記事を探す方は全カテゴリーへ

ゴルフ 初心者 コースデビューに必要なゴルフ用品と費用を全部出してみた!意外と安いかも!?

職場内でゴルフ部の部長を務めている、ふじたん(@shinjifujita)です。

 

「ゴルフを始めてみない?」と会社の同僚やブロガー仲間に話をすると、「えっ・・・ゴルフって高いでしょ?」と言われることがほとんど。

でも僕はココではひるみません。初心者ゴルファーに対して、次に聞く質問を用意しているんです。

 

「じゃあ、ゴルフ場ではじめてラウンドするときに必要な費用、実際いくらかかるのか知ってる?」

 

この記事では、ゴルフ初心者がラウンドデビュー(ゴルフ場で初ラウンド)するときに、必要なものと費用を全部整理してみました。

 

結論としては「4~5万円あれば、コースデビューできる」が僕の考えです!

なぜこのように考えるのか、実際に必要なゴルフ用品と費用を一つずつ紹介しながらまとめました。「あれ、意外と高くないかも!?」と思ったゴルフ初心者の方は、要チェック!

 

ゴルフ コースデビューに必要なものと費用

では、ゴルフ場でラウンドデビューをするとき、実際何が必要でいくらかかるのかを整理してみましょう。

 

ゴルフクラブ:3~4万円

ゴルフを始めるときに真っ先に思い浮かぶゴルフグッズ。それは「ゴルフクラブ」ですよね。そもそもクラブがないと打てません。バットがないと野球ができないように(笑)

 

そして、みなさんの認識が一番ズレてるのも「ゴルフクラブ」の用具代なんです。いっつも「そんな高いと思ってるんだーーー」とビックリすることビックリすること。

ゴルフクラブセットは、安いものだと新品で29,800円~39,800円で一式を購入できます。しかも、ラウンドに必要なゴルフクラブと、キャディバッグも付くの!

 

ゴルフという競技自体は最大14本までのクラブを使えますが、初心者セットの場合は7~10本入りが多いです。

14本揃っていなくてもこの本数で十分なの。そもそも、コースを1回まわる時に14本とも使うことって稀なんですよ。初めてラウンドする方で14本全部使った!という方は聞いたことがありません(ふじたん調べ)

 

有賀園ゴルフオンライン」「ヴィクトリアゴルフオンラインストア」や「ゴルフパートナー」などの各ショップにて「ゴルフ初心者向けセット」として販売しています!

どちらのサイトにも、次以降で紹介するゴルフボールや小物も揃っているので、まとめてチェックも可能!

CHECK NOW

有賀園ゴルフオンラインを見てみる

ゴルフパートナーを見てみる

 

ゴルフボール:1,000円以内

ゴルフクラブだけでなく「ゴルフボール」や「ゴルフ小物」(アクセサリー)も必要です。

ゴルフボールは「ロストボール」がおすすめ!「ロストボール」とは、コースで林や池に入ったボールを回収して再販しているもの。要するに中古品です。

 

初心者ゴルファーにおすすめなのは「ドン・キホーテ」や「ロヂャース」のような格安量販店での購入です。新品だと1球500円以上のゴルフボールが、中古で50球798円の掘り出し物が見つかることも。

※先日ドン・キホーテに行ったら「50個入398円」のPOPも見ました・・・!さすがに売り切れw

 

ゴルフ初心者だと、最初は球があっちこっちに飛んでボールをたくさんなくすし、そしてボールごとのわずかな性能の違いがわかりません。

※厳密には「飛びやすい」ボールとか「スピン量が多めでグリーン上で止まりやすい」ボールとか、それぞれに特徴があるんですが、この違いがわかりますか・・・?

 

違いが分からないのなら安いものをたくさん持っておくこと。これが一番です。自宅の近くに量販店がない・・・という方は、Amazonでも1,000円前後で販売していますよ。

CHECK NOW

Amazon「中古ゴルフボール」はこちら

 

ゴルフ用の小物(アクセサリー):3,000円

ボール以外に必要な小物(ゴルフ用のアクセサリー)もまとめますね。上にあるものほど、優先順位が高いです。

 

必須:これは用意しましょう

  • ゴルフグローブ(1,000円前後〜)
  • ティー(ドライバー用。3個500円とか)
  • ティー(アイアン用。100円ショップにある木製のものでも大丈夫)

 

できれば:初心者だとなくても回れますが、あるとベター

 

上記はすべて、ゴルフ量販店やドン・キホーテなどの格安量販店で揃えられます。全部合わせて3,000円くらい~ですね。ちなみにアイアン用のティーは、たくさん持っているゴルフ仲間で分け合うこともしばしば。

