≫ 全カテゴリ一覧(サイトマップ)

トップトレーサー・レンジ をスイング碑文谷で体験!仕組みや精度、使い方、シミュレーションゴルフとの違いは?

スポンサーリンク

首都圏で話題の「トップトレーサー・レンジ」を、親子で体験してきたふじたん(@shinjifujita)です。

ふじたん

ゴルフ練習場での練習が長続きしない・・・

ゴルフをもっと上手くなりたいけれど、20〜30球打って調子が上がらないとすぐに飽きちゃう。ゴルファーの「悩みあるある」の一つですよね。

 

もしゲーム感覚で遊びながら練習できる場所があったら、楽しくないですか!?

この記事は「トップトレーサーレンジ」という、2018年秋から日本初導入された「ゴルフ練習システム」の体験レポート。

 

機械の仕組みや特徴、使い方や、実際に打ってみてわかった精度や感想をまとめました!記事の後半では、プレー中に撮影した動画も併せて紹介します!

トップトレーサー・レンジとは?

「トップトレーサー・レンジ」(Toptracer range)とは、ゴルフ練習場での打席から放たれたボールの軌跡をリアルタイムに追跡して、各打席にあるモニターに表示するシステム。

トップトレーサー・レンジはゴルフ練習を変えるシステム!

 

全部で6つのプレーモードがあります。モニター上で弾道や飛距離の分析をできたり、ゲーム性に富んだ遊び方や、実際のゴルフ場のデータを利用したバーチャルラウンドも可能(あとで詳しく紹介します)

1人だけでなく複数人(=最大4人まで)でも楽しめるのが何よりのポイント!

 

アメリカを中心に世界20カ国ほどで導入されており、日本でも2018年秋から初めて導入されました。

トップトレーサー・レンジを日本でプレーするには?

体験できる場所は?

2019年8月時点で、関東・関西あわせて以下の5施設に設置されています。

利用できる場所

また今後、さらなる拡大も予定されています。

体験前に行うこと

トップトレーサーの専用アプリをダウンロードして、会員登録を行います(無料)

>>アプリの登録はこちら

 

会員登録を行わなくてもプレーは可能です。ただ、アプリ上で見られるデータやランキング機能は残りません。

ふじたん

つまり、その場限りのプレーになるということです

スイング碑文谷で体験してきました

今回は目黒区の「スイング碑文谷」で体験してきました!

「スイング碑文谷」では、全打席にトップトレーサー・レンジを導入!

 

3階建ての全打席に「トップトレーサーレンジ」が設置されています。さらに、今ならモニター価格で「追加料金なしでプレー」できるんですよ(2019年6月時点)

施設内のスタッフさんに尋ねると、使い方を丁寧に教えてくれましたよ。

スポンサーリンク

トップトレーサー・レンジを体験してきた

6つのプレーモードがあります

トップトレーサー・レンジには、全部で6つのプレーモードがあります。どのモードからでも始められます。

「トップトレーサーレンジ」には6つの機能があります

 

6つのモード(機能)を、簡単に紹介しますね。

  • 機能1
    フリー計測(1人用)

    飛距離、初速、方向性、高低差などの数値を計測します。

     

  • 機能2
    クラブ別計測(1人用)

    番手ごとに5球打ち、飛距離や正確性を診断します。アプリと連携すれば、練習後にもいつでも確認できます。

     

    同じ番手で5球打つと、どれだけバラけずに安定しているかの「安定性」も計測されます。得意クラブと苦手クラブが明確にわかりますよ。

  • 機能3
    ニアピン(1〜4人用)

    指定ホールで1人3球ずつのニアピン勝負です。アプリと連携すれば、施設別/国別のランキング機能もあります(日/週間/月間ランキング)

  • 機能4
    ドラコン(1〜4人用)

    どれだけ遠くに飛ばせるか競い合うゲームです。こちらはアプリ連携機能はありません。

  • 機能5
    ポイントゲーム(1〜4人用)

    練習場の目標物が的になり、的の近さでポイントを争います。1人3球×2セットで、合計6球。

     

    練習場内のグリーン(的)に合わせて、モニター上に的が表示されます。

    この中央に入るほどポイントが加算されます。通過すると×◯倍のボーナスリングもときどき出現します。

  • 機能6
    バーチャルゴルフ(1〜4人用)

    実際のゴルフ場を使ったラウンドができます。

    欧米のゴルフ場が8コースほど。あのペブルビーチ(全米オープン2019開催)もあります!

    ティー位置、ハンデなどもプレイヤーごとに設定できて、ゴルフ練習場を使ってのラウンドさながらの練習ができます!

