赤坂ゴルフコース。本格的なショートコースは、傾斜ティーとバンカーとアンジュレーションでラウンド前の練習にピッタリ!

シェアする

小学4年生の息子くんと一緒に、埼玉県狭山市の赤坂ゴルフコースのショートコースにて、2017年初ラウンドをしてきました!

スポンサーリンク

いつも愛用の江戸川ラインゴルフ場ではなく、たまには違う場所へ! ということで、自宅からのアクセスを考慮して、初めてラウンドする場所です。所沢、川越や近隣に住まいの方にもおすすめ!

赤坂ゴルフコース、アクセスと料金体系

今回ラウンドに行ったのは、埼玉県狭山市にある赤坂ゴルフコース というショートコース。

関越自動車道の所沢IC、川越ICからいずれも9km・20分ほど。西武新宿線の新所沢駅、東武東上線の上福岡駅から路線バスでも20分ほど。東京北部・埼玉南部の方にとって、大変アクセスのいい場所です。私の住んでいる東久留米からだと、車で35分ほどでした。

料金は、9ホールごとに加算される方式です。

  • 平日:9ホール1600円、追加9ホール1100円、45ホール4500円
  • 土日:9ホール2100円、追加9ホール1300円、45ホール5200円

年会費3000円(65才以上の方は1500円)の会員になると、最初の9ホール=300円引き、追加9ホールごと=100円引きになります。月一回以上(65才以上の方は、2か月に1回以上)行くなら、会員になる方がお得です!

また、15時以降(4~9月は16時以降)からラウンド開始の場合、平日1300円、土日1700円と、さらにお得になります!(追加9ホール以降は、通常料金と同じです)

練習場は併設されてませんが、クラブハウスがあります。ラーメン、カレーライスなどの食事や、各種ドリンクが販売されてます。

冷暖房の入ってるクラブハウスにてしっかり準備運動したら、さぁラウンド開始~!

傾斜ティー、バンカー、グリーン周りが、実に練習になる

コースは全部で9ホール。ティフトン、コーライの2グリーンあり、その日によって変わります。今回はコーライグリーンでした。

一つ注意したいのが(プレーしながら慣れます)、各ホールのヤード表示が、数字が2種類あります。

例えば「60-38」となっている1番ホール。グリーン奥まで60ヤード・フロントエッジで38ヤード という意味です ※ピンまでのヤード表示はないので、目視でイメージしましょう(笑)

最初は「まぁきっと、市街地にあるショートコースだよなー」と、あまり期待しないでラウンドしはじめたんですが

期待していた以上に本格的で、ビックリしました!

・傾斜付のティーボックス

例えば、こちらは3番ホール。ティグラウンドが、思いっきりつま先上がりに傾斜してるんです!

同じ70~80ヤードでも、フラットなのと傾斜付とでは全然異なりますよね!こんな風に、半分以上のホールで傾斜が傾いてます。しかも、つま先上がり、つま先下がり、左足上がり、左足下がり、すべてを体験できます!

※どのホールがどんな傾斜かは、ぜひプレー時に楽しんでくださいね(^^)

・意外と戦略的で、コースマネジメントができる

たとえば、こちらの6番ホール。この日は左のグリーンだったんですが、右手前に大きなバンカー、左側には木がせり出してます  ※さらに言うと、グリーン自体が思いっきり左に傾斜しててピンより左に落ちると、左端までコロコロ転がります。

こんな風に「ここには絶対に落としたくない」という落とし穴がいくつもあって、本気でスコアを狙うなら、意外と神経を使いますね。

・バンカーがアゴが深くて練習になる

コース自体はほとんどフラットで、いくつか砲台グリーンがあり、よくあるショートコースと同じようなつくりなんですが、グリーン周りがいいんです! 特筆すべきは、グリーン周りのバンカー

ピン位置まで数ヤードなのに、思いっきりアゴが出てたり、これは一発で抜け出すのが大変!

思っていた以上に本格的で、久しぶりにコースを回る身としては実にいい実戦練習ができましたよ!

頻繁に通いたくなるショートコース。年会員もいいかも!

今回は多めに、6・8・9・P・A・58度・パターの7本持参しました(私の飛距離:7番アイアンでキャリーで150ヤードくらい)。結果的にいうと、6・9かP・A・58度・パターの5本で十分でしたね。60~70ヤードをSW一本で打つなら、AWも要らないと思います。

個人的に一番楽しかったのは、こちらの8番ホール。フロントエッジまで155ヤードありながら絶対に右には打っていけない、そんなプレッシャーも楽しめるホール

すぐ横に狭山茶の茶畑が広がっており、市街地によくこんなショートコースを作ったなぁ~、と感心してしまいますw

親子2人で、9ホールを1時間ほどでラウンドできます。日没前にホールアウトすれば大丈夫だったので、ついでにもう9ホール回りました。

いやー、思っていた以上に大満足なショートコースでした。

欲をいえば、ジュニア料金があるともっと嬉しいなぁ。今回は9ホール×2回で、親子で6800円でした(9ホール2100円+追加9ホール1300円)×2名分

一日中回り放題したい!という方にとっては、江戸川ラインゴルフ場 (土日で親子6100円で回り放題)や、熊谷ショートコース (食事つきで8230円で回れるみたいです、今春に行く予定)の方がお得ですが、

都内近郊にて、サクッとラウンド前の予行練習したい!という方や、実戦感覚の練習を積みたい方にとって、すごくいいショートコースですね。

そしてこれだけのクオリティなのに、混雑していないのも何より。江戸川ラインゴルフ場だと、各ホールで数組待ちの時も頻繁にありますが、まったく待つことなく、逆に後ろを待たせることもなくラウンドできました。

赤坂ゴルフコースの年会員になろうか、ちょっと迷ってますw

<ショートコース情報>

<ブログランキング>に参加しています。ぜひ応援いただけると嬉しいです!

 にほんブログ村 ゴルフブログへ 

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

このブログが気に入りましたら、ぜひ「いいね!」をお願いします(^^)