狭山リバーサイドゴルフコース 体験レポ。鯉が池の中を優雅に泳ぐ、メンテナンスの行き届いたショートコースで親子ラウンド!

シェアする

最近の息子くんとのブームは、地元のショートコースまわり。今回は、狭山リバーサイドゴルフコースに行って来ました!

スポンサーリンク

狭山リバーサイドゴルフコースへのアクセス

埼玉県狭山市にあるショートコース、狭山リバーサイドゴルフコース。狭山市の入間川沿い、柏原ニュータウンの近くにあります。

所沢方面からだと、県道126号線を北進し、狭山環状道路の狭山大橋を渡った直後を右折。片道150円の有料道路がちょっとだけシャクなんですが、この橋を渡ることで、大きく時間短縮できるんですね~。ファミリーマートが見えたら、その向かいに駐車場があります。

私の地元の東久留米からだと、下道で空いてて40分、混んでて1時間ほど。同じ狭山市内にある、赤坂ゴルフコースと比べると10分ほど遠いかな。

<参考>赤坂ゴルフコースの体験レポ

赤坂ゴルフコース。本格的なショートコースは、傾斜ティーとバンカーとアンジュレーションでラウンド前の練習にピッタリ!
小学4年生の息子くんと一緒に、埼玉県狭山市の赤坂ゴルフコースのショートコースにて、2017年初ラウンドをしてきました!

ちなみに高速道路のインターチェンジを目安にすると、圏央道の狭山日高インターチェンジから5分ほど。関越道の川越インターチェンジから約10分ほどで着きます。

料金プランと、実はお得な2つの情報

こちらが、クラブハウスを入ったすぐの場所です。

クラブハウス内に丸テーブル4つほど、テラス席もあって、コーヒー、ソフトドリンクやアルコールも置いてあります。

料金プラン自体は、すっごく分かりやすくて

平日: 9ホール2000円、追加9ホール1000円

土日祝: 9ホール3000円、追加9ホール1000円

大人も子どもも同じ料金なんですが、実はあまり知られていない、2つのお得な情報がありました。

1、ホームページからメール会員になると、500円引きクーポンがもらえる

新規登録して、登録完了メールをフロントで見せると、その場で500円引きの割引券をいただけます。

会員登録はコチラから

2、ジュニアも、500円引きクーポンをもらえる

これも、フロントで渡してくれます。なので、今回はフロントで受付したとき瞬間に500円引きクーポンを2枚いただきました(^^)

そして両方とも、次回以降から利用可能です。入店時からいきなりのリピーターづくり(笑)目の前のサイクリングロードを渡ると、そこには入間川の河川敷に広がる、ショートコース。

自動販売機が3つ横並びのところが、出入り口です。コース内にはお手洗いも自動販売機もないのでご注意です。

割と広めのパッティンググリーンがあって、ラウンド前後にここで好き放題にパター練習もできます。実はショートコースの横にパターゴルフ場もあるんですが、ここで十分かも(笑)

準備が整ったので、さぁラウンド開始~!

すっごくメンテナンスされた、上品なショートコース

狭山リバーサイドゴルフコース、一言でいうなら

「すっごく上品で静かなショートコース」

コース自体が横長に広がってることもあり、実際のラウンド組数に比べて、全く周囲の音がしません。この日は、上空を飛ぶ飛行機が一番目立ったくらい。都内にある、回り放題で有名なショートコース「江戸川ラインゴルフ場」の、ガヤガヤな感じとは真反対でビックリ(笑)

狭山リバーサイドゴルフコース、コースの特徴としては

1、100ヤード前後を、球の高低差を操りながら練習できる

全9ホール、最長152ヤード。他は110ヤードほどが1ホール、80〜100ヤードほどが5ホール。風がなければ、7I、PW、AW、SWで十分かな。逆に風が吹くと、1〜4番ホールまでと、5〜9番ホールまででが真逆の風になります。

今回は5〜9番ホールが強烈なアゲンスト。なので100ヤード前後を、球の高低差を操りながら打つ練習が適してます。

 2、柔らかなグリーンとバンカー

冬の時期には珍しく、グリーン上もしっかりスピンか効きます。ピン付近を中心に、何か所もグリーンフォークを使った跡がありました。

バンカーもフカフカ、ウェッジでバンカーに入れると目玉もしっかりできます(笑)

3、意外と歩くため疲労がたまりやすい

実際にコースを回ってみて、まず1周終わっての印象が「このコース、結構疲れるなぁ~」

各ホールのグリーンから、隣のホールのティー位置までが離れてるところが多く、50ヤード以上歩くホールもいくつか。荷物は極力、軽めの方がいいでしょうね〜。スタンドバッグ持参で行ったら、思いのほか疲れました(笑)

4、飲食はスタート前にしっかり準備がベター

飲み物は、フロントかショートコース出入り口前の自販機のみ。食事は基本的にはありません(クラブハウス内でデザートやかき氷を売ってるときはあります)。むしろ駐車場の向かいにファミリーマートがあるので、そこで調達する方がいざというときに役立ちます。

5、メンテナンスがしっかりされている!

コース場には、池が全部で3箇所。そして池の中を優雅に鯉が泳いでいます。最長距離152ヤードの4番ホール。グリーン奥の池に見事に球を入れ・・・鯉を横目にピックアップ(涙)

欲をいうなら、80~100ヤードの5ホールを改良して(ティー位置を若干変えたり)、120~140ヤードほどがあと2ホールあるともっと嬉しいですね。河川敷のフラットでほぼ真っ直ぐなホールが多いこともあり、若干飽きます(笑)

同じティーから、小学4年生の息子にまさかの敗戦・・・

そして、個人的に驚きビックリの出来事が。

小学4年生の息子に、同じティーからで負けました・・・。 

1周目は普通にラウンドしたんですね。途中で連続バーディー(しかも1つはバンカーから直接!)もあって、まぁいつも通りな感じだったんです。それでいて5打差。

そして2周目になると、コース慣れしてきたみたいで、3番ホール、全ホールで最短の36ヤードから1ピン圏内のバーディーチャンスにつけたり

しっかり100ヤードくらい、ドライバーで打てるようになってたり

フィニッシュの後ろ姿も、なんだかカッコよく決まっていたり

なんと、人生初のバーディーを取ったり。しかもグリーン外からアプローチで直接カップイン!

そんなこんなしてたら、9ホールを普通にラウンドして見事に負けました!(途中の4番ホールで、OB2発+メチャクチャやってるのもありますが・・・)

小学1年生からゴルフを始めた息子くん。いつか負ける日が来るのはわかっていたんですが、まさか小学4年生のときに負けるとは・・・。

あまりにいきなりすぎて、実感も湧かなかったのが正直なところ。悔しさよりは哀しい気持ちになったのと、ちょっと嬉しい気持ちもあったのと、本人がとっても嬉しそうにしてたから、子どもの成長にはきっと良かったのかな!

今までよりもっともっと、ゴルフが大好きになったみたい(^^)

<ショートコース情報> 

<ブログランキング>に参加しています。ぜひ応援いただけると嬉しいです!

 にほんブログ村 ゴルフブログへ 

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

このブログが気に入りましたら、ぜひ「いいね!」をお願いします(^^)