各プレーモードを動画にまとめました

写真だとなかなか伝わらないので「トップトレーサー・レンジ」の動画をまとめました!

 

全部で5分強のダイジェスト版にまとめています。

どんなプレーモードがあるのか、使い方などのイメージに役立ててください!(構成:ふじたん、編集:息子くん)

トップトレーサー・レンジの良かった点

それでは、実際に利用してみた感想を紹介しますね。まずは「トップトレーサー・レンジ」の良かった点から!

飽きずにゴルフ練習を楽しめる

なんといっても、モニターやデータ計測が好きな人なら、ゴルフ練習場での練習が楽しくなります!

そして「ゴルフ初心者」などで「自分の飛距離がわからない人」にとっても、この数字がとっても参考になります。

キャリーの飛距離の目安になる

アマチュアゴルファー目線で見ると、飛距離の正確性は「キャリーの距離の目安になる」という印象でしたね。

スピン量は表示されず、ランの正確性はちょっとわかりませんでしたが、キャリーに関しては「普段より0.5番手くらい大きいかな・・・?」という感覚でした。

※練習球をコース球に自動補正されるのですが、この補正がじゃっかん甘めです。

 

また、番手ごとの正確性やブレ幅がわかるので、得意/不得意がわかるし何を強化すべきなのがわかるのが嬉しいです!

バーチャルゴルフも楽しめる

ふじたん

まさか、練習場でペブルビーチを回れる日が来るとは・・・

ショットに関しては、実際のゴルフ場を使ったコースマネジメントも意識できますよ!

ペブルビーチの名物7番ホールもしっかり再現!

 

ただし、上記はあくまで「ショット」に限った話です。その詳しい理由は後で述べます。

たくさん打つほどお得感がある!

スイング碑文谷といえば、都心からのアクセスもよくて著名人の来場も多く、実は「日本で一番ボール単価の高い練習場」としても有名です(土日祝のナイターの場合、1F打席は1球41円)

ふじたん

親子2人で遊んだら1万円くらいするのかな・・・

トップトレーサー・レンジの体験とはいえ、お財布の紐をかなりゆるめに準備していたのですが、じつは「わずか3,000円で利用できたんですよ!」

 

今回は「平日昼間に2階打席」だったので、3,000円分のカードで142球利用できました。

  • ドラコン以外のすべてのモードをプレー
  • ペブルビーチを2人で9ホールラウンド

という流れで、息子くんと交互に打っていたら、ちょうど140球ぐらいだったんですよ。たっぷり2時間遊んで3,000円。これは思ってもいなかったリーズナブルさでした!

スポンサーリンク

トップトレーサー・レンジの「ココはイマイチ」だった点

とはいえ、実は「ちょっと残念だなぁ・・・」と感じる点もいくつかありました。

アプローチ練習は、ゴルフ練習場の的の場所しだい

「ポイントゲーム」や「バーチャルゴルフのアプローチショット」の距離設定は、ゴルフ練習場のグリーン(的)の場所しだいです。

ポイントゲームやバーチャルゴルフのアプローチは、練習場の的を狙う

 

スイング碑文谷の場合は、50ヤード、55ヤード、85ヤード、110ヤードに的があるので、このいずれかを狙うんですね(おそらく、グリーン自体にセンサーを取り付けているのかな?)

ピンポイントでその距離の練習ができるのは良いのですが、ポイントゲームでヤード設定ができるともっと楽しくなりそう!

グリーン周りの練習には向かない

これは「トップトレーサー・レンジ」の機械の特性によるものです。

「30ヤード以内は反応しない」という性質があるため、グリーン周りの練習をそもそも行えないんですね。

 

バーチャルゴルフの場合も、グリーン周りに行くと「アプローチショットをどれだけ寄せられたか」でスコアが決まります。そしてこのアプローチショットが、50ヤード・55ヤード・85ヤードのいずれかを自分で選ぶ形です(全ホール同様)

バーチャルゴルフのスコアは「アプローチショットの精度」で決まります

 

簡単にいうと「1ピン圏内=1打扱い」「2ピン~3ピン圏内=2打扱い」「3ピン以上離れる=3打扱い」のようなルールで、各ホールのスコアが決まります。

バーチャルゴルフの「グリーン上」のルールが残念すぎる

そして、バーチャルゴルフの場合は「グリーン上」のルールが残念すぎるんです。

先ほど説明した、グリーン周りからの「アプローチショット」のルールが、グリーン上でも適応されるんですよ・・・。

バーチャルゴルフでグリーンに乗っても「アプローチショット」を打つ必要があります

 