こちらもゴルフクラブと同様に「有賀園ゴルフオンライン」「ヴィクトリアゴルフオンラインストア」などで揃えることもできます。量販店が近くにない方は、それが一番早いですね。

 

ゴルフシューズ:3,000~4,000円

ゴルフシューズも、最初は量販店で売られている「最安値のもの」で十分です。

目安は3,000円〜4,000円くらい。僕はゴルフシューズを5足持ってますが、はじめてのシューズはゴルフ5で2,980円で購入しました。

 

Amazonでもピンキリで多数揃っています。経験則としては、普段履く靴と同じサイズかキツめを好みの方は0.5cm小さい程度がおすすめです。

CHECK NOW

Amazonでゴルフシューズを見てみる

 

ゴルフウェア:3,000~5,000円(ピンキリ)

5月~10月の半袖で過ごす時期なら、ゴルフウェアは「ポロシャツ」と「ショートパンツ」がおススメ!

 

例えば、勝間塾のゴルフコンペの最中に撮影したこの写真のゴルフウェア。

 

ショートパンツはしまむらで500円でした。カジュアルゴルフの服装としては問題ないでしょ!?

僕は靴下だけは毎回こだわっています。特にマラソンランナーや足の疲労を減らしたい方は「タビオ ゴルフ用ソックス」や「アシックス プロパッド」のような5本指ソックスの着用がおすすめ!

※ゴルフって全長6~7kmを一日かけて回るんですよ。あっちこっちに行きながら。

 

初心者ゴルファー向けのゴルフウェアについて、僕の考えとしては以下です。オシャレに決めたい!という方には好きなだけ選択肢があります。

  • 「ユニクロ」と「しまむら」で揃えられるか確認
  • 普段使いできるウェアを活用
  • 5本指ソックスで足の疲労を防ぐ!

 

合計で4~5万円でゴルフ初心者に必要なものが揃う!

ゴルフ場デビューに必要なものとかかる費用を、改めておさらいしますね。

  • ゴルフクラブ(29,800円〜39,800円)
  • ゴルフボール(1,000円以内)
  • ゴルフアクセサリー(3,000円)
  • ゴルフシューズ(3,000円〜4,000円)
  • ゴルフウェア(3,000円〜5,000円)

 

上記を全て合わせると、40,000円〜50,000円あれば初心者ゴルファーに必要なグッズを揃えられるんです!この金額を知ったら、他のスポーツやレジャーに比べて安いと感じないですか?

僕がこの事実をはじめて知った時に思ったのは「スノボより断然安い!」でした。

 

ゴルフ初心者には、ゴルフクラブレンタルという選択肢も

ゴルフ場でラウンドするときに必要な道具が、40,000円〜50,000円で全て揃えられる!思っていたより安いかも!

 

とはいえ、この金額を一度に出すのをためらう方もきっといらっしゃいますよね。ちょっと奮発して購入してみたものの「もうしばらくいいやぁ〜」と、押入れの奥にしまわれたり。

そんなレジャーグッズや通販グッズ、眠っていませんか?(笑)

 

ゴルフを始めたい!けど、ゴルフクラブを買う前にちょっと試しに検討したい!という方には「ゴルフクラブのレンタル」という選択肢がおススメなんです。

アトミックゴルフ」や「ゴルフパートナー」でレンタルができます。



たとえば「アトミックゴルフ」の場合、ゴルフ場までの往復送料も無料で5,000円台からレンタルが可能!購入すると、最低でも30,000円前後はかかるのに対して、お試しとしてはハードルが下がりますよね。

ゴルフパートナー」の場合は、オプションでゴルフシューズが1,000円で借りられるのが嬉しい!

CHECK NOW

アトミックゴルフで探してみる

ゴルフパートナーで探してみる

 

試しにレンタルクラブを使ってみて「ゴルフ楽しい!続けたい!」と感じたら、その次はゴルフクラブを購入するときですよー♪

 

ラウンド前に手軽に楽しく上達したい!

ゴルフ初心者な自分。コースデビューをする前にできることを練習してから行きたい!

そんな方には僕がおすすめするのは、パターマットでの練習自宅でアプローチマットでの練習ショートコース回りの3つです!

 

いくつかお役立ちしそうな記事を紹介しますので、チェックしてみてくださいね!ラウンドに行く日の1週間前でも間に合います。思い立ったらすぐ実行ですよ♪

パターマット おすすめ6選と選び方【傾斜なし】 | 自宅や職場でパター練習、楽しく上達できるグッズを徹底調査! 自宅でアプローチ練習 おすすめグッズと練習方法を紹介!15ヤード以内の集中力が身につきます 東京・埼玉 ショートコース8選|初心者ゴルファーや親子ゴルフにもオススメ、安く楽しく回れる場所を紹介!
CHECK NOW

ゴルフのきっかけに!全記事はこちら