づけ丼屋 桜勘(おうかん) 〜カンパチの名産地、鹿児島で食べるワンコインのかんぱちづけ丼。塩焼きとダブルで!

鹿児島マラソン2017の仕事を終えて、帰りの飛行機まで後2時間。鹿児島空港に向かう前に、最後の鹿児島メシです。

 

 

■づけ丼屋 桜勘 鹿児島店

 

鹿児島マラソン2017、土砂降りの雨に打たれながら終了しました。いやーーー、今回は本当に大変でした。13000人のランナーのみなさんもお疲れさま。

 

マラソンの運営を終えて、荷物を鹿児島中央駅近くのクロネコヤマトに出荷して、 さぁいよいよ東京に戻ります。鹿児島空港行きのバスまで、あと1時間。駅近くのアーケードを通りながら、何やら面白そうなお店が。

 

「づけ丼屋 桜勘」というお店です。ワンコインで多種多様な形で、カンパチを食べられるみたい。そういえば、鹿児島ならではの魚、まだ食べてない・・・。迷わず突撃です!

 

実は鹿児島県って、かんぱちの養殖量が日本一。なんと日本シェアで50%を占める産地なんです。

<参考記事>

かんぱちの養殖量の都道府県ランキング(平成27年)
 平成27年(2015年)における、都道府県別のかんぱちの養殖量(水揚げ量)とその割合を掲載しています。 【ト…

 

 

■ワンコインで食べられる、カンパチのづけ丼

 

店内の様子はこちら。カウンターが8席、テーブルが10席、あとは小上がりの個室も3つほどあります。

 

コチラのお店のこだわりは、鹿児島・垂水産のカンパチ「海の桜勘」を使用しているんだそうです。メニューもとにかくカンパチだらけ!

 

看板メニューのづけ丼は、カンパチ、マグロ、ウナギ(ウナギの漬け・・・?)、いくら、うに。それぞれシングルとダブルの2サイズがあります。

 

そしてかんぱちの定食メニューはこちら。かんぱちの定食メニューだけで、実に14種類!こんなにたくさんの選択肢を用意してくれて・・・すっげー迷うじゃないかー(笑)

 

こちらが、カンパチのづけ丼(シングル)です。シングルだと、たくさん食べる男性には物足りないかなー。

 

こちらは、かんぱちの塩焼き定食。

 

 

■づけ丼と塩焼きをダブルの定食に!

 

なぜ定食の写真が2つあるかって!? 2人で行って2種類頼んだから・・・ではないんです。

 

 

かんぱちの漬け丼も、かんぱちの塩焼きも、両方とも食べたくなったんだもん・・・!

 

ふじたん「づけ丼と塩焼きを同時に頼めるんですか?」

お店の人「2つ頼んでもらうしかないですねー」

 

・・・というわけで、「かんぱちのづけ丼と塩焼きのW定食」になりました。ご飯・お味噌汁・漬物が2つずつ付いてます(笑)

 

 

食べてみてわかりました。カンパチに対する概念が、ちょっと変わったかも・・・!

 

勘八って脂が多めの魚のイメージがあったんですが、「鹿児島県産のお茶を与えてヘルシーに」というキャッチフレーズは本当! 身が引き締まってて、見た目よりも実にアッサリしてました!

 

これは鹿児島出張の最後を飾る、いい食体験ができました!

鹿児島中央駅からも徒歩3分ほどですし、新幹線に乗る40~50分前に駅にいれば充分間に合います。鹿児島の食を味わいきれてない・・・そんな時にサクっと食べるのがありですよ。

 

でもやっぱり、かんぱちの魅力をもっと伝えるためのメニュー改良をしてほしい。

 

「づけ丼+もう1種類で1,000円(税込)」

づけ丼+もう2種類+ご飯大盛り(orカンパチの小鉢)で1,500円(税込)」

ちょっとお得でかんぱちを満喫できるメニュー、ぜひ導入して欲しいなー(笑)

 

関連ランキング:海鮮丼 | 鹿児島中央駅鹿児島中央駅前駅都通駅

 

 

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  


 

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。