例えば、パー4で2オンしたとしても、3打目は「アプローチショット」を打つ必要があります。

これもグリーン周りと同様に、「1ピン圏内=1打扱い」「2ピン~3ピン圏内=2打扱い」「3ピン以上離れる=3打扱い」になるわけ。そのため、2オンしてもアプローチショットをミスすると、3パットのボギー扱いになります・・・orz

 

つまり「グリーン周りはシミュレーションゴルフの方がリアル」です。というか、トップトレーサー・レンジの場合は、30ヤード以内はまったく打てないです。

あまり大人数向きではない(~2人向け)

トップトレーサー・レンジ自体は最大4人までプレーできるのですが、練習メインと考えるならば1人~2人向きですね。

基本的には「交互に打って、ポイントゲームやバーチャルゴルフでゲーム形式で練習」というのに向いています。

トップトレーサー・レンジとシミュレーションゴルフの違い

トップトレーサー・レンジが向いている人

「トップトレーサー・レンジ」を親子で体験してみた上で、全般的にまとめると特に以下の方には向いていますね。

特におすすめの人

  • 1打席2人までで、ゲーム形式で楽しく練習したい
  • データ計測をしながら、ショット練習をしたい

ふじたん

今までの屋外ゴルフ練習場では長続きしない人にこそ向いています!

シミュレーションゴルフの方が向いている人

逆に、以下の条件に合致する人の場合は、シミュレーションゴルフの方が向いています。

必要なもの

  • 1打席3名以上で利用したい
  • ショットだけでなく、グリーン周りやパターもプレーしたい
  • 飲食をとりながらワイワイ楽しみたい

 

つまり、少人数で楽しく練習をできる「トップトレーサー・レンジ」と、少人数~大人数でわいわいラウンド体験をできる「シミュレーションゴルフ」という違いがあるんですよ。

もしシミュレーションゴルフをできる場所を探すなら、以下もおすすめです。

シミュレーションゴルフの安いお店|東京23区内・2000円台でラウンドができる場所とクーポン情報 平日編

トップトレーサー・レンジは、飽きずに練習したい人向け

トップトレーサー・レンジは、練習場での体験を変えてくれる!

この記事では「トップトレーサー・レンジ」について詳しく紹介しました!

特に飽きずに練習できるという観点においては、今までのゴルフ練習場にはなかった発想!自宅の近くにあったら、番手ごとの飛距離や精度を確かめつつ、自分の成長を目に見える形で練習できますね。

息子くんとも「また遊んでみたいね!」と、意見が一致しましたよ!

「全米オープン開催記念イベント」も開催!

2019年6月13日~16日には、開催コースの「ペブルビーチゴルフリンクス」を利用して、横浜旭ファミリーゴルフとスイング碑文谷で9ホールのバーチャルゴルフトーナメントも開催されます!

タイガー・ウッズ選手、松山英樹選手や世界の超一流プロがプレーする姿を目に焼き付けつつ、同じコースをプレー。さらに順位に応じた景品もあります!(この日に行けばよかった・・・w)

>>トップトレーサー・レンジの公式ホームページ

ゴルフを楽しくするためのおすすめ記事

ちまたで話題の「ゴルフトライアスロン」に参戦してきました!

【出場レポ】2019ゴルフトライアスロンin三重│日本発世界初の新競技に参加してきた!大会の感想や記録をとことん振り返り

 

ゴルフ練習をもっと楽しく!本番に向けた練習にピッタリの「ショートコース」、おすすめの「ゴルフ練習器具」や、話題のゴルフ情報などを紹介!

東京・埼玉 ショートコース10選|初心者ゴルファーや子供とゴルフにもおすすめ!安く楽しく回れる場所を紹介! パターマット おすすめ7選と選び方【傾斜なし】│自宅や職場でパター練習、楽しく上達できるグッズを徹底調査! ゴルフ初心者 コースデビュー用に必要なゴルフ用品と費用は?全部算出してみたら意外と安いかも!? トップゴルフ(TOPGOLF)|ゴルフ練習場が根本から変わる!仲間や家族で楽しむレジャー施設は驚きだらけでした!

 

ふるさと納税」の返礼品でゴルフ用品を受け取りたい人はこちらがおすすめ!食品とは異なりずっと使えるのでコスパがいいですよ!

【ふるさと納税】ゴルフボールを返礼品でもらえる自治体・ブランド・金額まとめ【2019年版】 【ふるさと納税】ゴルフのトーナメント開催コース、返礼品で回れるゴルフ場12選【2019年版】 【2019年】ふるさと納税 ゴルフのパターマットの全まとめ│高知県芸西市、寄付金額は8,000円~、楽天ふるさと納税が充実!
CHECK NOW

ゴルフの全記事の目次はこちら

スポンサーリンク

konoha