなみに右は調理場。

 

メニューはこちら

ハンバーガーは8ドル(約900円〜)です。オリジナルバーガーやスペシャリティバーガーなど、基本メニューは6種類あります。

 

その他、サンドイッチやサイドメニュー(フライドポテト、サラダなど)、ハンバーガーの追加トッピング(1~1.50ドル)もあります。ドリンクはコーラ1種類?で2ドルです。

 

WAGYU SAY ?! をオーダー

試しに「どれが一番オススメ?」と聞くと、「WAGYU SAY ⁈」という和牛を使ったハンバーガーをオススメされました。ということで、そのハンバーガーをオーダー。サイドメニューのセットはなかったので、ドリンクのみ追加。

 

店内はカウンター席が7つだけ。レジでオーダーをしたら、ここに座って待ちます。店内にはスパイダーマンがたくさん。

 

気になる方には、鹿肉を使ったハンバーガー(Doe a Deer)もあります。

 

僕の分析思考が破壊された、驚異のハンバーガー!

グリルのないハンバーガー屋さん

キッチンを見渡すと「ん?店内にグリルがないなぁ」と気づきました。ハンバーガー屋さんなのに、グリルがないって・・・どういうこと!?

 

じつはこのグリルスペースはドアを挟んだ反対側にあります(=最初のドアを右に入った方)

 

グリルしたパティを店の反対側まで持って来たら、カウンターの目の前で仕上げの調理をします。

 

スタッフが足りないのと、テイクアウトの注文が重なり、20分ほどでかかりました。見かねた店員さんが「トリコロールポテト」サラダをちょこっとサービスにくれました(^^)

ワサビの効いたサラダ、ビールのおつまみに合いそうな一品!

 

僕の分析思考が破壊された、美味すぎるハンバーガー

さぁ、お待ちかねのハンバーガーが到着。

 

サイズはハワイにしては小ぶり。マクドナルドのクォーターパウンダーと同じぐらい、パティのサイズは100グラムくらいな印象です。

 

ここで、ふじたん的に予想外のできごと!

 

僕のストレングスファインダーって、分析思考が上位に来るんです。初めてのグルメを食べる時も、見た目の印象や口の中にいれたときの香りから、色々と分析をしながら食べるんですが・・・

このハンバーガー、めちゃくちゃ美味い!! 口の中で吟味するよりも、とにかく手が止まらない!!一気に食べてしまった・・・

 

・・・ブログ用に、後で必死に味を思い出しました(笑)

 

ガーリックバターで炒めたマッシュルームと、マスタードを絡めたソース、そして和牛のコラボレーション! パティをグリルしたあとに、特製のソースにしばらく浸してるんですね。

そのため、お肉をグリルした香ばしさよりも、中までふっくらしているんです。ふっくらなハンバーグを使ったハンバーガーな感じ。一見すると胃がもたれそうなトッピングなのに、いっきにペロリといけちゃうんです!!

 

がっつり液体のソースなので食べるのにはやや苦労します。手で食べると確実にベタベタになりますが、一気にがっつきたくなるハンバーガー。これは確かにわかる。うまい。ハワイで食べたハンバーガーの中でNo.1というのもわかる。

 

本田直之さんが「これを食べたら、ほかのハンバーガーはもう食べられない?!」と絶賛していた理由がよくわかりました!!

【書評】ザ・ハワイズ ベストレストラン -本田直之 | ストーリーからお気に入りのレストランを探せる一冊!

 

まとめ:確かに、ハワイでNo.1のハンバーガーだった!

ワイキキ周辺のハンバーガー屋さん、有名店はほとんど開拓しました。ホノルルバーガーテディーズビガーバーガーウルフギャングチーズバーガーインパラダイス、などなど。

 

ですが、肉質だけでなくハンバーガーとしてのトータルで考えると、バーガーアンドシングスがNo.1ですね!唯一最大の欠点は、ワイキキから非常に行きづらいこと(笑)

それでも、頑張って行く価値のあるお店でした。今度は仲間を引き連れて、別のトッピングのハンバーガーを食してみたい!

 

<今回食べに行ったお店>

 

<ハワイをたっぷり満喫しよう!>

ダイヤモンドヘッドの頂上から日の出鑑賞! 特等席で見るために知ると役立つ8つのポイント

Chase Hawaii | ワイキキのど真ん中にある日本語OKのレンタサイクル屋さんを使ってみました。旅の行動範囲が一気に広がる!

ワイキキ滞在中に食べたい!全て15ドル以下、安いうまい地元絶品グルメ10選+1